2014_04
11
(Fri)08:30

もう一度、カサ・パタス。

! Hola a todos !  

ここのところ朝夕の気温の差が激しいですね~。
昼間は暖かいのに、朝夕はとっても寒い。。。
しかも、昨晩は風も強かったので、かなり寒く感じましたよね。
     shie samui
天気予報などによると、一日の気温差は15℃近くになってるんですって。
まるで...大陸性の気候ですね。
こんな時は、風邪をひかないように注意しないと。
  

さて、今日はスペイン散策の最終日の夜 ”フラメンコ” をお届けします。
実は、この旅のお話が始まるときにご紹介しているのですが... 
最後にもう一度ご紹介しようと思ったので、掲載することにしました。

場所は、タブラオ ”Casa Patas:カサ・パタス” 。
最近、ガイドブックなどで紹介されているのをよく目にするお店です。

予約時間の1時間ぐらい前に行き、お店のバルでちょっと飲み物をいただいてから会場へ入りました。
席はもうすでに決められていて、私たちは入口入ってすぐ右手の一番後ろ。 
外国人は後ろの席に追いやられるのかもしれませんが(私たちの隣は、黒人の女性でした。)... 
個人的には、ステージに近いと写真が撮れないので、この席はとっても都合が良かったです。 
予約する時に、お店の写真を撮らせてもらったりしてたから、敢えてこの席にしてくれたのかも。。。
まあ、好意的に受け止めておきましょう。

ちなみに、このお店は、以前は写真撮影は厳しく禁止されていたみたいです。
最近になって、フラッシュなしの撮影は許されるようになったみたいですよ。
フラッシュは踊りの邪魔になるので、くれぐれも注意してくださいね。

ってことで、いよいよステージの開始!
まずは、カンテ(歌)から始まりました。
 2737 Casa Patas

カンテに続き、バイラオール(男性の踊り手)が登場!
この方は、ミゲル・テジェスさんです。 以前、別のタブラオ(コラル・デ・ラ・モレリア)で踊っている時に拝見したことがあります。
 2745 Casa Patas

そして、男性のバイラオールの踊りが終了すると、引き続いて女性のバイラオーラの登場です!
この方は、よく日本にも来られますよ。 お名前は、リドン・パティーニョさんといいます。
結構キレのあるシャープな踊りをされる方で、私もこの方の踊りは好みです。 
 2774 Casa Patas

女性の踊りが終了すると、今度は女性のカンタオーラの方の歌が始まりました。(写真右)
右写真は、トーケ(ギター)の方たち。
一番、左の方は、フルートを演奏されてました! 
フラメンコにフルート... 珍しい組み合わせでしたね。
 2836 Casa Patas 2840 Casa Patas

ここで一息ついたところで、踊り手さんたちが衣装を替えて再度登場!
二人でペアの踊りを披露してくださいました。
 2855 Casa Patas

さらには、交互にソロの演技!  う~ん...素晴らしい!
 2870 Casa Patas 2891 Casa Patas

で、最後はこの決めのポーズ!!! 感動~!  
 2965 Casa Patas

そしてそして! この感動の後に、また衣装チェンジをして登場!
今度は、赤い色の衣装です。 赤い色の衣装は ”このステージの主役!” って感じで良いですね。
ちなみに、年輩の方は黒の衣装で登場することが多く、明るめの色の衣装は若手の方が多いですね。
 3001 Casa Patas

最後は、アンコールの要望に合わせて全員でステージに登場。
お決まりのセビジャーナスを皆で踊り、感動のフィナーレとなりました!   
 3101 Casa Patas

ということで、このカサ・パタス...良かったですね~。
ただ、日毎に踊り手さんが変わるので、多少、当たりの日とそうでない日はあります。
そのお店にどのレベルの踊り手さんが来てくれるかは、そのお店の人気度や知名度などによるのかもしれません。
そういう意味では、この日は”当たりの日”だったではないかと思います。
ちなみに...出演者は、このお店のHPでチェックできますので、事前に知りになりたい方は、HPの方へアクセスしてみてください。 Casa Patas で検索するとすぐに出てきます。
トップページ左下にある ”Calendario de espectáculos”ってところをクリックするとスケジュールが出てきます。 スペイン語が難し方は、右上にあるイギリス国旗(ユニオンジャック)をクリックすると英語表記に変わりますので、そちらをご利用ください。
※アクセスするとすぐに音楽映像が流れますのでご注意くださいね。

この旅の締めくくりを、この感動のフラメンコで終えられて良かった~。
終わり良ければすべて良し! 
おかげでとっても充実した旅になりました。kuma_ojigi.gif

では。  23 ミニミニてあげくまもん
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック