2015_03
09
(Mon)08:30

リーガ第26節 試合結果!

! Hola amigos !  

先週末に行われたリーガ・エスパニョーラの試合結果です。
今節は、いくつか波乱の結果がありましたよ~。

 Levante 2-1 Eibar
 ★ゴール: サウール・ベルホン(54分)、バラル(65分)、カルー・ウチェ(67分)

 Deportivo La Coruna 3-4 Sevilla
 ★ゴール: オリオール・リエラ(28分)、ビトロ(33分、52分)、ガメイロ(65分PK)、オリオール・リエラ(72分)、シドネイ(83分OG)、ルーカス・ペレス(93分PK)

 Athletic Bilbao 1-0 Real Madrid
 ★ゴール: アドゥリス(26分)

 Elche 1-0 Almeria
 ★ゴール: ヴィクトル・ロドリゲス(6分)

 Granada 1-0 Malaga
 ★ゴール: イグナシオ・カマーチョ(57分OG)

 Barcelona 6-1 Rayo Vallecano
 ★ゴール: スアレス(6分)、ピケ(49分)、メッシ(56分PK、63分、68分)、ブエノ(81分PK)、スアレス(91分)

 Real Sociedad 1-0 Espanyol
 ★ゴール: カナーレス(37分)

 Villarreal 4-1 Celta
 ★ゴール: ジオバニ・ドス・サントス(41分)、ムサッキオ(45分)、アウグスト・フェルナンデス(50分)、ビエット(73分)、ジェラール・モレーノ(84分)

 Atletico Madrid 1-1 Valencia
 ★ゴール: コケ(33分)、ムスタフィ(79分)

 (※Cordoba vs Getafe 戦は、月曜開催)

・デポルティーボ 3-4 セビージャ
 試合は、終始ホームのデポルティーボが押していた展開。 しかし、時折、隙をついたセビージャのカウンター攻撃が効果的に決まり、先行していたのはセビージャの方でした。
 この試合では、バッカ、ビトロ、ガメイロの点取り屋が揃い踏み。 バッカは得点できませんでたが、ビトロが大活躍でした~。
 一方、デポルの方は試合全体を制していたように見えたのですが、うまく点につなげられなかったですね。 ただ、オサスナの点取り屋だったオリオール・リエラが活躍し始めた感があるので、今後につながりそうな気がします。
 それにしても...両チームともDFにはちょっと”難あり”かな~。

・ビルバオ 1-0 レアル・マドリード
 マドリーが調子を落としている?ところ、ビルバオにやられちゃいましたね~。 
 マドリーの攻撃陣は、C.ロナウドも最近うまく活躍できていないし、ベイルは雑さが目立ってきた感じ。
 中盤の展開もイスコ頼みな感があり、多彩さが無くなってきた雰囲気を感じます。 BBCがいまひとつ機能しないのは、その辺に問題があるのかも。 モドリッチ、ハメス・ロドリゲスあたりの早期復帰を期待したいところです。
 もちろん、S.ラモスの復帰もね。

・グラナダ 1-0 マラガ
 マラガが失速!
 El出場権争い...いやいや、CL出場権争いにも絡みそうだったマラガがここにきて失速。 
 前節では良い試合運び、多彩な攻めを見せていたような感じがあったのですが、、、 まあ、失点もオウンゴールですから、不運だったのかもしれません。 
 それにしても、グラナダ相手に負けるとは... ちょっとビックリ。

・バルセロナ 6-1 ラージョ 
 バルセロナは、ラージョに対してゴレアーダ(大量得点)での勝利です。
 ラージョは、後半開始まもなくにティトが退場となってしまったのが大きかったですね。 
 これで3点目のPKを献上しちゃった挙句、そのあと10人で戦わなくてはいけなかったんですから。。。 6失点になっちゃったという結果も、いたしかたなしですね。
 バルサは、メッシがハットトリックを決めたとはいえ、メッシの調子はそんなに良くなかったですよ。 
最初のPKもやり直しの後、2度目で決めたものですし、2ゴール目もちょっと ”ごっつあんゴール” 的な感じ。 3本目がようやくそれらしいゴールでしたからね~。
 その代わり、スアレスが輝いてました! ここにきてようやく周囲との連携がうまく行き始めたような感があります。
 調子を落としているマドリーのBBC(ベンゼマ、ベイル、C.ロナウド)と、本来の力を発揮しつつあるバルサのトリデンテ(メッシ、ネイマール、スアレス)。 次々節にはクラシコがありますので、そのあたりが両者の勝敗のカギになるのかも。 

 
・ビジャレアル 4-1 セルタ
 この試合では、ビジャレアルが会心の勝利を収めました!
 『決めるべき人が決めた。』 って感じでしょうか? 前節、サンチャゴ・ベルナベウでマドリー相手に善戦した勢いが出てきたのかも。 セルタもこんな点差で負けるチームじゃないんですけどね~。 

・アトレティコ 1-1 バレンシア
 アトレティコは勝ち点2を失い、バレンシアは勝ち点1をあげたという試合でした。
 試合は終始アトレティコが押している状態で、バレンシアは少ないチャンスをものにしてゴールを決め、ドローに持ち込んだという印象です。 まあ、バレンシアニスタからすれば 『よく引き分けてくれた!』 という涙ものの試合でした。
 アトレティコには、コケが戻ってきて、”チームに活気が戻ってきた” という印象をもちました。 この後、アトレティコがリーガの優勝争いに踏みとどまるには、コケは重要な選手になりそうですもんね。 
 

ということで、今節の試合結果による順位は次の通りとなりました。

 1位  :バルセロナ (62)
 2位  :レアル・マドリード (61)
 3位  :アトレティコ・マドリード (55)
 4位  :バレンシア (54)
 5位  :セビージャ (49)
 6位  :ビジャレアル (48)
 7位  :マラガ (41)
 8位  :アスレチック・ビルバオ (33)
 9位  :セルタ (32)*
 10位 :エスパニョール (32)
 11位 :レアル・ソシエダ (30)
 12位 :ラージョ・バジェカーノ (29)
 13位 :エイバル (27)
 14位 :エルチェ (27)
 15位 :ヘタフェ (25)*
 16位 :デポルティーボ・ラ・コルーニャ (25)
 17位 :レバンテ (25)
 18位 :グラナダ (22)
 19位 :アルメリア (21)
 20位 :コルドバ (18)*
  (*は、本日試合開催予定)

ついに、バルサがマドリーを抜いて首位に立ちました。
この状態で、次々節にクラシコを迎えるなんて! 
楽しみですね~。 

では! pan013
 Hasta la proxima semana.
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック