2016_04
20
(Wed)12:30

2015 秋のスペイン旅 (アルカラ・ラ・レアル その9)

! Hola amigos !  

熊本地震...なかなかやまないですね。
とりあえず救援物資の輸送は少しずつ良くなっているようなのが救いですが...
こう何度も大きい地震が続いていると被災者のみなさんの心が折れやしないかと心配です。
はやく余震がおさまることを心から祈っています。
  pan004

さて、今日も引き続きスペインの旅のお話を進めていきますね。
先日ご紹介した ”Iglesia de consolacion:慰めの教会” を外から眺めたあとは近くの広場へと足を運びました。
ここの教会も中に入れなかったもので。。。

ここは ”Plaza Arcipreste de Hita : アルシプレステ・デ・イタ広場” といいます。
1814 Ayuntamiento-M

この広場の名前にある”Arcipreste”というのは、スペイン語でカトリックの司教区司祭会の首席司祭という意味らしいです。 
まあ、カトリック教会でかなり偉い地位の人って意味なんでしょう。
で、この首席司祭として有名な人が ”Juan Ruiz:フアン・ルイス”(1284-1351) という方で、この街のお生まれだとか... 
何に尽力された方なのかはわかりません。 
とにかく、街出身の有名人にあやかって名前をつけたってところでしょうねぇ。

ちなみに、この広場の正面に位置するこの鐘楼のある建物は ”Ayuntamiento:市役所” です。
1815 Ayuntamiento-M

で、その市役所の対面にあるのがこの建物。
ちょっと歴史がありそうですが... 
特に名前はついていないようなので、それほどでもないらしいです。
1816 Casa de enfrente

そして、この建物の前に立っていらっしゃるこの方。 
お名前を ”フアン・マルティネス・モンタニェス” さんと言いまして、この街出身の有名な彫刻家だそうです。
1817 Casa de enfrente ←モンタニェスさん

そして、建物の端には、カスティーリャ・イ・レオンの紋章が取り付けられています。lion_1.gif
1819 Casa de enfrente

さらにはこんな石板も...
もう...ぜんぜんなんて書いてあるか読めないです。 
1820 Casa de enfrente

この広場に来た本当の目的は、実はお昼ごはんを食べるためだったんです。
広場の周りにはバルやレストラン的なお食事処がたくさんあったハズ...
なんですが、この日はお休み(祝日)だったせいか全くやっていません!Gaan.gif
    angel_2_201309052207092d8.gif
で、結局、ここまで歩いてくる途中で見つけたちょっとしたバルへと入ることにしましたよ。
その様子はまた次回ということで。d_1040.gif

では。  pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック