2011_08
31
(Wed)11:00

オランダ - ベルギー旅行記 (その12 ブリュッセルへ)

! Hola, buenos dias !

今日はまず最初にリーガの様子から。。。
     soccer_player_17.gif
先日行われたバルサの開幕戦、ホームでビジャレアルに5-0の快勝でした!!!
ビジャレアルも全然弱いチームではないのに、この結果はすごいですね~。
しばらく前に行われたレアルとの2戦(スーペル・コパ)を見るとちょっと不安でしたが、みごとその不安を吹き飛ばしてくれました!! 
セスクも少しずつフィットしてきたようですので、今季のリーガでの快進撃が期待できますね~。

それにしても...
セスクなどのキーマンが次々と移籍しちゃったアーセナル。。。
ホームでマンUに相当ボコボコにされてしまった(2-8)ようですね。まずは守備の補強を行っているようですが...今季の先行きがとっても不安です。

リーガでも、同じようにフォルラン、アグエロを放出してしまったアトレチコ。
初戦はオサスナに引き分けましたが...点を取れていない(点取り屋がいなくなった)結果を見ると、今後の様子が心配になりますね~。
ということで...リーガの話題はここまで~。
     sub_refree.gif

ここからは、先日の”どたばた風車観光”から帰ってきて、次のベルギーへ移動までの様子をお届けします。
まずは、迎えの人が来るまでホテルで待機。
このツアーは、現地係員が空港やホテルからの出発時にお世話してくれるものなので、このときも迎えの人が来るまでホテルで待つことになっていました。
  0141 SAVE0096 ←お部屋でくつろぎながら待機。

待ち合わせの時間が近づいたら、ホテルのロビーで迎えの人を探します。
このときに来てくれたのは、日本人の女性とドライバーとしてくる現地の男性です。 出会ったら、早速荷物を車に積み込んで駅まで送ってくれます。

駅まで連れて行ってもらったら、ここからは自分たちで。
アムステルダムからベルギーのブリュッセルまでは、高速国際列車『Thalys:タリス』に乗っていきます。
これがそのチケット。 旅のツアーに組み込まれているもので、チケットをもらって自分たちは乗るだけです。(とっても楽ちん。) 
  0142 ユーレイルチケット 0143 タリスチケット

駅では、出発列車の掲示板を見て、予約した列車が発車するホームを確認し、そのホームへと向かいます。
これがその国際列車『タリス』の発着ホーム。
  0144 アムステルダム中央駅 ←いかにもヨーロッパの駅舎らしい感じ。
(...って、そんなに知らないですけど。イメージで。)
ちなみに、この『タリス』という列車は、ドイツ・オランダ・ベルギー・フランスを結ぶ高速国際列車です。
このときに乗った列車は パリ行き の列車。 なので、写真に写っている表示板には ”Paris Nord"(パリ北駅)って書いてあります。
ちなみに、タリスに使われている列車は、フランス国内を走っている高速列車”TGV”がベースとなっています。

で、しばらくホームで待っていると...
やってきました! これがタリスです! (先頭車両の写真がないのが残念。。。)
  0145 Thalys 0146 Thalys
何を隠そう...初めての国際列車です!

なので、ひとまず記念撮影。
スペインとは違って、駅では比較的自由に写真を撮ることが出来ました。今はどうかわかりませんけど。。。
  0147 Thalys 
    ↑列車に描かれているマークは、女性をイメージした物らしいです。

で、車内はこんな感じです。
  0149 Thalys ←ゆったりくつろげます。
このあと、結構お客さんが乗ってきて、乗車率は80%ぐらいかな。
お客さんの感じは...パリ行きだったので、フランス系の人が多かったようです。

この列車の思い出は...
車内でうっかり寝ちゃって、『寝ていた自分でも驚いて起きちゃうぐらいのイビキ』をかいちゃったこと。
(ウガッ...って感じ。)
自分もその瞬間に目が覚めたんですけど、、、イビキをかいた瞬間に、他のお客さんが一斉にこっちを振り返りました。。。 あ~~ 今 思い出しても恥ずかしいです。。。

でも、一回きりのイビキで良かったです。連続して”がぁ~がぁ~”かいてたら大ヒンシュクだったでしょうからねぇ~。
(この件に関しては、スーパーポジティブ志向で考えるようにしています。)

また、この列車はロッテルダムの駅にも到着するのですが、駅を出発した後、右手にフェイエノールト(以前、小野伸二が所属してた)のスタジアムが見えますよ。

で、そうこうしているうちに...ベルギー・ブリュッセル中央駅へ到着です!!!
駅に着くと、またまた係の方が駅で待っていてくれました。
そして、今回ブリュッセルで滞在する予定のホテルまで連れていってくれます。
これがそのホテル”ヒルトン・ブリュッセル・シティ”です。 新しくできたばかりなのか、内装も結構きれいでした。(ホテルのまわりは工事中でしたけど...)
  0150 Brusseles Hotel 0151 Brusseles Hotel

ちょうどのこのホテルの部屋の窓から、ブリュッセル北駅が見えます。
  0152 Brusseles Hotel

では、次回は早速ブリュッセルの街を散策します。

! Hasta luego !
スポンサーサイト