2016_03
04
(Fri)08:30

CP + 展示会報告 (パシフィコ横浜)

Hola amigos.  

今日は、先週末に行ってきた   「カメラと写真映像のワールドプレミアショウ CP+(シーピープラス)2016」 の様子をご紹介しようと思います。

が行ったのは展示会最終日の2/28日曜日。 
場所は ”パシフィコ横浜” です。 天気も良くてお散歩日和でしたよ~。
00 パシフィコ横浜

カメラの展示会ということと休日ということで、やはり参加される方は一般の方が多いようですね。
写真のように、母娘?で参加される方やカップルで参加されている方も多く見かけましたよ。
最近は写真が趣味!ってカップルも多く見かけます。
01 パシフィコ横浜

会場に到着したら、まずは案内通りに進んで受付へ。
CP+はネットで事前に申し込みをしておけば無料で入ることができます。
 (※事前申し込み無しの場合、1500円払わなければなりません。)
受付で事前に記入した参加申込用紙(プリント)を提出して、首にかける参加証を受け取ります。
02 CP-plus ←受付の様子

参加証を受け取ったらいよいよ会場へ入ります。
会場入り口はこんな様子。 結構シンプルですね~。
03 CP-plus

会場に入ると、早速各企業のブースがあります。
中央入口付近には、左手にオリンパス、右手にSONYのブースがありました。 
SONYのブースはとっても人が多かったです。 最近SONYのカメラはとても人気があるようですからね~。
05 CP-plus 04 CP-plus

さらに奥へと進んでいくと、突当たりには二大カメラメーカーのブースがありました。
左手にキヤノン、右手にニコンのブースです。
さすがにこちらのブースは人がたくさん来ていました。
ニコンのブースでは、最近よくTVで拝見する鉄道写真家の中井精也さんの講演もありましたよ。
06 CP-plus 07 CP-plus

あとは、パナソニック(LUMIX)とリコーのブース。
08 CP-plus 09 CP-plus

他には、レンズメーカーのタムロンとシグマのブースです。
10 CP-plus 11 CP-plus

渋いところではカールツァイスなんてところも出店していましたよ。
12 CP-plus

そして、カメラ用のアクセサリーなどを販売しているハクバ。
13 CP-plus

事務機メーカーと思われるカシオやエプソンなども出店していました。
カシオは、デジタルカメラのEXILIMやアウトドア用のカメラレコーダーを出品。 エプソンは、デジカメ用の高画質インクジェットプリンターを展示していました~。
14 CP-plus 15 CP-plus

そして、会場には ドローン も展示されていました!
もうそういう時代なんですね~。
21 CP-plus

会場に足を運んだ皆さんは、各々のブースで(新製品の)カメラなどを手にして試し撮りをしたりして楽しんでいた様子です。
ただ... どのブースも順番待ちで、気軽にお試しができる状況ではありませんでした。
結局、私も新製品を手にすることはできなかったなぁ~。
26 CP-plus 27 CP-plus

それにしても、が今一番気になるのはやはりレンズ!
現在使っているカメラがキヤノン製なので、この白レンズ(Lレンズ)には憧れます。。。
22 CP-plus

もちろん、老舗のニコンも豊富なレンズ群を展示していましたよ。 
ただ...ニコンのレンズはかなりお高いので、キヤノンのものよりさらに手が出せないですね~。
24 CP-plus

ということで、とりあえず会場を3周ぐらいして各ブースをいろいろ見てまわりました。
そして、今回改めて感じたんですが... はあまり機材には興味がないのかなぁって。(笑) 
もちろん綺麗な写真を撮るためには必要なことなんですけどね~。

さて。
会場の様子をひと通りチェックしたら、続いてはポートレイト撮影の練習。
普段からあまりポートレイト撮影をすることはないので、各ブースのモデルさんを撮らせていただきながら練習してみることにしたんです。 
今回使ったレンズは、がいつも使っているズームレンズ(EF-S 18-200mm F3.5-5.6 IS)と、ポートレイト用と言われている EF 85mmF1.8 の単焦点レンズ。
本来こういう暗めの場所でポートレイト撮影をする場合、ストロボを使って撮影するのが良いのでしょうけれど、基本的に開催者からの許可を受けたプレス関係者以外の人はストロボの使用が禁止されているそうです。 
それにしては結構パシャパシャとストロボたいている人を見かけたけどなぁ。。。

さて、このようにストロボが使えない場合には、明るいレンズを使ってSSを気にしながらISOを調整するって感じ。
また、ズームレンズの方についているImage Stabilazer(手ぶれ防止機構)も大きな味方ですよね。

で、結局、両方のレンズをとっかえひっかえしてみた印象としては...
ズームの方が少々シャープさに欠けてたような感じでした。 また、場所的にも背景をズームボケで処理するのが難しかったですね~。 (腕がたりない。。。)
一方、単焦点レンズの方は絞りを開けることで背景が綺麗にボケてくれますし、明るく撮れるのでSSも結構稼げました。
ただ...単焦点だけに焦点距離が固定されているので構図を決めるのが難しいです。 
また、レンズの特性か...こちらもちょっとだけ画が甘めに出るんですよね~。

結果的には、どちらのレンズも一長一短。(ちょっとだけ単焦点が有利)
できれば 「EF 24-70mm F2.8 といったレンズがあると便利!」 という結論になりました。(笑)
まあ...お高いものなので入手するのは当分無理ということになりますね~。
23 CP-plus

以上で今回のCP+展示会の報告は終了しま~す。
40 CP-plus

では。  pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ

※今回の撮影では、全体写真等の部分で肖像権等に配慮した処理をいたしました。
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック