2013_06
27
(Thu)08:30

小田原散策 ”小田原城あじさい花菖蒲まつり”

! Hola amigos !  

は今日、のっけからとっても怒っています!!!
      pan003
というのも、昨日、 ”山梨県・忍野村で、川沿いに植えられている桜が、根元から抜かれたり、幹を切られるなどの被害に遭っている” とのニュースが流れたからです。
桜の木を植えたNPO法人の代表の方の話によると、『この辺りは観光名所になっていて、カメラマンの方々が四季折々に来るのですが、やはり富士山を撮影するにあたって、桜の木が邪魔になったのかもしれない。』とのこと。
まだ、反省してないんですか!
以前も、SLを撮影しに来るカメラマンが、 ”私有地に無断でズカズカと入り込み、撮影に邪魔な木を無断で伐採した。” とのニュースがありましたよね。
もういかげんにしろ! って感じですよね。
も写真を撮りながら歩いたりするとき、 ”立ち入り禁止!” って書いてある所にも、気にせず入っていっちゃうカメラマンを時々見かけます。 
他の人とは違った場所で、良い構図の写真を撮ろうと思う気持ちはわからなくはないですが、、、ちゃんとルールは守りましょう!  
これじゃあ、マナーうんぬんじゃなくて ”犯罪” の域ですよ!
で、こういうことをしているのって、若い人たちじゃなくて、もういい加減ものの良し悪しがわかっても良さそうな年齢の人たちが多いんですよね。(全部が全部とは言いませんが...
これまでの人生 ”われ先に!” という感じで過ごしてきたのでしょうが、いい加減にそういうのは止めて、 世の中の現役の方たちの人たちの良い見本 になってはいかがでしょうかねぇ。
いい大人なんですから。。。
      shakaijin_OL2.gif


ということで、怒りもおさまらない中ですが、今日のお話しに移ります。
今日は、”小田原散策シリーズ”の最後を締めということで、 ”小田原城” をお届けします~。
    home_2_20121229111629.gif
といっても、今回は、小田原城址で行われていた ”小田原城あじさい花菖蒲まつり” の様子ですよ。

そういえば...
先日、 『行ってよかった 日本お城 ベスト20!』が発表されてましたね。
1位は、熊本城 
的にも ”たしかに~”って感じです。
後に続くのは、犬山城(愛知)、松江城(島根)、松本城(長野)...
で、小田原城は残念ながらランク外。 個人的には好きなんだけどなぁ。。。 残念です。kuma_naki.gif

では、小田原城の様子をお届けしましょう。   
こちらは、小田原城への入り口のところです。 幟(のぼり)がたくさんありますね~。
 201 小田原城 ←小田原城への入り口。

中に入ったら、早速あじさい花菖蒲祭りが行われている場所へと行ってみましたよ。
あじさいが斜面に沿って植えられているので、一度に全体の花が見えて壮観です~。 
 202 小田原城 ←小田原城氏のあじさい

あじさいの咲く斜面の向こうに、天守閣がちょっとだけ見えてますね。
 208 小田原城 ←あじさいの咲く斜面

あじさいの咲く斜面の前には、花菖蒲の畑?があります。
 211 小田原城 ←綺麗に咲いてますね~。

ちなみに。
『菖蒲(しょうぶ)』と『花菖蒲(はなしょうぶ)』は全く別物なのって知ってました?
菖蒲はショウブ科(もしくはサトイモ科)ですが、花菖蒲はアヤメ科です。
菖蒲の花は地味で黄緑色のものだそうですが、花菖蒲の花は華やかでキレイです。
で、さらに花菖蒲と似ているアヤメカキツバタとはどう違うかというと... 
難しいので、こちらをご覧になってください。 → 花の違い

さて、話は戻って、あじさい花菖蒲祭りの様子をお届けしましょう。
こちらは、先ほどの斜面とは違う方向です。
お城の城壁と、奥に見える赤い橋が良いポイントになっていますね~。
 206 小田原城

斜面に咲いていると全体が見えるので、写真を撮るには都合がよいです。
 210 小田原城

先ほどの赤い橋を中心に、あじさいと菖蒲の花を入れてみました。
でも、主役はあくまで手前に咲いているあじさいで...
 212 小田原城

そうこうしているうちに、ライトアップが始まりましたよ。
でも、まだあたりが明るいので、雰囲気が出るにはまだ待たないとダメそうですね~。
 215 小田原城 ←ライトアップの始まり~

で、徐々に暗くなってくると、こんな感じの景色になりますよ。
 219 小田原城

ときどき、ライトアップされている花の近くに行って撮っている人たちがいます。
あまり意味がないようには思いますが...何か違った感じで撮れるのかも?
 216 小田原城 ←ライトアップを撮影中

先ほどご紹介した斜面に咲いているあじさいたちです。
ライトで照らされている部分にムラがあり、上の方は暗くなっちゃってます。
斜面の上の方で光っているのは、小田原城の天守閣の一部ですね。
 228 小田原城 ←天守閣も見えてます。


下の方で照らされている花の部分を撮影してみました。
人によっては、意外と...不気味に感じるかも。。。
 229 小田原城

花菖蒲の畑(池?)には、木で出来た橋が掛けてあり、そこではこんな感じで三脚を立てて写真を撮っている方がいらっしゃいました。 
木の橋なので、人が通る度に揺れちゃうので、撮るタイミング結構難しいかも。。。 良い写真撮れたかな?
 230 小田原城 ←揺れる橋から花菖蒲を撮影。

こちらは、が撮影した花菖蒲の写真。(橋で撮影したものではありません。)
三脚を立てても露出時間が長いので、風で揺れちゃうとブレブレの写真(被写体ブレ)になっちゃいます~。
なかなか難しいですね。
 234 小田原城 ←夜の花菖蒲。撮るのは難しい。。。

ということで、これで今回の”小田原散策”の様子は終了で~す。
あじさいの話ばかりで、ちょっと食傷気味になっちゃったかもしれませんね~。
申し訳ありません。。。

次回は、違ったお話しをお届けしようと思いますので、お楽しみに!
では。
! Hasta luego !
  pan013
スポンサーサイト