2017_06
07
(Wed)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (マドリッドでちょいバルめぐり)

Hola.

今日は、マドリッド初日の晩御飯の様子をお届けします。

ホテルで少々シエスタした後、ホテルの下にあるカフェへ。
 ↓下の写真がそれ。 
00080M Hotel Puerta de Toledo

 店の外にテラス席もあるんですけど、今回は中のカウンター席でいただくことにしました。
で、やっぱ最初はビールで! 
00128M Hotel Puerta de Toledo

続いて、お寿司に似たようなタパスをいただきました。
一つは、カニカマのマヨネーズ和えみたいなもの。 お寿司の軍艦巻きで出てきそうな感じ~。
もう一つは、生ハムが乗ったもの。 生ハムの下に何が入ってたか忘れちゃったぁ。。。
00135M Hotel Puerta de Toledo

まずはここで小腹を満たした後は、トレド通りをぶらぶら歩きながら次のお店(バル)を物色。
そして、下の写真にある アサドール・カスティジャーノ ってところに入ってみました。
Asador Castillano

お店の(カウンター)中はこんな感じ。
なんか陽気な給仕の女性がいて、店内の雰囲気を良い感じにしてました。 
00140M restaurante asador castellano

この辺り(マドリッドの南側)は移民の方が多い地域で、あまり裕福でない労働者も多く見かけますよ。
でも、まだこの辺は良くて...
アトーチャ駅から南東の方に位置するバジェカス地区あたりはもっと良くない(雰囲気?治安?)って聞いたことがあります。
実際に行ったことはないのでホントのところはわからないんですけどね。。。

ちなみに...
マドリッドの南側には、労働者中心のサポーターが多いアトレティコ・マドリードの本拠地 ”ビセンテ・カルデロン・スタジアム” があり、北側には富裕層のサポーターが多いレアル・マドリードの本拠地 ”サンチャゴ・ベルナベウ・スタジアム” があります。

そういえば、アトレティコのスタジアムは、来シーズンからこのビセンテ・カルデロンから移転することになりますね。
移転先は、これまで ”エスタディオ・オリンピコ・デ・マドリード(Estadio Olimpico de Madrid)” 通称 ”ラ・ペイネタ” と呼ばれていたところ。
ちなみに、この ”ペイネタ” っていうのは、フラメンコで髪につける ”櫛” のこと。 円形のスタジアムに、観客席が ”櫛” のように刺さっているように見えることからつけられたようです。
   La Peineta
そして、 このスタジアムの新名称は ”ワンダ・メトロポリターノ” ってなるようですよ。 でもなんかしっくり来ないなぁ~。 やっぱりビセンテ・カルデロンの方にまだ愛着を感じますね。

ということで、その ”ワンダ・メトロポリターノ” の場所をご紹介。
 ↓ ここです。 
スタジアムの場所
街の中心からかなり離れたところにあるでしょう?  ラージョのバジェカス・スタジアムより遠いって。。。
もうほとんど空港の近くです。
そして、現在のところ交通の便はあまり良さそうではないですね。 
中心街から歩いていくことはほぼ無理!!!
公共交通で一番近いのは、地下鉄7号線の”エスタディオ・オリンピコ”駅。  あとはバスですね。。。
1kmちょっと歩いていけば、地下鉄5号線”カニジェハス駅”があるけど... って感じです。
きっと、これから整備していくんでしょうね。 
そうじゃないと、最大7万人収容できるスタジアムのお客さんをこの交通だけじゃ輸送できないですもんね。

と、話が大きくずれちゃいましたけど、このバルではこんな感じでのんびり一杯やってました~。
   sakenomi_oyaji_2_20130118072117.gif
そういえば、このときもTVでもサッカーの試合(EURO2016)が放送されてたなぁ~。 soccer_player_16.gif
00145M restaurante asador castellano


では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
スポンサーサイト
2017_06
05
(Mon)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (マドリッドの蚤の市)

Hola a todos.

今日はやっぱりまず最初にお話したいのは、レアル・マドリードのCL優勝の件です!
大会初の2連覇達成おめでとうございます!
     pan015 バンザーイ!!!
私は、マドリディスタではないですが ”リーガ” のファンですので、やっぱりリーガのチームが優勝してくれてホントにうれしいです!

先日の決勝戦では、ユーベのマンジュキッチのスペクタクルなゴールも素晴らしかったですが、やはりトータルではマドリーの方が一枚上手だったですよ。 
噂の ”ディバラ” はあまり活躍する姿を見せることができなかったですねぇ~。
     over_head.gif
それにしても、日本には結構ユーベのファンが多いのでしょうか?
それに、テクニカルな面でも今回の決勝でユーベの勝利を予想しているサッカー解説の方が多かったですよ。
まあ、ファンだから...って訳ではないのかもしれませんが、ユーベの勝利を期待している人は多かったように感じました。
  soccer_uni_4.gif
昔からサッカーが好きだった人の中には、セリエAのチーム(特にミランユベントスインテルあたり)を敬愛している方が多いですよね。 そうでもないのかな?
私も昔はセリエAを見てた時期はあって、その時はラツィオのファンでしたけど...
でも、やっぱり今はリーガが一番面白いです!
それにバルサやマドリー以外のチームの実力もかなり高いですよ!

ってことで、来シーズンもリーガを応援していきますー。
     pan012


さーて、ここからはいつものスペイン旅のお話になりますよ。
今日からは、いよいよスペインの街々の散策がはじまります!

ということで、やっぱり最初はマドリッドの街の散策の様子からです~。
この街は、私たちがスペインの中でも大好きな街の一つです。
何度も訪れているのである程度勝手もわかっているので、気分的にのんびりできるんですよね。

まずは、ホテルの窓からの朝の眺めです。
マドリッドの朝のさわやかな感じが...伝わるかなぁ~。
00066M Puerta de Toledo

こちらは、いつのも朝食です。
の間では、パンにトマトペーストをのせ ”パン・コン・トマテ風” にしていただくのが定番となってます。
00068M Hotel Puerta de Toledo 00070M Hotel Puerta de Toledo
00072M Hotel Puerta de Toledo

朝食をいただいた後は部屋に戻って外出の準備。
そして、準備ができたら早速街の散策開始です!
     くまねこあるき2
この日は日曜日でしたので、まずはお気に入りの ”ラストロ(蚤の市)” へと出かけました。
こちらは、ホテル前に建っている ”トレド門” です。
ラストロは、このトレド門から少し行ったところで行われていますよ。
00077M Puerta de Toledo

ホテルから数分歩いていくと、もうラストロの入り口です。
もうだいぶ賑わってますねー。
00085 El Rastro

ラストロは、骨董品や衣料品、雑貨などいろいろなものが売っているので、見て回るだけでも楽しいですよ。
ただ、スリも多いっていう話ですから、持ち物には十分気を付けて楽しんでくださいね。

こちらは、ラストロの行われている通りから少し入った場所の景色。
サン・カジェタノ通りの奥に入ったところで見つけました。
落書きなんでしょうけれど...なかなか興味深いです。
00088 El Rastro

下の写真は、左がエンバハドーレス通りで、右がサン・カジェタノ通り。
00100M El Rastro 00104M El Rastro

こちらは、ラストロが一番賑わっているカスコロ広場にある ”兵士の像” 。
何かの記念に建てられたものだったような気がします。
00109 El Rastro

この広場周辺では、楽器を演奏するバンドの方々も。。。
00107 El Rastro

オシャレ?な感じで読書を楽しんでいる方もいます。
00105 El Rastro

そして、あちこち回ってラストロを楽しんだ後は、お昼ご飯!
ラストロが行われている通りのお店は混んでいるので、ちょっと離れたところにあるお店に入ることにしましたよ。
今回は、トレド通りにある ”エル・アルカサル” ってお店。 
以前に入ったことがあるのですが、近所の人しか来なさそうなバル・レストラン。  
なので、気楽に過ごせます。
00111M Restaurante El Alcazar ←アル・カサル

店内はこんな感じで、まったく飾りっ気のないお店。
アトレティコラージョ・バジェカーノのリーガのチームのサイン入りユニフォームが飾ってあります。
TVの近くには、レアル・マドリードのユニフォームも...ジュニアサイズですけど。
00112M Restaurante El Alcazar

さて、お店に入ったら、まずはビールで乾いたのどを潤します~。 
う~最高!!!
00117M Restaurante El Alcazar

おつまみにはこのカジョス! スペイン版の ”モツ煮込み” って感じです。
正式には ”callos a la madrileña:カジョス・ア・ラ・マドリレーニャ” って言います。
お店によって少しずつ味も違いますので、あちこちで試してみるのも良いですよ。
00125M Restaurante El Alcazar
そして、こっちはピーマン。
こちらでは、大きなピーマン(やパプリカ)をクタクタな感じにして食べることが多いですねー。
00118M Restaurante El Alcazar

そして... のどが渇いていたのでビールを追加でもう一杯!!!
スペイン語の教科書では、おかわりが欲しいときに ”オトロ・ポルファボール!” っていうと良いです。』 なんて書いてあるものもあるかもしれないですけど... これを言うと、ビールの場合 『(もう一杯)違うのください!』 っていう意味にもとらえられちゃうこともあります。 (下の写真がそれ↓)
00121M Restaurante El Alcazar ←オトロ・ポルファボール! あれ...?
なので、同じのがもう一杯欲しい場合には ”ウノ・マス・ポルファボール!” って言ってくださいね。
当たり前かもしれないですが、こっちの方がちゃんと通じるので。

で、食事が終わったら、近くの八百屋さんでサクランボを買ってホテルへと戻りました。
00127M Hotel Puerta de Toledo

あとは、旅の疲れをとるため、しばらくホテルの部屋でシエスタ~です。
     pan002
まだスペイン初日なのでのんびりね。

では~。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2017_05
31
(Wed)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (旅の始まり マドリッドへ!)

! Hola !
? Todo bien ?
 

しばらく振りの更新になります。
この間、リーガではレアル・マドリード優勝を決めましたね。 
マドリー(レアル)ファンの方々、優勝おめでとうございます!
     pan015
あとは、今週末のCL決勝でユベントスを撃破して、大会史上初の2連覇を達成して欲しいですね!
       wc_winner.gif

一方、バルサは乾選手が所属するエイバルに勝利したものの、残念ながら今季限りで退任するルイス・エンリケ監督に ”リーガ優勝” はプレゼントできませんでしたねぇ。 
まぁ、その代わりチームはコパで優勝を飾ったのですから、 良かったのではないでしょうか? 
それにしても、このバルサの最終戦で活躍した乾選手! 
すごいゴールを二本も決めて、超かっこよかったぁ~。
来季もこのままエイバルで活躍して、今期目標だった10ゴール以上を達成し、チームをEL出場に導いて欲しいですね! 
! Animo INUI !
     サッカー1
さて、バルサは来季からはこのルイス・エンリケ監督に代わり、これまでアスレチック・ビルバオを率いてきた ”エルネスト・バルベルデ監督” が就任するようです。
ところで、このバルベルデ監督の手腕は、実際のところどうなんでしょうかねー。
個人的には、わがバレンシアの監督就任時に大きな結果も出せていなかったこともあり、あまり評価は高くないのですが...
特にこれといって悪いところもなかったですし、当たり障りのない感じでしょうか?
まあ、とりあえず無難にこなせそうな感じはありますよね。
シャビかプジョルが監督に... という期待はありましたが、それはまだ少々早過ぎでしたね。 へへへ。


ということで、リーガのお話しはここまで。
そして、今日から始まる新シリーズ 『2016 スペイン・バスクの旅』 をお届けしまーす!!! 
今回の旅は、マドリッドからバジャドリッドビルバオサンセバスチャンバイヨンヌ(フランス)、ビトリアといった街をまわってきましたよ。 
さらに奥深いスペインの魅力をご紹介していきますので、是非楽しみにしていてくださいね~。

では、いつものとおりまず出発の様子から~。
今回は、羽田から出発する便にしてみましたよ。 出発は早いので、前日からホテルに泊まることにしました。
ホテルは、京急空港線の穴守稲荷にある ”タマディアホテル羽田” というところをとりました。
お部屋はこんな感じです。
00001 羽田 穴守稲荷
ホテル内は新しい感じで清潔です。 ちょっとビジネスホテルに近いかも。
駅に近いので多少飲食店もありますが、ホテル前にはコンビニ ”まいばすけっと” があるので便利ですよ。
また、宿泊すれば空港までの送迎バスも利用できますので、早朝にはこのバスを利用するのが便利。
ただし、予約はできないので、利用するお客さんが多い場合には乗れないこともあるらしい。。。。
でも...
今回私たち利用した朝5時発のバスは、全然混んでいませんでした~。

さて、そのバスに乗って羽田国際線ターミナルへ~。 
到着したらまずはカウンターでチェックイン!
そして、中に入ったらまずはちょっと小腹を満たすことにしました。
朝早かったのであまり食べてなかったんでね~。
最初は六厘舎のラーメン!(朝から?) と思ったのですが、出来上がりにちょっと時間がかかるということでしたので、今回はうどんをいただいてみました。
海外に行くと、出汁が効いた食事はなかなか食べられないですからね。
00010M 羽田空港 kitsune_udon_20130222102957.gif 

ってことで、ちょっと食事をしたらその後に出発ゲートの方へ移動。
この飛行機(エール・フランス)が今回お世話になった飛行機です。
00015M 羽田空港
そういえばこの飛行機だったか忘れちゃったんですけど...。
着陸直前で左20番付近の荷物入れから水が漏れてりきたことがありました。 
これは、乗客の荷物から出たものではなく、たぶん、高度を下げたことで何らかの理由で固まっていた氷が解け出して、室内に漏れてきたんだと思われます。
しかも、帰りの便も同じ座席付近で同じように水漏れしてた...。
で、両方とも機種は新型のB787。
たまたま往きも帰りも同一の機体だった...って訳ないと思うから、潜在的にこの機種にある問題なんでしょうね。
航続距離を長くするために機体の軽量化を図ったようですから...その辺の影響も少し出ちゃってるのかも。
とりあえず、これまでにこの機種で大きな事故は無いようですから、ひとまずは安心でしょう。
でも、こういう細かいところも早急に改善して欲しいものですね。

ということで、なにはともあれ、まずは日本を出発です! hikouki_anime3.gif
00017M エールフランス

飛行機が飛び立って最初に出てきたのがこの食事~。
お味としてはまあまあでしたでしょうか。。。
00020M エールフランス

で、次に到着直前に出てきたのがこの食事。。。
こちらはどちらかはまあまあだったんですが... もう一つはいまいち...でした。
00031M エールフランス 00032M エールフランス

さて、、、経由地であるパルのシャルル・ド・ゴール空港に到着で~す。
00040M シャルル・ドゴール

ちょうどEUROの開催期間中だったので、空港内はたくさんの人でごった返しているかと思いましたが、それほどでもなかったです。
それでもやはりEUROを観に来たって感じの人たちはそれなりにいましたけどね。
00041M シャルル・ドゴール

ということで、パリを出発したら数時間でマドリッドに到着~  なんですが...。
今回はここでちょっとしたハプニング。
乗客の方で突然体調を崩された(意識がなかったみたい)方がいらっしゃって、出発が1時間ほど遅れたんです。
機内でお医者さんがいないかのアナウンスや、CAの方々がバタバタと行きかう様子など、初めて見ましたよ~。
でも、結局、体調を崩した方も何とか復調し、そのまま無事に離陸となりました。
めでたしめでたしということで、良かったです。

さて、そんな今回のパリ-マドリッド便なんですが、、、
実はこの便... マドリッド経由で別のところへ向かうことになってたみたいなんです。
飛行機でこういうのは初めてだったので、最初はその状況がよく呑み込めなかったのですが、、、
つまり、マドリッドで一旦一部の乗客を降ろしたら、そのまま他のお客さんを次の目的地へと運ぶというものです。
飛行機にもこういうシステムってあるんですね~。
ちょっとびっくりでしたが、あのままのんびり乗ってたらどこに連れていかれちゃったのか... 今考えるとちょっと恐ろしいです。
      pan005
とまあ、そんな感じでいろいろありましたが、今回もなんとか無事にマドリッド ”バラハス空港” へと到着しました~。

さて、今回はいつもよりちょっと早めの時間に空港に到着。
なので、空港からホテルまでは地下鉄を利用して向かいましたよ。
旅はいろいろお金もかかりますし、ここはすこしでも節約ということで。。。
00047 プエルタ・デ・トレド

ということで、今回のところはここまで!
次回からは、スペインでの散策の様子をお届けしまーす。

ではまたね!
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2017_05
19
(Fri)08:30

2015 秋のスペイン旅 (帰国)

Hola. 

まずのっけからリーガ(サッカー)のお話。 soccer_player_16.gif
先日行われたリーガ・エスパニョーラのセルタvsレアル・マドリード戦。 
マドリーが4-1で勝利しました!!!  
この結果、今週末に向かえるリーガ最終戦の直前順位は次のとおりとなりました。

 1位 レアル・マドリード (勝ち点90)
 2位 バルセロナ (勝ち点87)

最終戦は、マドリーが好調マラガと、バルサはエイバルと対戦します。
バルサが優勝するためには、最終節でのエイバル戦で勝利が必須!
一方、マドリーは引き分け以上で優勝が決まります。
ただし、マドリーはアウェイでしかも好調マラガ(最近の5試合で負けなし!)との対戦ということもあり、まったく気が抜けない状況です。(ホームでは、2-1でマドリーが辛勝)
もし、マドリーが負けてバルサが勝った場合、クラシコでバルサが1勝1分のため、バルサが優勝ということになります。
どちらにしろ、最終節での両者の試合が楽しみです!
     goal-keeper_3.gif

ということで、サッカーのお話しはここまで。
ここからは、2015秋のスペイン旅のお話になります。

今回お届けするのは、この旅の最後を締めくくる”帰国”の時のお話になります。

まずは、マドリッドの空港。 バラハス空港です。
これまで日本に帰るとき(来るとき)は、大体ターミナル1~3の方を利用していると思うのですが...
ここはいつもと違うターミナル4です。
ターミナル4は、主としてイベリア航空が使っているターミナルです。 
他には、ワンワールド系の航空会社が乗り入れているようで、日本に帰国される方の場合、BAやカタール、フィンエアーなどを使われる方々はこちらを利用することになるようです。

ただ、昨年末よりイベリア航空が日本への直行便をつくりましたので、今後はこのターミナル4が主流になるんでしょうねぇ。
最近はTVでもイベリア航空のCMが流れていますよね~。

ってことで、そのターミナル4のご紹介です。
3470 Aeropueruto Barajas-M

このターミナルの特徴は、なんといってもこの木造の屋根でしょうねぇ~。
3472 Aeropueruto Barajas

すごく素敵な感じにデザインされてますね~。
3475 Aeropueruto Barajas

まずは腹ごしらえ。
3480 Aeropueruto Barajas-M

バスで移動かと思ったけど... ちゃんと乗り込めました。
3483 Aeropueruto Barajas-M

最初の経由地のデュッセルドルフに到着。 乗り換え時間はあまりない(1h40m)なので早めにパスポートコントロールを経由してゲートへと向かいます。
そして、次は成田便に乗り換えて帰国します。
こちらは、最初の機内食です。
夜8時過ぎの晩御飯なので、ちょっと暗い中での食事となりました。
3489 a la Narita-M3491 a la Narita-M

珍しくデザートにアイスクリームが出されたのですが... 超カチコチです。 ちょっと温めてからでないと食べられません。
3492 a la Narita-M

成田到着前にも食事が出てきます。
成田到着は、15時過ぎです。
3494 a la Narita-M3497 a la Narita-M

そして、ようやくわが家へと到着~。
最後にこの旅の一番の思い出 『プリエゴ・デ・コルドバ』 のお土産をご紹介して終わります。
3513 Regalos-M

次回からは 新シリーズ! 『2016 スペイン・バスクの旅!』 をご紹介していきます!
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

では。
pan013
! Hasta la proxima !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2017_05
17
(Wed)08:30

2015 秋のスペイン旅 (マドリッド:その4 最終日の街散策)

Hola amigos.  

スペインのサッカー・リーグ ”リーガ・エスパニョーラ” ももう大詰め!
やはり、今シーズンもマドリーバルサの一騎打ちになってしまいましたね~。
     せりあい 
その両雄のうち、現在 自力優勝できるのはマドリーの方。
明日早朝(日本時間)に延期されていたセルタ戦が行われ、週末の最終節アウェイでのマラガ戦にのぞみます。
一方のバルサは、週末、ホーム”カンプ・ノウ”に乾選手所属のエイバルを迎えますよ。
どちらかというと...マドリーの方が嫌な対戦相手(特にマラガ)ですね~。

さてさて、そのような状況の中、今シーズンのリーガを振り返ってみると...
我らがバレンシアは、ほんとーーーーに不甲斐ない結果に終わってしまいました。 悲しいです。。。
     pan006
リーガを盛り上げるうえでも、もっとバレンシアなどの中堅クラスのチームの頑張りが必要ですよね~。 
バレンシアは、来シーズン、監督がボロさんから元ビジャレアルの監督 ”マルセリーノ” さんにかわるようですよ。
ここのところ、監督招聘では失敗続きですから、実績のあるマルセリーノさんには何としても頑張って欲しいところですね。(ボロさんは暫定監督)
そして、来シーズンはマルセリーノ新監督のもと、チーム一丸となって優勝争いに加わって欲しいです! 
戦力は揃いつつありますからね~!
! Animo, Valencia CF !     

さて。
ここからは話変わっていつもの旅行に戻ります。
今回もマドリッドの街の様子をお届けしますよ。
     くまねこあるき2
こちらは、マヨール通りにある政務院。 
政務院って...よくわかりませんが、要は政府のお役所です。
3419 Capitania General O Region Militar Centro

こちらはその目の前にあるイタリア文化会館
3423 Italian Cultural Institute Madrid

よくよくみてみると、三階の部分に絵がかいてあります~。 
なんかイタリアっぽい絵が描かれてあって、そんな雰囲気しますね。
3425 Italian Cultural Institute Madrid

ここから少し歩いていくと、右手に現れるのが ”Iglesia Catedral de las Fuerzas Armadas de España” 。
教会の前に天使の像があるのですぐにわかります。
3427 Iglesia Catedral Castrense-M

こちらはその先にあるハモネリア。 日本語でいうとハム屋さん。
3434 Calle Mayor-M

こちらは、木製の雑貨を扱うお店かな? 
ピノキオのお話に出てくるゼペットじいさんの名前を冠したお店です。
3439 Calle Mayor

またここからしばらく歩いていくと、右手に見えてくるのが ”Plaza de la Villa:ビジャ広場” です。
写真右にある旗の掛けられた建物が、マドリッド市役所です。
そして、広場の奥には ”Don Álvaro de Bazán” という方の像が立っています。
この方は、 『スペイン海軍の父』 と呼ばれている方だそうです。
3444 Plaza e la villa-M

あとは、こちらおなじみの ”サン・ミゲル市場” 。
3447 Mercado de San Miguel

訪れたことがある方も多いかと思いますが... 中はこんな感じです。 ちょっと暗い雰囲気なんですよね~。
3449 Mercado de San Miguel

市場の近くには、フラメンコが観られるタブラオもあります。
ここはまだ行ったことないなぁ~。
でも、タブラオのおススメは、やっぱりカサ・パタスとコラル・デ・ラ・モレリアですね。
3453 Cava de San Miguel

そして、ここからちょっと行ったところにある超有名なレストラン ”ボティン” 。 ガイドブックにも乗っている超有名店です。 世界最古のレストランなんですって。
毎度毎度店の前は通るけど...入ったことはないや。
3456 Botin

このクチジェロス通りをいった突き当りにあるのが、この十字架の像。
奥の建物の壁には、果物などの絵が描かれていますね。 おしゃれやな~。
3458 Cuchilleros

そして、おなじみのサン・イシドロ教会
今年も5月15日には、イシドロさんのお祭りがあったはず。 一度そのお祭りをみてみたいなぁ~。
3460 Iglesia de San Isidro

こちらはしばらく前に改修が終わったらしい ”セバダ市場” 。 まだ行ったことはありませんが、観光客は少なそうですから、先ほどの ”サン・ミゲル市場” よりは ”庶民の台所” って気がします。
今度行ってみよ~。
3462 Mercado de la Cebada

ということで、今回はこの辺で。

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2017_05
15
(Mon)08:30

2015 秋のスペイン旅 (マドリッド:その3 最終日の街散策)

Hola a todos. 

今日からはマドリッド出発の日のお話です。
出発の日の便は午後発なので、午前中は市内をお土産などを見ながらちょっとだけ観光です。

こちらは朝のホテルの窓からの景色。
今日も天気が良いですねぇ~。
3303 Hotel Puerta de Toledo

そしていつものホテルの朝食。
こんな感じがスペインのホテルの朝食の一般的な感じ。
3310 Hotel Puerta de Toledo-M

どんなに食べても最後はやっぱりフルーツで〆。
3316 Hotel Puerta de Toledo-M

食事を終えて出発の荷物をまとめたら、あとは少し街の散歩に出ます。
まずは地下鉄に乗ってオペラ:OPERA駅まで。
3327 Opera-M

この駅がオペラという名前なのは、たぶんここに王立劇場:Teatro Realがあるからだと思う。。。
この劇場の前には、イサベル二世の像がたてられています。
3331 Teatro Real-M

ここから応急の方へと歩を進めると、オリエンテ広場の中には ”フェリペ4世” の騎馬像がありますよ。
3352 Monumento Felipe IV-M

そして、ここには数々の歴史的な人物の像もたてられています。
3368 Plaza de Oriente

こちらが王宮:Palacio Real
でも、王様たちは現在ここには住んでませんよ。 
現在は、ここから10kmほど北にいったところにある ”パルド宮” の方にお住いのようです。
3392 Palacio Real-M

そして、王宮の目の前に建てられているこちらの建物が ”アルムデナ教会” 。
3397 La Catedral de la Almudena-M

この日は、教会前でちょっとしたお祭りをやってた。
3400 La Catedral de la Almudena-M

で、この王宮に近いところにあるバルが、この ”El Anciano Rey de los Vinos” 。
日本のTVでも紹介してたお店です。(建物の角のお店) 
現在のオーナーは、以前消防士だった方で、結婚した奥さんの関係でこのお店継ぐことになったそうです。
このお店の名物はなんといっても ”カジョス”。 私たちも一度いただいたことがあります。
も~~~~う、とろっとろこてっこてです。
3414 El Anciano Rey de los Vinos-M

さて、マヨール通りの交差点へとやってまいりました。
今日のところはこの辺で。。。 写真は、この交差点から見えるアルムデナ教会です。
3411 La Catedral de la Almudena-M


では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2017_05
12
(Fri)08:30

2015 秋のスペイン旅 (マドリッド:その2 バルめぐり)

Hola amigos.  

久しぶりの更新となってしまいました。
今週は、コールデンウイークあけということで、お疲れ気味の方も多いのではないでしょうか?
今週末は身体を休めてのんびりしたいところですね~。

さて。
今日は、マドリッドでのバル巡りのお話をしようと思います。

マドリッドの街でお土産などの買い物をしたら一旦ホテルに帰り、その後、晩御飯を兼ねて夜のバル巡りに出発しましたよ!
こちらは、その出発前に撮ったホテルのタペストリーです。
そういえば、マドリッドにはタペストリー工場があるんですよね。 
そこは見学もできるようになっているのですが、まだ行ったことがないので一度行ってみたいですね~。
3260 Hotel Puerta de Toledo-M

まず最初に行ったのは、ホテルの近くにある ”Los Carakoles” という名前のバルです。 
このお店の名前は... ”カタツムリ” ですよ!
   katatumuria03.gif 
バルセロナにも同名の有名なお店がありますよね。 
ここは以前から気になっていたので、今回ついにチャレンジしてみました! 
このお店、なぜか開いてるときが少ないので、今回はちょうどタイミングが良かったです。
3270 Cerveceria Los Caracoles-M

ちょっと初心者には入りにくい感じのバルなんですけどね。
入ってみると内装はこんな感じ。 闘牛の写真やらがたくさん飾ってあります。
こういうお店の内装はお店の方のこだわりの一つだったりするので、こういうところを話題にしてお店の方と片言でもお話をすると、お店の方も楽しそうにお話してくれますよ。 まりお話が弾むと変えるタイミングを逸しちゃうかもしれませんけどね。笑
でも... 今回の闘牛については、私たちも知識がないので会話はなかなか難しいです。
3267 Cerveceria Los Caracoles-M
3266 Cerveceria Los Caracoles-M

ここは、お店の名前が ”カタツムリ屋さん” なので、もちろんおススメもカタツムリ。。。
こんな感じで出されます。 お~っ! やっぱりそのまんまの姿ですなぁ
3264 Cerveceria Los Caracoles-M

このカタツムリ...店内の鍋でコトコト煮られてます。
お鍋にしゃもじがたてられているのがそれです。
3265 Cerveceria Los Caracoles-M

カタツムリは、フランスでも ”エスカルゴ” として一般によく食べられている食材ですので、皆さんも食べたことあるのではないでしょうか?  ここスペインでもよく食べられていて、パエリアに入れられることも多いですよね。
また、バルセロナにほど近リェイダという街では、毎年5月にカタツムリ祭りが行われています。
食感的には貝に近い感じですよね。 で、このお店の味付けは、結構スパイシーな感じになっていますよ。 なので、ちょっと抵抗感がある方にも食べやすい感じにはなっているような気がします。
3271 Cerveceria Los Caracoles-M

お値段的には、この一杯のカタツムリで7.5€ですので、ちょっとお高めな感じもしますね。

ってことで、次はトレド通りのコロッケ・バルに行ってみました。
お店の名前は ”ハビエル・マルティン” 。  
店長さんお名前みたいです。 お店の従業員の方が言ってましたから。。。
3273 Javier Martin Croquetas-M

このコロッケ・バルには、以前にも一度入ったことがあります。
ここのコロッケは、中身の具材にいろいろ種類があるだけじゃなくて、外にもいろいろトッピングしてあります。
こんな感じで。。。 意味があるのかどうか...まあ、お店としての特徴を出したのでしょう。
3279 Javier Martin Croquetas-M

”飲み? それとも食事?” って聞かれるので、食べたいんですって答えると、奥のテーブル席へと通されます。
もちろん、飲みですて答えて、カウンター近くのテーブルでちょっとつまむのもOKですよ。
奥の席はこんな感じになっています。
3291 Javier Martin Croquetas-M

ここでもまずはビール!
ちょっと薄い黄色な感じの色合いです。 日本のビールからすると、度数も味もちょっと薄いかもね。
3276 Javier Martin Croquetas-M

こちらは、ビールの付け合わせとして出てきた ”パタタス・ブラバス” 。
これはビールのお供にピッタリですが...
食べ過ぎちゃうとお腹いっぱいになっちゃう。。。
3275 Javier Martin Croquetas-M

こちらは、生ハム入りコロッケ
日本人観光客とみると、大体これをすすめてきます。(笑)
日本人はやっぱり生ハム好きって思われてんでしょうね。
でも、味はハムの塩気とポテトが混ざってなかなか美味しいですよ。
3287 Javier Martin Croquetas-M

そして、こちらはサラダ
3285 Javier Martin Croquetas-M

ここのお店で食事をしていたら、50~60歳ぐらいで明らかに ”日本人” って感じのおじさんが入ってきて隣に座わりました。
観光客らしい感じではなく、この辺に住んでますって感じのいで立ちでした。 
でも、なぜかその辺がなんか鼻につく感じで、、、

店員さんにたいしてもちょっとぞんざいな感じでしたしね。
なんかとても嫌な感じがしたので、こちらから話しかけることはしませんでした。
多分向こうも私たちが日本語でしゃべっていたので気になっていたのでしょう。 
なにかとこちらをちらちら見て気にしているようでした。
でも、最後まで話しかけてくることはありませんでしたねぇ。
 
海外ではこういう方、よく見かけます。 (私の経験での話。全員ではないので悪しからず。)
海外生活に慣れている人ほどなぜかこういう感じの人が多いですよね~。
こういう感じじゃないと海外ではやっていけないのかなぁ~。 
でも、絶対に私はこういう風にはなりたくないですねぇ~。

それにしても、広い世界の中のこんなスペインの街角で、偶然日本人どうしが出会うなんて... 普通に考えたらすごく稀有なこですよね。
できればそういう機会を大切にして行ければと思うのですけれど。。。
でも、こういう感じの方とは、あまりお近づきにはなりたくないですよね。

それに、日本人はよく海外で日本人同士が出会うと、なぜかお互いに避ける傾向にありますよね?
それってどういうことなんでしょうかね...
『せっかく海外に来たのに、日本人には会いたくないわ!』 って考えなのかもしれませんが...
大体出会っちゃうのは有名な観光地のことが多いですから、日本人に出会う確率は超~~~高いですよ!
もし 『出会いたくない!』 って思うんなら、もーっと田舎で観光地らしくないところに行かないとね!
そうすれば、きっと日本人に出会う確率は少なくなりますよ。(笑)

万が一、そんなところでも出会っちゃったら...
たぶん、ビックリして逆にお互い話しかけちゃうでしょうね。(笑)

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2017_04
28
(Fri)08:30

2015 秋のスペイン旅 (マドリッド:その1 買い物めぐり)

? Que tal ?  

ちょっと間が開いちゃいましたけど...
今日はマドリッドでの”お土産お買い物散歩”の様子をお届けしようと思います。
お買い物散歩は、チュエカ地区からホテルまでですよ。

チュエカ地区はマドリッドのファッションの発信地とも言われるところ。 なので、おしゃれなお店があちこちにあります。 
ちなみに、この地域は ”LGBT”(特にゲイ) の方々によって街が賑わいを取り戻せたという歴史がある場所。 
いまでもLGBTの方が多く住んでいらっしゃるようですよ。 
そのためか、地下鉄の駅構内も、ところどころレインボーカラー(LGBTの象徴ですよね)で塗られているところがあります。

そんなチュエカ地区を少し歩いた後は、フエンカラル通りを通ってグラン・ビアへ。
グラン・ビアは相変わらず人でいっぱいですねー。
3202 HM-M

こちらは、しばらく前にできた ”PRIMARK:プライマーク” というお店。 
ここはご存知の方も多いとは思いますが、アイルランド発祥の人気ファストファッションブランドのお店です。
大通り(グラン・ビア)に面していることもあってか、店内はたくさんの人でにぎわっています! 私たちも中に入っていろいろ見てきましたが、あまりに人が多すぎて... すっごく疲れました。
3200 Primark-M

ちなみに、ヨーロッパではすごく有名なブランドらしいですが、日本にはまだ入ってきていないとのこと。 (ネット通販はある→プライマーク
日本にはすでに サラ(ZARA)をはじめとしていろいろなファストファッションブランドが入ってきているので、今後日本に上陸したとしても人気が出るかどうか... ちょっと疑問ですね~。

こちらは、もう日本ではおなじみの ”MANGO:マンゴ” 。
3203 Mango-M

...と、いろいろお店を回って疲れてしまったので、ここらへんでちょっと休憩~。
     panda_icon_c_20120203155811.gif
今回休憩したのは、バル...といってもデパート(エル・コルテ・イングレス)の上階にあるバル。
スプライトとビールで休憩です。 ビールにはポテチがついてきました。
3205 El Corte Ingles-M 3209 El Corte Ingles-M potato_tips.gif beer.gif

ここでのんびり休憩した後は、階下でお土産用のお菓子を買い込んでホテルへと戻ります。
ホテルへの帰り道は、マヨール広場を通っていきます。
夕方になるとまた違った雰囲気がありますね~。
3221 Plaza Mayor-M

こちらは、広場中央に立っている ”フェリペ3世の騎馬像” です。
おじちゃんが一生懸命写真撮ってますね~。
3225 Plaza Mayor-M

こちらも広場では有名な ”カサ・パナデリア” 。食パン
3223 Plaza Mayor-M

マヨール広場の夕景をしばし楽しんだら、あとはホテルまでいつものトレド通りを歩いて帰ります。
遠くに見える教会みたいなのは、サン・イシドロ教会です。
3230 Calle de Toledo-M くまねこあるき

ようやくホテルのあるトレド門のところまで戻ってきました~。
3239 Puerta de Toledo-M

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2017_04
14
(Fri)08:30

2015 秋のスペイン旅 (マドリッド:サン・アントン市場)

Hola a todos.  

セビージャからマドリッドへと戻ってまいりましたー!
ホテルはいつものプエルタ・デ・トレド。 
とってもアットホームな感じで気に入ってます。

で、ホテルにチェックインしたら、しばらく休憩してから帰国前のお土産ショッピングに出かけることにしました。
まず向かったのは、チュエカ地区。 グランビアの北側にあるショッピングエリアです。
ここをしばらく散策したらお昼御飯ということで(食べてばっかりですみません。。。)、サン・アントン市場に入ることにしました。
市場の入り口はこんな感じになってます。
3170 Mercado San Anton en Madrid

以前にもご紹介しましたが、ここは一階が市場になっていて、二階には食事ができるお店がたくさん出店しているんですよ。
ここでは、タパス形式の食事ができるようになっています。 
写真は、二階の店の案内です。
3172 Mercado San Anton en Madrid

まずは一階様子から。
こちらは、果物&野菜を売っているお店ですね~。
3174 Mercado San Anton en Madrid

そして、ハムやソーセージなどを売っているお店。
3175 Mercado San Anton en Madrid

いろんな種類の乾燥した豆を売ってるお店もありまーす。 これは初めて見たなぁ~。
3173 Mercado San Anton en Madrid

そして、いざ二階へ!
二階から見ると、一階の市場はこんな風に見えます。
3197 Mercado San Anton en Madrid-M

二階に来たら、まずは開いている席を確保!
そして、周りにあるたくさんのお店で好きなタパスを選んで購入します。 日本でいうところの屋台村みたいな感じでしょうかねぇ。
ここは、街中のバルみたいに入りにくくないですし、たくさんのお店が並んでいるので、いろんな種類のタパスが食べられますよ。
なので、バル初心者にはすっごくお勧めの場所です。

私たちは、席を確保したらまずビールを注文!
3181 Mercado San Anton en Madrid-M

ちょっと落ち着いたところで、次は生ハムとトルティージャ(スペイン風オムレツ)のタパスをいただきました。
3177 Mercado San Anton en Madrid-M

さらには...
いろいろタパスの5点盛り~! 
なかなか美味しそうなチョイスでしょ?
3184 Mercado San Anton en Madrid-M

これでもまだ満たされてなかったので、次はパイを購入しました。
こちらは、中が野菜だったような気がします。 細切りのフライドポテトもついてます。
3188 Mercado San Anton en Madrid-M

調子に乗って、シードラとつまみのオリーブもオーダー。
シードラは、リンゴからできるお酒です。
3192 Mercado San Anton en Madrid-M

ここは、いつ来ても楽しめる場所ですね~。
マドリッドでバルに入るのがちょっと苦手な方... まずはここでバルっぽさをちょっと楽しんでみてはいかがでしょうか?
(*下写真は、スペイン産のきれいなレタスです。)
3176 Mercado San Anton en Madrid

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2015_12
01
(Tue)08:30

2015 秋のスペイン旅 (マドリッド: ホテルの朝食♡)

! Hola a todos !  

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
この時期は、風邪などが流行るので注意していきたいですね。

さて、今日はまた ”2015秋のスペイン旅 について書いていきたいと思います。
今回は、マドリッド到着翌日の朝の様子からです。

スペイン初日はちょっと早めに起床。
空に陽が昇り始めると、窓にはマドリッドの街の景色が広がります。(写真は、カサ・デ・カンポ方向)
いよいよ今年のスペイン散策の始まりで~す!
0070 Madrid ←空にはまだ月が。。。

まず、出発の準備をしてから朝食へ。
実は、ここの朝食は、にとって思い出深いところなんですよね~。
私たちがスペインをフリーで旅し始めた頃、、、まだまだ英語が通じないところがほとんどで、お店で食事をするのも結構苦労してたんです。  
みなさんも海外でそういう経験はありませんか? 
せっかく勇気を持ってお店に入ってもなかなか店員さんが来なかったり、相手にしてもらえなかったりして...寂しい思いをしちゃうこともしばしば。。。
お昼ご飯を食べることがどんどん憂鬱になったりしますよね。

しかも、当時はホテルの朝食はコンチネンタルスタイル(軽めの朝食)がほとんどで、一日の食事のメインは”お昼ごはん”というのが基本でした。
なので、いつもお腹を空かせて歩きまわったりしたことも...多かったですねぇ~。

でも!
このホテルは、当時から朝食がビュッフェ形式で、朝から思いっきり食事をすることができたんです!
(まあ、高級ホテルを利用していたなら...それなりに食べられたのでしょうけれど。)
ホテルで朝からお腹いっぱい食べておくと、お昼になっても全然お腹が減らないので、夕方までご飯を食べなくて過ごせたんですよね~。 
もちろん、朝食を失敬しておいてお昼ごはんにしちゃうなんてマナー違反はしてませんよ。
で、あとは晩御飯だけお店に入って食べたり、デパートで買ってきて食べたりすればOK!
ホントに当時はこのホテルの朝食に助けられました。
また、このホテルのレストランの給仕のおじちゃんがとっても気の良い人で、私たちにも気を使ってくれてたりしたんですよね。
現在はもう当時のレストランは様変わりしてしまっておじちゃんもいなくなっちゃいましたが、食事のレベルは少しずつ良くなってきているようです。

これが現在のホテルのレストランの様子です。
0071 Hotel Puerta de Toledo-M

左写真が暖かいもの(ソーセージや卵焼きなど)のコーナーで、右写真が冷たいもの(生ハムやチーズなど)のコーナーです。
昔より暖かい総菜の種類が増えてきました。
0072 Hotel Puerta de Toledo-M 0073 Hotel Puerta de Toledo-M
ちなみに...
コーヒー用のカップに ”Cafe & Te” って書いてあるのが見えると思います。
この”Cafe & Te”って、街でも良く見かけるカフェのチェーン店なんです。
たぶん、ホテルのレストラン部門だけこの”Cafe & Te”に任せるようにしたのでしょう。

それにしても、毎度のことながらたくさん食べちゃいますね~。
0075 Hotel Puerta de Toledo-M

ハムとチーズのセットにズ~ム!
ハムもチーズも何種類か揃ってます。
0076 Hotel Puerta de Toledo-M

パンも美味しそうでしょー!
0079 Hotel Puerta de Toledo-M

ひと通り食べたら次はデザート! てんこ盛りにしちゃました。
一番上に乗ってるのは生ハム~。
0080 Hotel Puerta de Toledo-M

ということで、みなさんもスペインに行ったら朝食を楽しんでみてくださいね。

では。  pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ