2014_04
09
(Wed)08:30

スペイン・レコンキスタの原点を見に行く! マドリッド:お昼ごはん

! Hola, buenos dias !  

少しずつ暖かくなってきたこの頃、外を散歩するのも気持ちの良い季節になってきましたね~。

今日は、マドリッドのお店を紹介します。
マドリッドでシーフードといえば、 ”Calla Postigo de San Martin:ポスティゴ・デ・サン・マルティン通り”にある ”El Cucurucho del Mar” というお店が有名ですよ。 (私だけ?)
それは、お店の前にこの大きなエビの看板があるから~。 (笑)
 127 Gamba ←El Cucurucho del Mar の看板
でも、私自身まだ一度も入ったことはないんですけど、機会があれば一度入ってみたいお店ではあります。
それに、このお店の近くには、有名なチョコラテのお店 ”Valor:バロール” があるので、食後はそこでゆっくりするのもいいですよ。

さて。
今回ご紹介するのは、そのEl Cucurucho del Marではなくて、サンタ・アナ広場近くにある ”La Fragua de Vulcano” というお店です。
こちら↓は、そのサンタ・アナ広場の風景です。
 0132 Plaza de Santa Ana ←サンタ・アナ広場

そして、こちらがそのお店 ”La Fragua de Vulcano” です。
通りの角にありますよ。
 2638 La Fragua de Volcano

そして、上の写真の左手入口から入ったところの様子。
カウンター手前の左側の奥には、別のレストラン用のお部屋があります。
 2637 La Fragua de Volcano

左写真が、さっき入ってきた入口の様子。 右が、お店の奥の様子です。
 2622 La Fragua de Volcano 2623 La Fragua de Volcano

こちらがカウンターの様子。
カウンターの上には、美味しそうなトルティージャ(スペイン風オムレツ)とサングリアがのってますね~。
 2635 La Fragua de Volcano

このお店のいいところは、料理が普通に美味しい(絶品!とは言えないけど...)のと、店のおじちゃんたちが親切でフレンドリーなところかな。 お客さんが気持ちよく食べられるようにしてくれるのも、良いお店の条件ですもんね。

そういえば...
初めてスペインに(ツアーで)来た時、初めて個人で入ったお店で、茹でたエビとハムの料理(生ハムではなかった)を食べたのを思い出します。
初めてで言葉が通じない私たち(当時はマドリッドでも英語はほとんど通じなかった)が、エビの殻を手で一生懸命むいて食べていると...
ちょっと離れたところにいた”飲んだくれオヤジ風”のおじちゃんが、店員のお兄ちゃんに何かごそごそっと話しかけているのが見えたんです。
もちろん話している内容は全然理解できなかったのですが、『ハポネ・・・』と言っていたのだけはわかったんです。
『ああ...なんか私たちのこと言ってるんだなぁ。』と思っていると、話しかけられていた店員さんがすぐにお店の中に入っていき、お手拭き(ナプキン)を持って現れると、それを私たちのところに置いていってくれたんです!
どうやら、あの ”飲んだくれオヤジ風のおじちゃん” が、私たちが手を汚しながら食べているのを見ていて、『あの日本人たちにナプキンを持ってきてやんなよ。』的なことを言ってくれたんだと思います。
見かけによらず、なんて親切な...

思えば、それがスペインを好きになった始まりかなぁ。。。
今だったら、『お礼にあのおじちゃんに一杯おごってあげて。』なんて、店員さんに言えた...かな?
   sakenomi_oyaji_2_20130118072117.gif

さてさて、そんなわけで。
まず、お店で注文したのがこちらの飲み物です。
ビール(暑い日には最高!)と、Tinto verano:ティント・ベラーノです。 
ティント・ベラーノは、赤ワインをソーダ水で割った軽口のワインです。 
その名の通り、夏に最適なワインです。(ティント=赤ワイン、ベラーノ=夏)
 2621 La Fragua de Volcano
お酒が弱い方には、このティント・ベラーノや、ビールをレモンソーダ風のもので割ったようClara(クラーラ)というものがありますので、行ったら是非試してみてくださいね!
『そこまでしてアルコールを飲まなくても...』という方は、コーラやお水(炭酸あり・ナシ)をどうぞ~。

それから、上写真に出ている食べ物は、飲み物についてきたEnsalada Rusa:エンサラダ・ルーサです。 日本で言うところのポテトサラダですね。

続いては、お決まりのサラダと...何やらお料理についてきたフライドポテトです。
スペインでは、結構な頻度で出てくるんです。。。 フライドポテト好きにはたまらない国ですね。(笑)
 2626 La Fragua de Volcano fried_potato_20140409115757265.gif

で、こちらが今回のメインのお料理です。
エビ、ムール貝、アサリ、マテガイがのってま~す!!!  エビは2種類ですね。
 2629 La Fragua de Volcano

あとは、これらにパンが付いてくるので、結構お腹いっぱいになりますよ。
   pan014 ごちそうさま~っ!

ということで、今回ご紹介したお店はいかがだったでしょうか?
ぜ~んぶ込み(チップも)で、二人で30ユーロ弱でしたので、お値段もそこそこリーズナブルではないかと思いますよ。 
マドリッドに行って食べるお店に困った時、一度訪れてみるのもいいかもしれませんよ。

また、このお店の対面には、フラメンコを観られる ”Villa Rosa:ビジャ・ロサ” というタブラオがあります。
 2640 Villa-Rosa ←ビジャ・ロサ
私たちは行ったことがないのでわかりませんが...一度訪れてみるのもいいかもしれません。

ちなみに、私たちがお勧めするタブラオは、”コラル・デ・ラ・モレリア”です。 一番安定して良いフラメンコを見せてくれます。
それから、今回行ってみた ”カサ・パタス” も良かったですね。 ただ、まだ一度だけしか行ったことがないので、毎回良いものを見せてもらえるはどうか...ちょっとわかりません。
三番目は、グラン・ビアからちょっと入ったところにある ”トーレス・ベルメハス” 。 店内がイスラム調のタイルで飾られているところも有名です。 最近は行っていないので...どうなっちゃったかな?
4番目は、 ”カフェ・デ・チニータス” 。 数年前に久しぶりに訪れてみたら...なんか、私たちの好みのフラメンコじゃなくなってた。。。
フラメンコにもいろいろあるし、人それぞれの好みもありますので、マドリッドを訪れたらあちこち行ってみて、好みのお店を探してみるのも良いと思いますよ。 
マドリッドには、このほかにもたくさんお店がありますしね~。
     flamenca3 mini
それから、この周辺にはたくさんのレストランが集まっています。
今日ご紹介したシーフードだけではなくて、お肉が売りのお店や、ジャズなどの音楽を聞きながら食事ができるお店などもありますよ。
もし機会がありましたら、マドリッドのサンタ・アナ広場での食事をどうぞ~!
 2642 Calle Alvarez Gato ←雄牛か牝牛か?

では。 23 ミニミニてあげくまもん
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック