2014_07
02
(Wed)08:00

イタリア訪問記 ピサ

! Hola !  

今日も ”イタリア訪問記” を続けていこうと思いまーす!

今日ご紹介するのは ”Pisa:ピサ” という街!
街の名前を知っている方は多いと思いますが、”どこにあるかわからない!” という方も多いはず。
ピサの街は、ヴェネチアのあるアドリア海と反対側のリグリア海側にありますよ~。
 Pisa.jpg
ピサの街の中央にはアルノ川が流れていて、この川をさかのぼっていくと、フィレンツェの街へとつながっています。

そして、ピサと言えば有名なのはやっぱり ”Torre di Pisa:ピサの斜塔" ですよね~。
私たちはダニエーレ・マニン広場の方から観光に入って行きました。
入口を入ると、右手には通りに沿ってお土産屋さんが多数ならんでいて、左手には写真の ”サン・ジョバンニ洗礼堂" があります。
 03 ピサ ←サン・ジョバンニ洗礼堂

ここから更に先に行くと、洗礼堂の先に ”ドゥオモ(大聖堂)” があり、さらにその先にお目当ての ”ピサの斜塔” が見えてきます。
確かにメッチャ傾いてる~!
 01 ピサ
しかし...最近では、日本でも韓国でも建築後に傾いたマンションがあるっていうから...ある意味珍しくなくなっちゃったかも。(笑)

さてさて、ここにきたらまずはやっぱり斜塔と記念撮影ですね! 
定番は、やはり倒れそうな塔を支えるポーズ...だったでしょうか?
 02 ピサ ←ピサの斜塔

ガイドさんのお話によると、”ピサの斜塔” は今では地盤の変化により年々その傾きが大きくなっているとか...
で、その傾きを抑えるために、後ろ側からワイヤーで傾きすぎないようにおさえてあるということです。
それを聞いちゃったら、やっぱりそれを見に行くしかないですよね~。

ってことで見てきました。
こんな感じのものがいくつかあって、ワイヤーで塔の傾きすぎないように引っ張っていました。
 04 ピサ ←傾きを抑えるためのワイヤー

こういうのを見ちゃうとちょっと興ざめですけど... 
まあ今後に塔が倒れないようにするには仕方ないことなんですよね。

ということで、今回はここまで。
次回は、フィレンツェの街をご紹介します。

では。  23 ミニミニてあげくまもん
Hasta luego.
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック