2017_05
19
(Fri)08:30

2015 秋のスペイン旅 (帰国)

Hola. 

まずのっけからリーガ(サッカー)のお話。 soccer_player_16.gif
先日行われたリーガ・エスパニョーラのセルタvsレアル・マドリード戦。 
マドリーが4-1で勝利しました!!!  
この結果、今週末に向かえるリーガ最終戦の直前順位は次のとおりとなりました。

 1位 レアル・マドリード (勝ち点90)
 2位 バルセロナ (勝ち点87)

最終戦は、マドリーが好調マラガと、バルサはエイバルと対戦します。
バルサが優勝するためには、最終節でのエイバル戦で勝利が必須!
一方、マドリーは引き分け以上で優勝が決まります。
ただし、マドリーはアウェイでしかも好調マラガ(最近の5試合で負けなし!)との対戦ということもあり、まったく気が抜けない状況です。(ホームでは、2-1でマドリーが辛勝)
もし、マドリーが負けてバルサが勝った場合、クラシコでバルサが1勝1分のため、バルサが優勝ということになります。
どちらにしろ、最終節での両者の試合が楽しみです!
     goal-keeper_3.gif

ということで、サッカーのお話しはここまで。
ここからは、2015秋のスペイン旅のお話になります。

今回お届けするのは、この旅の最後を締めくくる”帰国”の時のお話になります。

まずは、マドリッドの空港。 バラハス空港です。
これまで日本に帰るとき(来るとき)は、大体ターミナル1~3の方を利用していると思うのですが...
ここはいつもと違うターミナル4です。
ターミナル4は、主としてイベリア航空が使っているターミナルです。 
他には、ワンワールド系の航空会社が乗り入れているようで、日本に帰国される方の場合、BAやカタール、フィンエアーなどを使われる方々はこちらを利用することになるようです。

ただ、昨年末よりイベリア航空が日本への直行便をつくりましたので、今後はこのターミナル4が主流になるんでしょうねぇ。
最近はTVでもイベリア航空のCMが流れていますよね~。

ってことで、そのターミナル4のご紹介です。
3470 Aeropueruto Barajas-M

このターミナルの特徴は、なんといってもこの木造の屋根でしょうねぇ~。
3472 Aeropueruto Barajas

すごく素敵な感じにデザインされてますね~。
3475 Aeropueruto Barajas

まずは腹ごしらえ。
3480 Aeropueruto Barajas-M

バスで移動かと思ったけど... ちゃんと乗り込めました。
3483 Aeropueruto Barajas-M

最初の経由地のデュッセルドルフに到着。 乗り換え時間はあまりない(1h40m)なので早めにパスポートコントロールを経由してゲートへと向かいます。
そして、次は成田便に乗り換えて帰国します。
こちらは、最初の機内食です。
夜8時過ぎの晩御飯なので、ちょっと暗い中での食事となりました。
3489 a la Narita-M3491 a la Narita-M

珍しくデザートにアイスクリームが出されたのですが... 超カチコチです。 ちょっと温めてからでないと食べられません。
3492 a la Narita-M

成田到着前にも食事が出てきます。
成田到着は、15時過ぎです。
3494 a la Narita-M3497 a la Narita-M

そして、ようやくわが家へと到着~。
最後にこの旅の一番の思い出 『プリエゴ・デ・コルドバ』 のお土産をご紹介して終わります。
3513 Regalos-M

次回からは 新シリーズ! 『2016 スペイン・バスクの旅!』 をご紹介していきます!
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

では。
pan013
! Hasta la proxima !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック