2017_02
15
(Wed)08:30

2015 秋のスペイン旅 (モンテフリオ その4)

Hola.

今日は、教会から谷を挟んで反対側にある ”展望台(mirador)” からの景色をご紹介します。
場所は、下の地図中に示したカメラ・マークのところ。

正直なところ、、、途中、道が細くなっているところがたくさんあるのでちょっとわかりにくいです。
モンテフリオ地図 03

実は、、、私たちも道を間違えたんです。 
地図中で、川のあたりまで青の線が引いてあるのは、間違えてそこまで行ってしまったということなんです。
     くまねこあるき
雨の中、地図を見ながら展望台を目指して歩いていきましたが、なかなか展望台らしきところが見えてきません。
川を渡る橋あたりまでいっちゃったので、これは明らかに道が間違っているなと...
そこで地図を見ながら場所を確認していると...
そのそばにあった車の修理工場からお兄さんが出てきて、私たちに声をかけてくれたんです。
英語で。
大体こういう場合、声をかけてくれる方は英語ができる方(田舎では少ない)なんですよね~。
たぶん怪しげな東洋人が何やら地図を見て困っているのを見て、気にかけてくれたのでしょう。

その方に 『展望台に行きたいんです。』 と伝えると、親切にその道を教えてくれましたよ。
やっぱり、途中で聞きながらいかないとちょっと難しいですね。 
     くまねこあるき2
で、教えてもらった道を進んでいくと、展望台らしきところへ向かっていく雰囲気になってきました~。
(高台に向かって登っているような感じになったので。。。)
その途中では、こんな景色も見られるようになってきましたよー。
2130 Montefrio-M

そしてついに! 展望台へ到着!
 ・・・
でも...楽しみにしていた景色が...こんな感じ。
絶景!?
どころか、霧がかかったように白く霞んだ感じになっちゃってます。
そう、この時、雨がザーザー降り出しちゃっていたんです~。
景色が白く霞んだ感じになっているのは、その雨のせいなんです。。。
2141 Montefrio-M

しばらくして少しやみ始めた時に撮ったのがこちら。
晴れていたらどんなに素晴らしい景色だったでしょうねぇ。。。
青空の中に街の教会が浮かび上がる景色を期待してたのに~。 残念!
2154 mirador

こちらは、教会からこの展望台(ミラドール)まで続いている道の様子です。
街は小さいので、展望台までは大して時間もかからずに来ることができます。 
途中で道を間違わなければね。。。
2156 mirador

ということで、雨がなかなかやまないので、期待していた素晴らしい景色を諦め、展望台から街中へと移動することにしました。
私たちが高台(展望台のあるところ)から降りてくると...
少しずつ雨がやんできました。
山の天気は変わりやすい...ってことなんでしょうか。
ついてない。。。
     pan006
でも、まあ雨がやみ始めた途中の坂からでもこのぐらいの景色は見ることができますよ。
2172 Montefrio-M

ということで、今日は 『残念だったモンテフリオ展望台の観光!』 というお話でした~。
何度も言いますが... 晴れてたら素晴らしい景色が広がっていたと思いますよ。
これはまた次回リベンジしに来なきゃいけないな~と思いましたねぇ。
     pan012
さて、次回は 『モンテフリオの街の散策の様子』 をお届けしていきます。
お楽しみに!

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック