2015_02
23
(Mon)12:30

リーガ・エスパニョーラ 第24節 試合結果!

! Hola amigos !  

今日は、先週末に行われたリーガの試合結果です。

 Getafe 2-1 Espanyol
  ★ゴール: サラビア(33分)、アルバロ(57分)、アルビージャ(89分)

 Barcelona 0-1 Malaga
  ★ゴール: フアンミ(7分)

 Cordoba 1-2 Valencia
  ★ゴール: アンドレ・ゴメス(37分)、ギラス(73分PK)、ピアッティ(81分)

 Atletico Madrid 3-0 Almeria
  ★ゴール: マンジュキッチ(13分PK)、グリーズマン(20分、29分)

 Deportivo La Coruna 0-2 Celta
  ★ゴール: シャルレス(46分)、ラリベイ(81分)

 Real Sociedad 4-3 Sevilla
  ★ゴール: アギレチェ(16分)、コロジエチャク(43分)、シャビ・プリエト(48分PK)、バッカ(68分)、ガメイロ(78分PK)、アリーバス(83分OG)、シャビ・プリエト(90分)

 Athletic Bilbao 1-0 Rayo Vallecano
  ★ゴール: アドゥリス(86分)

 Villarreal 1-0 Eibar
  ★ゴール: ビエット(71分)

 Elche 0-2 Real Madrid
  ★ゴール: ベンゼマ(56分)、C.ロナウド(69分)

 (*Levante vs Granada は、本日試合予定)

ヘタフェは、好調エスパニョールに競い勝ち。
”なんで?”と思ったら、この試合はS.ガルシアが欠場してました。。。 
相変わらず、エスパニョールはS.ガルシア頼みというところから抜け出せていないようですね。

バルサは、マラガ相手にまさかの大失態!
前半7分に、DFのパスミス(D.アウベス)をフアンミに拾われて失点。。。  最後までこの失点を取り返すことができず、敗れてしまいました~。
バルサは、先制点を奪って各選手が楽しくプレーしだすと止められなくなるのですが、逆に先制点を奪われると意外にもろいですよね~。  
メンタル的な理由なのか... 今回は、バルサのトリデンテ(三椏の槍)は輝きませんでした。

バレンシアは、アウェイでコルドバに辛勝。
コルドバに、ほぼ相手のシミュレーション的なプレーでPKを与えて失点してしまったときは、そのまま引き分けに終わるのかと思いましたが、最後になんとかピアッティがゴールを決めてくれたおかげで、チームは貴重な勝ち点3を手にすることができました。
元気印のピアッティがゴールを決めれば、このあとチームは波に乗ってくるかも~。 あとは、はやくパコ・アルカセルにも戻ってきて欲しい(ゴールを決めて欲しい)ところですね。

アトレティコは、グリーズマンとマンジュキッチの活躍でアルメリアに完勝! 
ただ...試合は、開始早々のよくわからないPKでマンジュキッチが決めた時点で決まっちゃってったかな。 
すべての得点は前半だったので、欲を言えば後半でもダメ押しの追加点が欲しかったところでしょう。
特に、トーレスにゴールが欲しかったですね~。 

ソシエダとセビージャの戦いは、なかなか面白い試合となりました。
試合は、終始ホームのソシエダが先行しますが、点をとってとられての一進一退の展開。 
押し込むセビージャ、カウンターのソシエダという状況の中、後半30分過ぎにセビージャの激しい攻勢に耐え切れなくなったソシエダが、ついに2-3と逆転を許してしまいました。
しかし、試合はここで終わりません!
直後に、セビージャの協力(オウンゴール)もあり、すぐさま同点に追いつくと、試合終了間際の89分にミスター・ソシエダのシャビ・プリエトが、コーナーキックのボールに頭で合わせて逆転のゴールを奪い、試合を決めました~。

エルチェvsマドリー戦は、マドリーが”攻めあぐねた”というよりは、エルチェが”うまく守った”といったほうがいいかも。。。
先制点は、後半10分にゴール前で運悪くベンゼマの前にボールが転がっていき、これを押し込まれただけ。
綺麗に決められたのは、後半24分に、左サイドをイスコに深く切り込まれ、返したボールにロナウドがヘディングで決められたゴールぐらい。 マドリーのFW陣のシュート精度がちょっと落ちていたような気はしますが、マドリーを2点で抑えきったのはなかなかのものだったのではないでしょうか? これを今後に繋げていきたいところです。
一方、マドリーは、CBにペペが戻ってきて守備が少しずつ安定してきたので、これからまた調子をあげてきそうな予感です。 
このあと、モドリッチも戻ってくれば、更に安定した試合運びができるようになるかもしれませんね~。

ということで、これらの試合結果を受けての順位は次の通りとなりました。

 1位  :レアル・マドリード (60)
 2位  :バルセロナ (56)
 3位  :アトレティコ・マドリード (53)
 4位  :バレンシア (50)
 5位  :セビージャ (45)
 6位  :ビジャレアル (44)
 7位  :マラガ (38)
 8位  :セルタ (31)
 9位  :エスパニョール (29)
 10位 :レアル・ソシエダ (27)
 11位 :エイバル (27)
 12位 :アスレチック・ビルバオ (27)
 13位 :ヘタフェ (26)
 14位 :ラージョ・バジェカーノ (26)
 15位 :デポルティーボ・ラ・コルーニャ (24)
 16位 :アルメリア (23)
 17位 :エルチェ (23)
 18位 :グラナダ (19)*
 19位 :レバンテ (19)*
 20位 :コルドバ (18)
  (*は、本日試合開催予定)

上位に変動はありませんでしたが、中盤のチームは順位の入れ替えがありました。
ただ、ここに来て上位チーム、中盤チーム、下位チームと3つのグループに分かれてきつつありますね~。
 

では。  pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック