2011_12
01
(Thu)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレスからセビージャへ)

! Hola, buenos dias ! 

今日から12月。
今年もあと1ヶ月しかなくなっちゃいました! 
時が過ぎるのは早いですねぇ。もうすぐクリスマスですよ。。。
    santa_09.gif
ところで、みなさんは今年初めにたてた目標、どれだけクリアできたでしょうか?
まだ目標を達成できていない方は、まだ1ヶ月ありますので、最後まで頑張ってみましょう!
そう言う私も頑張らないと...

では、今日は久しぶりにスペインのお話に戻ります。
今回は、カセレスを出発して、セビージャへ移動したときの様子をお届けします。

まず最初は、ホテルでチェックアウト。
その後、フロントでタクシーを呼んでもらいます。(結構すぐ来ます。)
駅やバスターミナルまでの値段は、だいたい7~8ユーロ。 
結構距離を走る割には1000円ぐらいで済んじゃいます。

私たちは、今回カセレスからセビージャに行くのにバスを選んだので、行き先はバスターミナル。
鉄道でローカル線を乗り継いで行く方法もあるかもしれませんが、、、
結構面倒くさそうですし、時間もかかりそうだったので、今回はバスを利用することにしました。
  06660 Estacion de Autobuses en Caceres ←カセレスのバスターミナル

バスターミナルの中はこんな感じ。 
マドリッドからカセレスに到着したときに一度ご紹介しましたよね~。
  06661 Estacion de Autobuses en Caceres 06662 Estacion de Autobuses en Caceres ←バスターミナルの待合所
ここはバス会社も有名どころがちゃんと通ってます。
左写真が "ALSA" というバス会社の窓口で、右写真が "autoRES" というバス会社のチケット窓口です。
  11360 Estacion de Autobuses en Caceres 11370 Estacion de Autobuses en Caceres
私たちは、カセレスに到着したときに、すでにこの日のバスのチケットを予約購入しておいたので、この日はチケットは買いません。 
バスは、ほとんど(ローカルバス以外は全部かも?)座席指定なので、『絶対にその時間のバスに乗りたい!』というのであれば、事前に予約しておく方が確実だと思います。
まぁ...実際に満席で乗れなかったってことは、今まで一度もありませんでしたけどね~。 
  Caceres_Sevilla_20111118234236.jpg ←セビージャ行きのバスチケット。 始発はバジャドリッドみたいです。
ちなみに...
昨年、メリダからセビージャに向かったとき、途中のサフラという街のバスターミナルで、バスの乗り換えをしなければならないことがありました(セビージャ行きのチケットにもかかわらず)ので、その辺は注意しておいた方が良いですよ。
※乗り換えの時は、バスの運転手さんが教えてくれますのでわかります。 
 まわりの様子を見ながら、次に乗るバスだけ気をつけておいてください。

さて、切符ももう既にあるし、バスの出発の時間までまだ大分あるので、時間潰しにバスの発着場所をチェック。
かなり大きなバスターミナルですね~。 バスの発着場所もたくさんありますよ。
  11330 Estacion de Autobuses en Caceres 11350 Estacion de Autobuses en Caceres

そして次は、バスの時間まで現地の人のように、バルのカウンターで一杯やって休憩することにしました。 
このときは、ビール(カーニャ)とオレンジジュースをお願いしました。
で、近くにあったタパスもお願いしたのですが...
カウンターにいた大将が、『このタパは、飲み物一杯につき一個、オレが選んで出すんだ。』って言ってました。注文制じゃないようです。 (要は、日本のつきだしみたいなもん。)
なので、写真に出ているタパスは、大将の選定で出してもらったものです。
ちなみにお値段は、これ全部で2.8ユーロ(300円ぐらい)です。 安い!!!
  11412 Estacion de Autobuses en Caceres ←全部で2.8ユーロとは...
で、更に店の大将が、オリーブ一皿をおまけで出してくれました! (一皿10粒ちょっとありました)
ありがと~! とっても美味しかったです~。
バルを楽しんでいるうちに、徐々にバスの時間が近づいてきたので、最後にお水を購入するのといっしょにお礼も伝えて店を出ました。カセレス最高!!!

で、バスの発着所へ行ってみると、もうすでにセビージャ行きのバスが到着して、お客さんもバスのまわりにいっぱい集まっていました。
ただ、運転手さんが来ていないので、バスのドアは開いていない状態です。
先ほどお伝えしたように、このバスはバジャドリッドから来てセビージャまで向かうので、ところどころのターミナルで運転手さんの休憩や交代が必要なんですね。
  11400 Estacion de Autobuses en Caceres 11380 Estacion de Autobuses en Caceres ←セビージャ行きのバス 

バスの出発時間間近になって、ようやく運転手さんが現れます。
運転手さんが来ると、バスのドアやトランクを開けてくれる(トランクはたまに自分で開けることも...)ので、まず自分で荷物をバスのトランクに放り込みます。
そうしたら、バスの入り口で運転手さんにチケットをチェックしてもらい、指定(予約)された席を確認して座席に座ります。 
時々、自分たちの予約した席に人が座っているときがありますが、ちゃんと主張すればすぐにどいてくれますよ。

こんな感じで席に座ってしばらく待っていると、バスのドアが閉められ出発になります!
『あ~もうこれで楽しかったカセレスともお別れかぁ。。。』なんて感傷に浸っていると...
バスターミナルを出たハズのバスが、ぐるっとまわってもう一度バスターミナルへ。
どうやら乗り遅れた人がいたようです。 
で、その人をバスに乗せたら、今度こそ本当の出発です!
...なんかこういう光景ってスペインらしい。
     hatobasu-ani01.gif
バスターミナルを出発すると、バスは昨年訪れたメリダ、サフラなどのターミナルを経由して、セビージャのプラサ・デ・アルマス・バスターミナルへ向かいます。(今回は途中乗換なし。)
メリダに停車したとき、ちょっと懐かしいので写真を撮っておきました~。(以前のメリダの記事は、こちら) 
  11420 Estacion de Autobuses en Merida 11431 Merida

昨年は、セビージャへ向かう途中、あちこちでブドウを収穫・搬送している景色を見かけたのですが、今回はそのようなところは見かけませんでした。 ちょっとだけ楽しみにしていたので残念です~。

ということで、次回からは ”セビージャ” の街の様子をお届けします。
お楽しみに~。

ではまた。 
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2011_11
27
(Sun)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その12:サンタ・マリア教会)

! Hola, buenos dias !  
Hoy hace frio.

ここのところ連日寒くなってきましたねぇ~。
でも、寒いのは今日までで、また明日から少し暖かい日が続くということです。
昨日は、友人と鎌倉へ紅葉散策に(またぁ~?)行ってきましたが、紅葉はまだまだでした。
この気候だと、紅葉が見頃になるのはあと2週間ぐらい先になるかもしれませんよ。
最悪の場合、このまま紅葉がないまま枯れちゃうかも...
秋の味覚を堪能しながら、もう少し待ってみましょう。
  aute yakiimo


今日は、カセレスの街の散策の最後の様子です。
カテドラル、サンタ・マリア教会の様子をお届けします。
  08170 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria ←サンタ・マリア教会

教会の入り口にくると、チケットを売るおじさんが声をかけてきました。
いろいろとこの教会が素敵だと言うことを説明してくれたのですが...ほとんど聞き取れず、わかったのは『ボニート、ボニート。』ってしきりに言っていたのと、『奥に階段があるので、そもも登って見られるよ。』ということだけ。 もうちょっとスペイン語が理解できれば良かったのですがねぇ~。
  11059 Caceres Catedral ←これがそのチケット。

この中は写真撮影もできます。 撮影には暗いですけど、教会ですので...フラッシュを光らせた撮影はちょっと遠慮するべきですよね。 
  11060 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria 11061 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria 11070 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria

こちらが正面の主祭壇です。
よく見かける金ぴかの祭壇と比べるととても質素なつくり。 でも、その分厳かな感じが漂います。。。
  11071 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria ←教会の主祭壇

礼拝堂のまわりの様子です。 赤いステンドグラスを通ってきた光が、怪しげな雰囲気を醸し出してます。
  11080 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria 11090 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria ←小聖堂。

奥に入って、祭壇脇の狭い階段を登っていくと、教会の行事に使われる”聖具”などが保存・展示されているところを見ることができます。
  11100 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria 11110 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria ←教会の聖具などが展示されてます。

さらにもう一つ上の階に上がっていくと、そこからは礼拝堂を眼下に見下ろせる小窓がありました。
  11120 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria 11130 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria
そしてそして更に奥に進んでいくと、昔の本みたいなものがたくさん展示されている小部屋に到達します。
これらは、みんなパイプオルガン用の楽譜です。
  11140 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria ←大切保管されたパイプオルガンの楽譜
そして、これがこの教会のパイプオルガンです。
  11190 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria ←パイプオルガン。ちょっと小さめ。

この階段を上がった小部屋は、明かりが人を検知して点灯する方式で、しかも所々電球が切れていたりするので、結構薄暗い場所があったりして、すこしおどろおどろしい感じがあります~。

こんな感じで教会を探検したら、もうホテルへ帰って出発しなければならない時間です。
おしまいに、まずは星の門にご挨拶。 正面に光があたるとこんな感じになるようです。 
  11200 Arco de la Estrella ←昼間の”星の門”

あとは、昨日寄った”サン・フランシスコ・ハビエル教会”。
教会に行く階段のところに、サン・ホルヘの像が見えますね~。
  11220 Iglesia de San Francisco Javier ←サン・ホルヘ広場から見る”サン・フランシスコ・ハビエル教会”

ここで、せっかくカセレスに来たのに、何も記念のお土産を買っていないことに気づき、慌てておみやげ屋さんに寄りました。 カセレスはコウノトリが有名ですので、お土産物にはコウノトリがデザインされているものが多いですよ。
  11230 Plaza de San Jorge ←お土産用のマグネット。コウノトリのものが多い。

おみやげ屋さんに寄ったら、あとはホテルへ帰ってチェックアウトをするだけ。
もしばらくしたらカセレスとはお別れです。。。
とってもステキな街でした。 是非、また訪れたいですね~。
次回は、もう少しゆっくり街をまわってのんびりしたいです。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_11
26
(Sat)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その11:カセレス博物館)

! Hola, amigos !  

ここまで何日かかけてお届けしてきたカセレスの街の散策の様子も、もうあと残り少なくなってきてしまいました。
今回は、その中で ”風見鶏の館(カセレス県立博物館)”の様子をお届けしようと思います。
  09430 Casa de las Veletas o Museo de Caceres ←風見鶏の館。元はベレータス邸。

建物の入り口を入ると、すぐ左手に入場券の売り場があります。
ただ、入館料やいろいろなイベント案内などは一切書いてないので、一見してここが入場券売り場とはわかりにくいです。 
といっても、あたりを見渡せばここしか人のいる窓口がないのですぐにわかるんですけど。。。

入場券を窓口で購入したら、早速館内を見学。
写真を撮っても良いとのことでしたので、安心してあちこち撮影させていただきました。

まず最初のフロアでは、このあたり(カセレス周辺)で発掘された出土品(ツボや石の矢じり)などが展示されています。
  10750 Museo de Caceres 10760 Museo de Caceres
  10770 Museo de Caceres ←こちらはモザイク画

また、こちらはこの地方で作られた陶器など。 全体が茶色の陶器は珍しいですねぇ。
  10771 Museo de Caceres 10772 Museo de Caceres

それから、この地方の人の昔の生活様式をあらわしたものや、大昔の農機具なども展示されてます。
  10810 Museo de Caceres 10820 Museo de Caceres 10830 Museo de Caceres

窓からは爽やかな風が館内に入ってきて、とても気持ちが良いです。
窓から見える景色も素敵ですよ~。
  10850 Museo de Caceres ←館内から見える景色。

1階を一通り見学したら、中庭(パティオ)でちょっと休憩。
  10890 Museo de Caceres 10891 Museo de Caceres ←館内にあるパティオ

ちょっと休憩したら、次は階下の展示室へ行ってみます。
階下にもローマ時代のものなどの発掘品が展示されていますが、これを抜けた先には...
  10900 Museo de Caceres 10910 Museo de Caceres
洞窟のようにつくられた昔(11~13世紀)の『アラブ式 水ため』が現れます。
  10920 Museo de Caceres 10940 Museo de Caceres 10950 Museo de Caceres
中に入ると少しひんやりしていて、かなりの湿度が感じられます。
お陰で、カメラのレンズが曇っちゃいます。  
  10970 Museo de Caceres ←これは、その『水ため』の構造図と説明。

水ための見学を終えたら、見学の順路は外(ちっちゃな庭)へと向かいます。
ここから見る景色もなかなかなモンです。
  10990 Museo de Caceres 11010 Museo de Caceres

ここからは、隣の建物に入っていきます。
隣の建物では、カセレスに縁のある絵画や彫刻などが展示されています。
  11040 Museo de Caceres

今回は時間が少ないので、こんな感じでバタバタとまわってしまいましたが、次にきたらもう少し時間をかけてゆっくり見学したですね~。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_11
25
(Fri)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その10)

! Hola !  

今日は、スペイン・カセレスのパラドール(国営ホテル)での朝ご飯の様子をお届けします。

では、早速ホテルのレストランへ出発!!!
  10630 Parador de Caceres ←レストランへ

レストランへ行くと、すでに美味しそうなものがたくさん並んでます! ここもバイキング形式ですよ。
  10640 Parador de Caceres  neko love

屋内で静かに朝食を頂くのもいいですが、ここではテラスにも席があるので、そちらでもいただくことができます。 せっかくの天気(晴天)ですから、私たちも気持ちの良い外で朝食をいただくことにしました。
  10650 Parador de Caceres 10651 Parador de Caceres 10652 Parador de Caceres
実際はもっと明るくて爽やかな気持ちの良いテラスなんですが...写真だとちょっと暗く写っちゃってますね~。残念~。

好きな席に着いたら、給仕の方がくるので、コーヒーや紅茶などの温かい飲み物をお願いしてから、それぞれ好きな食事をとりに行きます。
美味しそうなものがいっぱい並んでいるので目移りしちゃいますが、そんなにたくさんは食べれませんね~。
  10662 Parador de Caceres 10663 Parador de Caceres
チーズや生ハムもたくさんありました!
  10666 Parador de Caceres ←デザート類も充実 shie syokujicyu

コーヒーや紅茶を頼んでおくと、ポットでテーブルに運んできてくれます。
  10665 Parador de Caceres ←飲みきったらお腹がガブガブになりそう...そう、全部飲まなくていいんです!
     pan014
食事が終わったら、テラスのある素敵なお庭を見て回りました。
  10676 Parador de Caceres 10700 Parador de Caceres 10690 Parador de Caceres

レストランからお部屋までの帰り道、ホテルの中を散策しながら戻りました。
  10710 Parador de Caceres 10720 Parador de Caceres ←ネコ隊長とホテルの中を探検!

ホテルの部屋に戻ったら、スーツケースの荷物をまとめて(出発の準備をして)から、次のセビージャ行きのバスが出発する時間まで、最後のカセレスの街の散策に出かけました。
その様子はまた次回ということで。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村  




2011_11
23
(Wed)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その9)

! Hola, amigos !  

ここのところお届けしているカセレスの街の様子、楽しんでいただけてるでしょうか?
今日は、そのような中から、カセレスの朝焼けの様子をお届けしようかと思います~。
  
ホテルの窓からの景色だけなんですけど...少しは楽しめると思います。

これは、ちょうど夜が明け始める頃。 うっすらと建物と空の境界が浮かび上がってきます。
  10550 Parador de Caceres ←夜明けの始まり... 坂本龍馬「夜明けぜよ!」

そのうち、空が徐々に下の方から赤みを帯びてきて...
  10500 Parador de Caceres 10570 Parador de Caceres

ついには朝焼けになります~。
  10590 Parador de Caceres ←きれいな朝焼け!!! 

しばらくすると、近くの教会の鐘が鳴り始めます。
  10520 Parador de Caceres

その時間になると、あたりはだいぶ明るくなってきます。
  10620 Parador de Caceres
 
この日も空には雲一つない晴天! 
ちょっと暑そうだけど、観光にはもってこいの1日になりそうです。
(帽子とサングラス、そしてお水は観光の必需品です!)

次回は、パラドールでの朝ご飯をご紹介します。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_11
22
(Tue)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その8)

! Hola, buenos dias !  

今日は、カセレスの美しい夜景をお届けします!
とはいっても...私の写真ではなかなかその魅力をお届けできてないと思いますが、その一端でも感じていただければと思います。

では、まず ”星の門” から。
  09980 Arco de la Estrella 10150 Arco de la Estrella ←刻々と変わる空をバックに撮影した星の門
星形をしたランプに灯が入るかと思っていたのですが、しばらく待って灯りそうになかったので、少し明るいうちに撮影しておきました。 結局、ランプに灯は灯らなかったようです。

もう少し暗くなってくると、星の門のところから見えるマヨール広場の景色は、こんなにきれいな感じになって来ます。
  10120 Plaza Mayor ←星の門のところから見るマヨール広場

広場に降りていってみると、地元の人や観光客が広場のあちこちにいて、夕暮れの景色をみんなで楽しんでいました。
  10040 Plaza Mayor 10060 Plaza Mayor ←夕暮れの広場
  10310 Plaza Mayor 10320 Plaza Mayor ←陽が落ちてからの広場

私たちも、広場の雰囲気をしばし楽しんだら、城壁をくぐって夜の旧市街の様子を見に行ってみました。
  10160 Calle de Adarve de la Estrella 10220 Calle de Adarve de la Estrella ←夜の小径。 良い感じです! 
で、サンタ・マリア広場にいってみると...
広場の建物も、また違った夜の衣装を身にまとった感じになっていました!
写真は、 ”カテドラル(サンタ・マリア教会)” と ”オバンドー邸”です。
  10260 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria 10270 Palacio de Hernando de Ovando 三脚無しで頑張りました。
続きまして、城壁の外に出たところにある ”サン・フアン教会” の夜景です。
  10300 Iglesia de San Juan ←Iglesia de San Juan
このときは何かイベントがあるのか、多くの人が教会の前に集まっていました。
みなさん、ちょっとだけお洒落をされているようでしたよ。

ところで、写真の中の左下に、スポットライトを当てられた銅像が立っているのがわかりますか? (写真をクリックして拡大してみて!)
この方、新聞売りの Leoncio Gomezさん という方らしいのですが...なぜ銅像になったのかは、残念ながらわかりませんでした。 きっと何か有名な伝説があるんでしょうねぇ。。。
  10301 Iglesia de San Juan ←新聞販売のおばちゃんの像

それと、教会入り口右横に、KKKばりの覆面とんがり帽子の格好をした像立っていますね。
この人たちは、penitente:ペニテンテ と呼ばれる人たちで、”とんがり帽子をかぶった懺悔する聖者” を意味しているんですって。
聖週間(セマナ・サンタ)「procesion:聖行列」に参列して歩くらしいです。
  10302 Iglesia de San Juan ←ペニテンテの像
この格好は、日本人の目からするとちょっと不気味ですよね。

スペインのセマナ・サンタ(聖週間)のお祭りでは、「プロセシオン」と呼ばれる”聖行列”が行われ、その主役は『Paso:パソ』と呼ばれる各教会のキリスト像、マリア像が乗ったお神輿です。 →セビージャの御神輿
そして、この『パソ』を先導するのが、先ほどのペニテンテナサレノ(ナサレナ)と呼ばれる人たちです。

ここで新しく出てきた”ナサレノ(ナサレナ)”という人たちは、ペニテンテと同じように”tuniac:トゥニカ”と呼ばれる衣装 (目の部分だけ空いている高くとがった三角帽子をかぶり、地面に着くほどの長いローブに縄の腰ひもをつける) を着ています。
この方(ナサレノ)たちは、 ”キリスト教の受難者”を表しているそうですよ。

このように、ペニテンテとナサレノは同じような格好をしているけれども、それぞれ意味は異なっています。
聖行列では ”ペニテンテ(悔悛・苦行者)が十字架を担ぎながら参列する” といったところもあるようですよ。

すみません...ちょっと話が横道にそれちゃいましたね~。
こんな感じで夜の街をあちこち観光してまわったんですが、食事の方はというと...観光の疲れもあって、結局お店でボカディージョなどを買って帰り、ホテルでくつろぎながらいただくことにしました。
ちなみに...
お昼をいただいたマヨール広場だけでなく、このサン・フアン広場周辺にも、良さそうなレストランが何軒もありましたよ~。 私たちが見つけたのは、この二軒のお店。
写真左が、某ガイドブックにも紹介されているレストラン ”メソン・サン・フアン”。 で、右の写真が、”オルノ・デ・レーニャ”というお店です。サン・フアンの方はかなり結構混んでました。
  10330 Plaza de San Juan 10340 Plaza de San Juan ←夜のレストランもとっても雰囲気あるわ~。

ここからは、また別の道を通ってホテルまで帰ります。
  10390 Calle Ancha ←夜の通り
いくら田舎とはいえ、夜にこれだけ人通りが無くなったら、1人で歩くのはできるだけ避けましょうね。
私たちは、スペインのでしたので大丈夫でしたけど。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_11
21
(Mon)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その7)

! Hola, amigos !  

もう既にテレビなどでも放送されている通り、昨日行われたスペイン総選挙で、これまで与党だった社会労働党(PSOE:Partido Socialista Obrero Español)が大幅に議席数を減らし、代わりに最大野党だった国民党(PP:Partido Popular)が議席の過半数を獲得したため、7年ぶりとなるスペインの政権交代が行われることとなりました。
次期首相には、国民党の党首であるラホイさんが就任する予定とのことですが、現在のヨーロッパ信用不安が進行している中、どのような経済政策を行ってスペインを立て直していくつもりなのか...注目です。

さて。
今日は、カセレスのホテル(パラドール)で少し休憩してから、暮れなずむカセレスの街を観ながら散策したときの様子をお届けします~。
  
最初は、ホテルの窓から見える景色を...だいぶ陽が傾いてきました。
  09690 Parador de Caceres ←風見牛???
外へ出たら、まずは毎度おなじみの”サン・マテオ教会”のあるサン・マテオ広場へ。 
夕陽を浴びた姿は、また違った味わいがありますねぇ。
  09710 Iglesia de San Mateo ←Iglesia de San Mateo 
少しずつ薄暗くなり始めた小径を歩いて行き...次に訪れたのは ”Arco de Santa Ana:サンタ・アナ門” 
  09750 Caceres 09790 Arco de Santa Ana ←Arco de Santa Ana
アーチに飾られている像は、サンタ・アナさんでしょうか。
この門も、”キリスト門”や星の門”と同じように、旧市街の城壁に設けられた門の1つです。

ここからは、城壁に沿って”星の門”の方へ歩いて行きます。
すると、夕暮れを迎えた通りの景色がこんな風に広がっていましたよ。
  09840 Calle de Adarve de Santa Ana ←夕暮れを迎えたカセレスのすてきな路地 

しばらく行くと、 ”Torre del Horno:オルノの塔”というのがありました。
  09870 Torre de Horno 09900 Torre de Horno ←Torre del Horno
”Horno”とは、スペイン語で”かまど・オーブン” ”パン屋・パン焼き場”という意味です。
では、なぜこの塔が ”かまど・パン屋の塔”と呼ばれているかというと、、、
昔、この塔に角に、カセレスの街で一番の”かまど”もしくは”パン屋・パン焼き場”があって、そこから ”かまど・パン屋の塔”と呼ばれるようになったそうです。
でも...かまどもパン屋も見なかったなぁ...さすがにもう無いですか。

さて、この塔のところからは城壁の外に出られるようになっていて、そこからマヨール広場を眺めることができます。
  09891 Plaza Mayor 09930 Plaza Mayor ←Plaza Mayor 
あと30分ぐらいしたら、もう夕暮れは終わりですねぇ。
  09970 Calle de Adarve de la Estrella ←ハトもそろそろおやすみの準備?
このあとの夜景の様子は、また次回にお届けします。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_11
19
(Sat)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その6)

! Hola, amigos !

カセレス散策の様子のお話は、まだまだ続きますよ~。
今日は、先日のPlaza de Santa Maria:サンタマリア広場のすぐ隣にあるPlaza de los Golfines:ゴルフィネス広場から。
最初に紹介するのはこちら。 Palacio del Mayoralgo:マヨラルゴ宮殿。  
  
08730 Palacio de Mayoralgo ←Palacio de Mayoralgo
とってもシンプルな造りですが、中に入るといろいろと見どころはあるようです。
現在は、マドゥーラ銀行(信用金庫?)の本部として使われています。

さて、お次はカセレス県の県庁舎 Palacio de la Diputacion Provincial。 建物はお隣のカテドラル(サンタ・マリア教会)とくっついてます。
  08770 Palacio de la Diputacion Provincial ←Palacio de la Diputacion Provincial

  08800 Edificio del Ministerio de Fomento ←Edificio del Ministerio de Fomento

ゴルフィネス広場の最後のシメは、もちろん Palacio de los Golfines de Abajo:ゴルフィネス宮殿
  IMG_9780.jpg ←Palacio de los Golfines de Abajo

カテドラルのある”サンタ・マリア広場”。そのすぐ隣の”ゴルフィネス広場”。そしてそのまた隣には ”Plaza de San Jorge:サン・ホルヘ広場”が続きます。
ここには、このサン・ホルヘ広場を望むように教会が建っていて、 ”Iglesia de San Francisco Javier
:サン・フランシスコ・ハビエル教会” といいます。 (サン・ホルヘ教会ではありませんよ。)
  08850 Iglesia de San Francisco Javier 08860 Iglesia de San Francisco Javier ←Iglesia de San Francisco Javier
教会の高い鐘楼の屋根には、コウノトリの巣が何個も作られてます。
で、この教会の中はこんな感じ。 入り口から写真撮影だけして来ました~。
  09030 Iglesia de San Francisco Javier

さて、話がちょっと戻りますが、、、
このサン・ホルヘ広場から教会の入り口に向けて登っていく階段のところに、このような像があります。
  08970 Plaza de San Jorge ←階段のところにある像。
この像が、この広場の名の元になった ”サン・ホルヘの像” なんです。
サン・ホルヘとは、英語で言うところの ”セント・ジョージ”または ”ゲオルギオス”。 ドラゴンを退治したという伝説があります。
このドラゴン退治は、アメリカのバンド "TOTO" の曲の名前にもなっていますよ。(セント・ジョージ・アンド・ザ・ドラゴン

では、なぜドラゴンがやられているかというと...
ドラゴンは、悪魔の化身やキリスト教を弾圧する異教徒の王様とされているんです。 
キリスト教徒を弾圧したローマの王様とも言われていますね~。 
みなさんは、教会の中で ”ドラゴンをやっつけている天使ミカエルの絵” を見た覚えはありませんか?
そういった絵に描かれているドラゴンは、みんな悪魔やキリスト教に敵対するものとして表されているんです~。

ということで、このサン・ホルヘ広場をしばらく散策したら、次は ”キリストの門” を見に行ってみます。
途中には、こういったきれいに花が咲いている小径を通って行きます。
  09100 Cuesta del Marques ←白い壁に花の色が映えます。(もっと明るければ素敵だったのに)

ちょっと歩くと、すぐに ”Arco del Cristo:キリストの門”のところに着きます。
これは、城壁に囲まれたカセレスの街への入り口の一つとなっています。
名前の通り、門の上の小窓にキリストの絵が掛けられてますね。 
  09120 Arco del Cristo 09140 Arco del Cristo ←Arco del Cristo

ここまでくると、もうだいぶ陽も傾いてきました。
このあたりから見る夕暮れ近くの景色もきれいでしたよ~。
  09180 Caceres ←影もだいぶ伸びてきましたねぇ~。

しばらく城壁に沿って歩いて行くと、ちょっと可愛らしい ”Ermita de San Antonio:サン・アントニオ礼拝堂” に出会います。
  09220 Ermita de San Antonio ←Ermita de San Antonio 

ここからは、歩いてホテルの方へ戻ります。
カセレスの旧市街はそんなに大きくは無いので、城壁の中からなら30分あればホテルへ戻ることができます。
ただ...あちらこちらにある素敵な雰囲気に足を留めてしまうと、30分以上かかっちゃいますね~。
ここもその1つ。 Plaza de la Veletas:ベレタス広場。
ここから、先ほどのサン・フランシスコ・ハビエル教会の鐘楼が見えます。
  09480 Plaza de San Jorge 09540 Plaza de San Jorge ←Plaza de las Veletas

で、こちらは散策のはじめに見た ”シグエニャス(こうのとり)の塔” ”Museo de Caceres:カセレス博物館(風見鶏の館)” です。
”こうのとりの塔” 09410 Casa y Torre de las Ciguenas  09430 Casa de las Veletas o Museo de Caceres ”風見鶏の館”
”風見鶏の館”は、中が博物館になっていて観覧することができます。
このときはもう閉まっていたので、次の日にもう一度行って中を観てきました。
その時の様子は、また後日お届けしますね~。

そして最後は、サン・マテオ教会とサンデの塔。 やっぱりきれいだなぁ。。。
  09610 Iglesia de San Mateo

観光は一旦ここで終了。ホテルへ戻ってシャワーを浴びて一休みです。(ちょっと暑かったですしね~。)
しばらく休んで、あたりが涼しくなってきた頃、晩ご飯を兼ねてまた観光に出発しました。

その様子はまた次回からということで。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_11
18
(Fri)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その5 ブハコの塔)

! Hola, amigos !  
? Como estas ?

今週末あたりから、箱根や鎌倉あたりの紅葉が少しずつ見頃をむかえ始めるようです。
残念ながら今日から週末にかけては天気が良くないようですが、来週末あたりに行ってみるのも良いかもしれませんね~。(来週の水曜日の勤労感謝の日は、天気はそこそこ良さそうですよ。)
みなさんも、少しずつはじまった紅葉を観に行ってみてはいかがでしょうか?
  aute kouyou

さて、この後は今日もカセレス散策の様子をお届けします。
今日は、マヨール広場に戻ってきて、そのまわりを散策したときの様子です。

まず、マヨール広場から見えた目抜き通り...といってもそんなに人通りは多くないんですが...そこに行ってみます。
  07350 Calle del Generalisimo ←Generalísimo通り
通りに入ったら、はじめにジェラート屋でスムージーみたいなのを購入。 暑かったですからねぇ。
それから、別のお店でお水も購入しました。
  08720 Calle del Generalisimoo ←通りはこんな感じです。
で、とある衣料品店で発見しました。 これは、この辺の学校の体操着のようですよ。日本よりお洒落。
  08291 Calle del Generalisimo 08292 Calle del Generalisimo

この通りを散策して、またマヨール広場に戻ってきました。
マヨール広場では、またしても冷たいスムージーとお水を購入し、それをいただきながら少々休憩。
スムージーがちょっと甘すぎるので、少し水を混ぜて中和すると、シャーベット状になって最高に美味しくなります!!!
こんなことをしながら休憩しているときに、小さな子を遊ばせていた親子と出会いました。
子供を遊ばせていたお母さんはスペインの方だそうで、旦那さんはドイツ人とのことです。 
そういえば、ドイツの方もスペインにはいっぱいいらっしゃってますよね。

この日は暑かったので、こんな感じで子供たちが水遊びをしていました。
  IMG_9756.jpg ←水遊びに夢中な子供たち

そして、広場の端にインフォメーションを見つけました。 ここに行くと街の地図などがもらえます。
  08330 Informacion ←旅行者用のインフォメーション。
このインフォメーションは、マヨール広場から見て、星の門の右側(20mぐらいのところ)にあります。

さてお次は... Torre de Bujaco:ブハコの塔 
ここに登ると、カセレスの街を見下ろすことができますが...ガイドブックによるとこの日はお休み。。。
  07210 Plaza Mayor 07485 Torre de Bujaco ←ブハコの塔。あまり高くない。

『それでも...まぁちょっと行ってみましょう。』ということで、塔のまわりを歩いていると...
入り口と思われるあたりから声をかけられました。なんて言われたか分からないのですが、多分『どうぞ入っていって~。』って感じでしょうか?
で、行ってみると、、、
なんとこの日は塔に登れるようです! 
さすがスペイン! いつお休みなのかもわかりません。。。 
せっかくなので、チケットを買って中に入ってみました。
  Caceres Torre de Bujaco ←入るときに『どこから来たの~?』って聞かれます。
塔の中は、(ホントに)ちょっとした博物館的になっていて、この地の歴史などを説明するパネルなどが並べられています。
  08430 Torre de Bujaco 08400 Torre de Bujaco ←こんなパネルが何枚もありました。

そして、このようなちょっと狭い石の階段を上がっていくと...
  08550 Torre de Bujaco ←狭いのですれ違いは難しい。
塔の上に出られます!!!
眼下には、マヨール広場やカセレスの街が広がります!
  08450 Torre de Bujaco 08470 Torre de Bujaco 08520 Torre de Bujaco
白い壁に赤茶色の瓦...スペインらしい。。。
家々の屋根を見ると、どこの家にもかわいらしい煙突がたくさん出てます。

ここは、塔の上だけではなくて、”星の門”の上も歩くことができます!!!
  08380 Torre de Bujaco 08660 Torre de Bujaco 08580 Torre de Bujaco
ただ...上に上がっちゃうと、門はよく見えなくなるので悪しからず...。

ちょっと離れたところから撮影するとこんな感じです。 
ブハコの塔から星の門の上を伝って通路が続いているのがわかりますか?
  08630 Torre de Bujaco 
上から見ると、旧市街の小径もまた別の雰囲気で見ることができます。
  08680 Torre de Bujaco ←なかなか良い雰囲気。

では、今日はここまで。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_11
17
(Thu)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その4)

! Hola, buenos dias !  

早速ですが、今日もカセレスの街の散策の様子を続けます。
旧市街の北側から歩いてきてまず目についたのがこれ。 Palacio y Torre de Carvajal:カルバハルの家と塔
  07930 Palacio y Torre de Carvajal 07900 Torre de Carvajal
このときは中に入れませんでしたが、ここは建物の中(部屋と中庭)の見学もできるようです。 見たかったですねぇ。。。残念。(でも、塔には登れないようですよ。)

このカルバハルの塔の前を過ぎると、すぐにカテドラルの前の広場”Plaza de Santa Maria”に出ます。
このカテドラルは、正しくは、 La Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria と言うみたいです。
  08170 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria 08200 Plaza de Santa Maria ←超重厚な感じです!
このカテドラルには中に入れます。 後日、中に入ってみたので、その様子は後ほどお届けしますね~。
この建物の角には、 San Pedro de Alcántara さんの像が立てられています。
  08120 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria ←陽に照らされて輝いてます。サン・ペドロ・デ・アルカンタラさん。

そのカテドラルに対面して建てられているのが、 Palacio Episcopal:司教宮殿 。
一時は神学校としても使われていたこともあったようです。
  08020 Palacio Episcopal ←パラシオ・デ・エピスコパル。
この建物の左側の小道を入っていくと、星の門、マヨール広場へと行くことができますよ。

で、この広場の建物で最後に紹介するのが、 PALACIO DE HERNANDO DE OVANDO:エルナンド・デ・オバンドー宮殿
  08050 Palacio de Hernando de Ovando ←エルナンド・デ・オバンドー宮殿
外観はちょっと地味ですが、、、入り口の付近には、二つの胸像が彫られています。 
これは、オバンドー夫妻なんでしょうか???
  08080 Palacio de Hernando de Ovando 08090 Palacio de Hernando de Ovando

今回はちょっと短いですがここで終了です。
次回もカセレスの散策は続きます。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村