2014_10
16
(Thu)08:30

スペイン ”アンダルシアの旅 2014”  アラセナ :その5

! Hola !  
? Como estais ?

今日は、久しぶりに天気が良くなった気がしますね。 
天気が良くないと、気分も良くないし頭痛がすることが多いんですよね。
なので、晴れると頭痛もないし気分も良くなります!
この調子で一日頑張りましょ!!!

ってことで、早速今日のお話です。
今日は、アラセナの街のバルの様子をちょっとだけご紹介します。

今回入ったバルは、 ”生ハム博物館:Museo del Jamon” のすぐ隣にあるバルです。
名前は ”Las Tinajas:ラス・ティナハス” 。  名前の意味は、 ”かめ” とか ”壺” という意味です。
 20140714-190 Aracena ←ラス・ティナハス

お店の中に入るとこんな感じになっています。
この辺はバル部分ですね。   
 20140714-191 Aracena

店の奥には、こんな感じでたくさんのワインが置いてあります。 
こんなところに置いといて大丈夫なのかな?
 20140714-192 Aracena

さらに、ここを右手に進むと、レストラン部分になっているようです。
私たちはご飯を食べるわけではないので、先ほどのカウンター席に座りました。
そして、まずはビールをオーダー。
やっぱり暑い日のビールは最高!  オリーブがつまみについてきました。
 20140714-194 Aracena

次に、先ほどの博物館でもらったチケットを見せ、1ユーロで食べられるという生ハムをお願いしました。
で、出てきたのはこんな感じのタパスになったもの。
脂が光っていてうまそうじゃぁ~。
 20140714-195 Aracena

美味しい生ハムとオリーブで一杯やったら、次は丘の上に見えるお城を目指し、散策してみました。
 20140714-206 Aracena ←あのお城です

お城(アラセナ城)への登り口は、バスターミナルから洞窟へと向かった時の途中にあります。
なんか、アンダルシアっぽい感じで、良い小道ですね~。 
 20140714-211 Aracena

しばらく歩いて、お城への登り口へ到着。
ここの交差点の雰囲気はいいですね~。
 20140714-212 Aracena

そして、ここから丘の方へと登る道を進んでいきます。
少し登るとすぐに、門のようなものが見えます。 あそこがお城への入口みたいですね。
 20140714-215 Aracena

ということで、今回はここまで。
丘の上の様子はまた次回ご紹介します。

では。  23 ミニミニてあげくまもん
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック