2014_03
27
(Thu)08:30

スペイン リーガ・エスパニョーラ第30節 試合結果速報!

! Hola amigos !  

速報というにはちょっと遅くなっちゃいましたが、、、、
今回は、先日の ”クラシコ”のあったリーガ第29節に引き続き、リーガ第30節の主要な試合が行われましたのでその結果をお届けします。

まずは、久しぶりに首位に返り咲いたアトレティコ・マドリードの試合結果です。
今回の対戦相手はグラナダ。 
試合はアトレティコのホームで行われましたが、なかなか得点が奪えずに大苦戦!
で、ようやく得点できたのは後半17分になってから。 
ディエゴ・コスタが頭か?肩にあててゴールを奪い、貴重な1点をもぎ取って勝利しました。
 Atletico Madrid Atletico Madrid 1-0 Granada CF Granada CF
この勝利で、アトレティコは首位をキープすることに成功しました!


さて、続きましては、アトレティコと勝ち点で並ぶも、両者の対戦成績で2位になっているレアル・マドリードの試合です。
今節は、マドリーが苦手とするサンチェス・ピスファンへ乗り込み、セビージャと対戦しました。
前半は、C.ロナウドのFKとバッカがそれぞれ得点をあげて1-1で折り返す結果となりましたが、内容はほぼマドリーが一方的に攻める展開。 いつマドリーに得点が入ってもおかしくない状況でした。
しかし!!!
後半に入ってセビージャはすぐさま守備の不具合を修正。 これによりマドリーは一転して効果的な攻めができなくなってしまいます。
そして、26分には、ついにセビージャのカウンターからの一発を食らい(バッカ)、逆転されてしまいました! 
その後、時間がたつにつれて徐々に焦りの色が見え始めたマドリーは、シュートの精度や連携もうまくいかなくなり、ついにタイムアップ! 
最後までセビージャの守りを崩すことができずに、クラシコに続いて連敗を喫してしまいました! 
 Sevilla FC Sevilla FC 2-1 Real MadridReal Madrid CF

この試合、セビージャの後半からの守備の修正は素晴らしかったですね~。
監督の指示、選手の対応...セビージャはチームとしてうまく機能しているようですよ。
特に、コロンビアのバッカはかなり成長しています!
W杯で日本代表と対戦するときは、間違いなく要注意選手の一人になるでしょうね。
一方、このセビージャの守備を破れなかったマドリー。 
前半の攻めで余裕が出ちゃったか...
結局BBCはまったくの不発。(ロナウドの得点はFKから)
前半の惜しいチャンスを決め切れなかったところが敗因でしょうかね。
この結果、マドリーはついにアトレティコに勝ち点3の差をつけられてしまいました。
それにしても...
セビージャの2点目のカウンター時、左サイドでペペを交わしたラキティッチのプレーは素晴らしかったです!
あのプレーが、バッカのゴールとチームの勝利を呼び込んだといってもよいでしょうね~。
あっ...あくまでも個人の感想です。


2位のマドリーがこけちゃったので、3位のバルセロナに2位浮上のチャンスが巡ってきました!
今節、バルサは、バルサOBのルイス・エンリケ監督率いるセルタとホームで対戦しました。
セルタは、アウェイのバルサ戦ということで5バックの布陣を敷きますが、試合開始5分でネイマールに得点をあげられ、早々に守備の機能不足を露呈してしまいました。。。
そして、その後も30分にメッシ、後半21分にまたしてもネイマールと、効果的に追加点をあげたバルサが、余裕の試合運びセルタを3-0で下しました!
これで、バルサがマドリーを抜いて2位浮上です!!!
 FC Barcelona FC Barcelona 3-0 Celta de Vigo Celta.jpg
この試合で、バルサの唯一の心配事といえば、前半20分過ぎにバルデスが負傷してしまったこと。。。
ゴール前でシュートを止めた際、右膝を痛めて途中退場となってしまいました。
今期でバルサを退団するとの噂のあるバルデス...大怪我でなければよいのですが。
セルタはいいところがなかったですね~。
結構、そこそこ良い選手が揃っているように思うんだけどなぁ。。。


最後は、今期ここまでCL出場権内の順位を確保し続けているビルバオの試合です。
ちなみに、ビルバオの愛称は ”Los Leones:ライオンたち” って言うんですって。 
ただこのニックネームの場合、試合に負けちゃうと ”Los Gatos:猫たち” って言われちゃうこともあるらしいです。ぷぷぷっ。
さて、そのライオンたちの今回の対戦相手はエルチェ
ここのところ得点力不足が気になっていたビルバオですが、、、 
やはり懸念された通り、本試合で得点をあげることができず、敵地で0-0のスコアレスドローになりました。
まあ猫とまでは言いませんが... 少なくとも ”おとなしいライオン” ではあったようです。
 Elche CF Elche CF 0-0 Athletic Club Bilbao Athletic Club Bilbao
やっぱりFWのアドゥリスに頑張ってもらわないときついなぁ。。。


ということで、気になる上位の順位と勝ち点は次の通りとなりました。

 1位 :アトレティコ・マドリード (73)
 2位 :バルセロナ (72)
 3位 :レアル・マドリード (70)
 4位 :アスレチック・クラブ・ビルバオ (56)

 5位 :セビージャ (50)


マドリーは、クラシコをきっかけに2連敗。。。 1週間で首位から3位に転落してしまいました。
ただ...マドリーにだってまだまだ優勝のチャンスはあります!
残り8試合。 
3チームの首位争いはまだまだ楽しめますよ~。
 
では。 23 ミニミニてあげくまもん
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ 
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック