2010_10
31
(Sun)12:43

第8回 スペイン旅行 (まだまだ続く!マドリッド散策)


今回で、マドリッド散策 4回目。
長々と続きますが...いっぱい見所があると言うことでお許しを。。。

ということで、今回は有名な『マヨール広場』から始まります。
マヨール広場の東側の通路を抜けると、いろいろなお店があります。
2010 Plaza Mayor 50 2010 Madrid Ciudad 01 2010 Madrid Ciudad 02
   『マヨール広場』          商店名:黒猫                時計屋さん
時計屋さんの看板には、よく見ると漢字の入った文字盤のものも。。。

しばらく行くと、お菓子(クッキー)屋さんがあります。ネコさんはサン・ミゲル市場で買ったジュースを持ちながら物色中です。
2010 Madrid Ciudad 03 2010 Madrid Ciudad 04

また、このあたりの街角には、こんな街頭芸人?のおじさんが。。。
2010 Madrid Ciudad 05
グラスに水を入れて音階を作り、様々な曲を演奏していました。

で、まずは最初の目的であるフラメンコグッズのお店『ドン・ペルティニェス』へ。
2010 ドン・ペルティニエス 01 2010 ドン・ペルティニエス 02 2010 ドン・ペルティニエス 03
しかし、このときはタイミングが悪く店は閉まっていました。ガッカリ...ネコさんウインドウをのぞいてます。
pan006

さて、次はプエルタ・デル・ソル(ソル広場)へ。広場はこんな感じで、多くの人たちが来ています。
2010 Puerta del sol 02 2010 Puerta del sol 03

この広場の正面には、マドリッドの自治政府庁があります。
2010 Puerta del sol 04 2010 Puerta del sol 05

では、この広場の名物?をまわりましょう!
まずは、スペイン全土の国道の起点『0Km地点』です。
2010 Puerta del sol 01
ここは観光客にも人気です。このときは、中国からの方々がたくさんきていました。

次は、広場中央にある『カルロス3世像』。
2010 Puerta del sol 06 ←あたまにハトがとまってますよ~。

そして、3つめは『ヤマモモ(マドローニョ)の木とクマの像』があります。
2010 Puerta del sol 07 ←2010年のクマ
ところで、このクマさん。どうやら引っ越ししたらしいです。
現在は、広場の東側にいましたが、以前は北側にいたんです。
2006 Madrid oso ←2006年のクマ
写真を見比べると、背景が違うでしょ? 何があったんですかね~。

ということで、ソル広場での観光をした後は、次は2番目のフラメンコのお店『マティ』へ。ここのお店も有名です。
2010 Maty 01 2010 Maty 02 2010 Maty 03
しか~し!ここもお店は閉まっていました!残念!またしてもネコさんウインドウをのぞくだけになっちゃいました。
pan004

で、景気づけに近くにあったクマのマークを撮ってみました。
2010 Caja Madrid
このマークは、スペインの銀行『Caja Madrid』のマークです。街中の普通の看板は黄緑色のクマなんですが、、、このクマは金色でした。珍しいですねぇ。

このあたりを歩くと美味しそうなお店がいっぱい。
2010 Madrid Tienda queso 2010 Madrid Tienda Jamon
ここは肉とチーズなどを売っているお店でした。
2010 Madrid Tienda
ためしに中に入ってみると、買い物客でいっぱい!

目的だったフラメンコグッズのお店にふられちゃったので、また後日来るということで、また観光を続けることにしました。
ここまで、マヨール通り沿いに来たので、このからはアルカラ通り沿いに更に東側に向かうことに。
このアルカラ通りには、こんな景色が広がっています。
2010 Madrid Caja Canaria 01 ←アルカラ通り
ここは、マドリッドの経済金融の中心となっている地区です。写真手前が『Caja Canarias(カナリア銀行)』で、奥が『BBVA(Banco Bilbao Vizcaya Argentaria:ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行)』です。
Caja Canariasの建物は、きれいに並んだ街頭が素敵です。
2010 Madrid Alcala 03

奥にあるBBVAの建物は、屋根の上に馬車の像が立っています。(いったい何の意味が。。。)
2010 Madrid Alcala 04 2010 Madrid Alcala 02

この通りでの私のおすすめは、『王立サンフェルナンド美術アカデミー』。
以前入ったことがありますが、ゴヤ、ムリーリョ、エル・グレコ、ルーベンスなどの作品が展示されていて、落ち着いた雰囲気で、ゆっくり見学することができますよ。
マドリッドといえば、プラド美術館やソフィア王妃芸術センター、ティッセン・ボルネミッサ美術館が有名ですが、ここも侮れませんよ!!!
ちなみに、、、
お隣の建物は、経済/大蔵省のビルなので、間違ってそちらに入っていかないように!逮捕されちゃいますよ(笑)。

ここからしばらく行くと、『Casino de Madrid』があります。
Madrid Casino 2010 Madrid Alcala 06
『ここってもしかして...カジノ(ギャンブル場)?』と思っていたら、ここはいわゆる上流階級のロータリークラブらしい。。。です。
この「カジノ・クラブ」内のレストラン「ラ・テラサ」は、スペインの世界的レストラン「エル・ブジ」のフェラン・アドリアさんがアドバイザーをつとめているとのことです。なので、相当美味しい料理が出るんでしょうね~。なにしろ、『エル・ブジ』といったら、人気が高すぎて『世界で一番予約が取りにくいレストラン』で有名らしいですから。
本店の場所は、カタルーニャ州コスタ・ブラバのロザスにあります。

一度はいってみたいですが、、、縁なさそうだなぁ...。

<参考までに>
①こんなお料理が出るらしいです。
②こんなお料理が出るらしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト