2012_09
30
(Sun)08:30

山梨散策 (サントリー白州蒸留所など)

! Hola, amigos !
こんにちは。

今日も山梨散策の様子をお届けします。
今回は、 サントリー白州蒸留所の様子などを報告しようと思います。

先日お届けした”尾白川渓谷”散策の後は、車に乗って”サントリー白州蒸留所”の方に向かいました。
途中、 ”シャルマンワイン” のワイナリーもあったのですが、ここを回っちゃうとサントリーの蒸留所にいく時間が無くなってしまうので、今回はこのワイナリーはパス。。。  次回来た時に、、、ということにしました。
また、このあたりには、他に ”シャトレーゼ” の工場もあって、そちらも中を見学することができますよ。
ただ、こちらはPCスマホ電話(携帯電話以外)で事前に予約しておく必要があるようですのでご注意ください。
  山梨マップ ←このあたりの地図
 
で、私たちは急いでサントリーへと向かうことにしました。
到着したら、急いで見学受付窓口で予約をしようと思ったのですが...
なんと!
この日は既に見学ツアーが満員のため参加できないとのこと。。。
ざんね~ん!!!
これでは全く何しに来たのかわからなくなってしまいました~。
  pan006
やっぱり事前予約しとくべきだったかなぁ~。

ただ、レストランと博物館だけは入れる(無料)とのことだったので、とりあえずそちらだけでも回ってみることにしました。
入るとすぐに工場内部のマップがあります。
  116 サントリー白州蒸溜所 ←工場内のマップ
そして、中の雰囲気はこんな感じ。 赤松の木がたくさんあります~。
  120 サントリー白州蒸溜所 ←中の景色

中に入って最初に訪れたのは博物館。 建物はウイスキーの”蒸溜釜”をモチーフにしたような外観になっています。
  122 サントリー白州蒸溜所 ←ウイスキー博物館

一歩入ると、まず樽や蒸溜釜などが展示してありのが目に入ります。
  124 サントリー白州蒸溜所 125 サントリー白州蒸溜所

さらに中へと入っていくと、サントリーのウイスキーの歴史や、蒸溜しているところを表す模型などなどが多数展示してありますよ、
  127 サントリー白州蒸溜所 129 サントリー白州蒸溜所
  134 サントリー白州蒸溜所

ここを見学し終えたら、次は試飲できる建物へと移動。
  139 サントリー白州蒸溜所
ドアを開けて中に入ると、ウイスキーの匂いがプ~ン。。。
匂いだけで酔っぱらっちゃいそうです。

ここでは、白州ウイスキーの他にもいろいろと試飲できるようになっていますよ。
ただし、有料になっています。(安いですけどね。。。)
  142 サントリー白州蒸溜所 141 サントリー白州蒸溜所
また、みやげ物もここで売っています。

という感じで、ここの見学は終了。
やっぱり、せっかく来るなら工場見学の予約をしておくべきしたね~。

で、時間がちょっと余ってしまったので、急遽このあたりの観光名所の一つといわれている ”三分一湧水(さんぶいちゆうすい)” というところへといってみることにしました。
字面からみてだいたい雰囲気は想像できたのですが...
  
この三分一湧水は、サントリーの工場から車でだいたい30分ぐらいのところにあります。
  144 三分一湧水
車を停めて、歩いてその場所に向かうと...こんな感じになっていました。
  145 三分一湧水 148 三分一湧水 ←三分一湧水
要は、湧き水を三方向に等分に分けるためのシステムです。
ポイントは、”三方向に等分に” というところではないでしょうか? 写真中央の水溜の中にある三角形の石が重要なんですかねぇ~。 
それにしても、すごい湧き水の量です!!! しかも、水は冷た~い!
 155 三分一湧水 ←湧き水は豊富に流れています。
ここを見学しているうちに、だいぶ陽が傾いてきて、水にもあかい夕陽のいろがうつるようになってきました。

ということで、ここで今回の山梨散策は終了~~~!
車に乗って帰路につきました。

すると、帰りの道で素敵な富士山の姿を目にすることができました。
で、この富士山を素敵に撮影できる場所を探して走っていたら、中央道の双葉SAまで来てしまいました。
これは、そこで撮影した富士山です~。
  157 双葉SA 富士山
また、この富士山の撮影が終わって駐車場に帰る途中、素敵な夕景がひろがっていましたので、こちらも撮影しておきました。 これもちょっとしたマジックタイムですかね~。
  161 双葉SA ←双葉SAでみた夕景

ということで、今回の山梨散策の様子はここまでです。
今回行ってみて思ったのは、渓谷の散策と工場見学は一緒には行けないなと。。。
やっぱり、どちらか一つにするべきでしたね~。
今度行くときは、1か所に絞って楽しむようにしたいと思います。

では。
! Hasta luego ! 
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト