2014_04
16
(Wed)08:00

スペイン・レコンキスタの原点を見に行く! 帰国

! Hola a todos !  

天気も良いし空気もすがすがしくて、朝が気持ちの良い日になってきましたね。
日中は、夏日になるところもあるんだって! 
ついこの間まで ”まだ寒いよね。” なんて言っていたのに。。。
年々春が短くなってきてる感じがしますね~。
良い季節なのに、残念。 
   icon_anisakura02.gif

さて、今日はこれまで長々と続いてきた ”スペイン・レコンキスタの原点を見に行く!” が最終回となりました!
その最終回は、帰国の様子をお届けします。

まずは、マドリッドからの空の旅。 フランクフルトまで向かいます。
値段的にはちょっとお高いですけど... 出発遅れなどの不安がないので、このところルフトハンザばかり使ってます。
で、こちらはその機内での朝食です。
どこから出発するかによって機内の食事内容も違うと思うのですが、マドリッドからは普通な感じです。
 3200 Lufthanza ←フランクフルトまでの機内食

あ~残念。。。 またしばらくスペインとお別れだなぁ~。
毎度スペインでは楽しい旅になるので、いつも去りがたい気持ちになります。 
ここはもうフランス上空かなぁ?
 3202 Lufthanza

飛行機に乗って数時間すると、フランクフルト国際空港に到着です。
最近?日本便は、ほぼZゲートから出るようになっているようですね~。 
ここのところ、いつもゲート前の最後のカフェエリアで休憩しちゃってます。
ドイツってなると、やっぱりビールでちょっと一杯やりたくなっちゃいますねぇ。。。 
 3211 Frankfurt

そして、最後は日本までの便に乗って、ヨーロッパとはお別れです。
     hikouki_anime3.gif
成田までの便もルフトハンザ。
機内食は、日本便ということもあり、麺が出てきました。
久しぶりに “出汁” の効いたものをいただくとちょっと嬉しいですね。
メインの部分は別々のものを頼んだのですが... まあまあという感じです。
 3220 Lufthanza 3222 Lufthanza

こちらは、成田に着陸する前に出てきた朝食。
はっきり言って美味しくない感じ。。。 流石に”ごめんなさい”して残しちゃいました。
(ここのところルフトハンザの食事はいけてない感じ。やはりエール・フランスの方が良い印象です。)
機内では運動不足になっちゃうので、食欲も落ちますしね。
 3223 Lufthanza ←これは...

ということで、長い飛行機の旅を終えて、無事に成田帰国!
到着したら、あの高額を払って駐車したホテルの駐車場までバスで移動。 
ホテルに行ってみると...
車は悲しいぐらい泥でドロドロに汚れていました。 
さすがにそれでは帰れないと...すぐに近くのガソリンスタンドで洗車してもらいましたよ。
駐車場の料金、ホテルのフロントの対応、部屋の内容・値段、洗車に要した費用...などなど、良いところが一つもなかったこのホテル
口コミをみると、『部屋が広くてよかった』『空港まで大型バスの送迎があってよかった』など、良いところはこのあたりのホテルではごく普通のこと。 
逆に、良くないことの方が多いかも。 (逆に、このホテルを良いと言っている人の気が知れん。。。)
宿泊費はそこそこ安いので、『この値段ならいたしかたなしか...』と我慢される方もいらっしゃると思いますが、、、車で利用される場合には、結局、他のホテルと同等以上のお値段になってしまうので、唯一の利点(宿泊費が安い)すらなくなってしまいます。
なので、旅行中に車を停めておきたい方は、ホテル近くの駐車場サービスを利用する場合以外は、まったくお勧めできません!
そういえば、このホテルは成田東武ホテルに次いで空港が近いというのに、ロビーで海外の航空会社の方も見かけなかったですねぇ...
海外の航空会社関係の方(パイロットやCAの方々など)も部屋の様子やサービスが良くないことなどを知っているんでしょう。
今回はかなり懲りちゃったので ”素泊まりでも今後は絶対に使わない!” と改めて心に誓いました。
多少高くても、旅の前後は気持ちよくしていたいですからね。

では。  23 ミニミニてあげくまもん
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック