2015_01
29
(Thu)08:30

スペイン ”アンダルシアの旅 2014”  ロンダ (その12)

! Hola amigos !  

今回は、セテニル・デ・ラス・ボデガスからロンダに戻ってきたところからの様子です~。

バスターミナルに到着したら、まずはホテルへと戻ります。
途中、ロンダの市民の憩いの場、 ”La Alameda de Tajo” と呼ばれる公園を散策していきましたよ。
木がたくさんあって素敵な場所です。
 20140717-202 Ronda

この公園の入り口付近には、こんな女性の像がたっています。
この像は特定の女性を表しているものではありません。
画家ゴヤの絵画に出てくるような女性=ロンダの女性...ということらしいです。
ロンダでは、毎年 ”Damas Goyescas”(ダマス・ゴジェスカス) という名前のコンテストが行われているようです。
コンテストの審査基準はわかりませんが...この像のような格好をした女性が多数出場するようですよ。
 20140717-204 Ronda ←ダマ・ゴジェスカ

この公園を抜けていくと、反対側は崖になっていて、街の外の景色をみることができます。
 20140717-207 Ronda

ここは、崖からの景色をみようと観光客がたくさん来ているみたいですね。
 20140717-208 Ronda

私たちも景色を楽しんだ後は、また公園の中を歩いて、ビルヘン・デ・ラ・パス通りの方へと戻ってきました。
すると、出口付近に別の男性の像をみつけました。
この方は、ロンダの街の有名な闘牛士 ”ペドロ・ロメロ” さんの像です。
 20140717-209 Ronda ←闘牛士 ”ペドロ・ロメロ”

...と、暑い中を歩きすぎたので、ここでちょっと休憩~。
売店でアイスクリーム(ジェラート)を購入です。
 20140717-211 Ronda

ジェラート(スペイン語では、Helado:エラード)を食べてしばし休憩したら、ビルヘン・デ・ラ・パス通り(写真)を歩いてホテルへと帰ります。
ちなみに...公園を出てこの通りを少し(20~30mぐらい&闘牛場の手前)行くと、通りの右手にコンビニのようなスーパー(supermercado)があります。 
飲み物や食べ物、ちょっとした生活必需品などが気軽にいろいろ買えますので、旅行者にとっては便利なところではないでしょうか?
もちろん、私たちも何回か利用させていただきました~。
 20140717-210 Ronda ←ビルヘン・デ・ラ・パス通り

で、一旦ホテルへと戻って少し休憩した後、食事をしに外へ出てきました。
今回の食事は、お店がたくさん集まる ”Plaza del Socorro”(ソコッロ広場) でとることにしました。
以前の記事でもご紹介しましたが、ここにはこの教会(ヌエストラ・セニョーラ・エル・ソコッロ教会)が建っています。
 20140717-223 Ronda

で、今回入ったお店はここ。 ”Bar Casa Psco”(バル・カサ・パコ)
何が気に入ったかっていうと、タパスの盛り合わせがあることと、値段がちょっとだけ安かったこと。
 20140717-212 Ronda

お願いしたのは、ビールとサングリア...そして、写真のタパスの盛り合わせです。
1プレートに、いろいろなタパスが少しずつのっているので、いろいろ食べてみたい観光客(特に女性)にはいいですよね。
この広場周辺のお店は、観光客が多いせいか、こういった盛り合わせを出すお店が多いようですよ。 ロンダに行ったら是非お試しあれ~。
 20140717-217 Ronda sp 20140717-218 Ronda sp

こちらは、広場にある ”男性と二頭のライオンの像” 。
 20140717-221 Ronda

こちらは、観光客のお嬢さんかな。 なにを一生懸命探しているの?
 20140717-222 Ronda

お昼時間は少し過ぎていましたが、このあたりの通りにはまだまだ人がたくさん出ていますね~。
 20140717-225 Ronda 20140717-226 Ronda

ということで、このあとはまた ”ヌエボ橋” を撮りに行ってみます!
ちょうど橋がかかっている谷に太陽の光が入ってきている頃でしょうから。。。
それに、今回はもうちょっと谷の下の方まで行ってみようかなぁ~。
 20140717-224 Ronda

では。  23 ミニミニてあげくまもん pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック