2011_09
21
(Wed)11:00

マドリッド周辺の街 (チンチョン その3)

! Hola, amigos ! 

今日は、スペイン・マドリッド周辺の小さな街 ”チンチョン”散策紀の最終回となります。

最初は、お昼ご飯の様子から。。。
お昼ご飯は、マヨール広場近くの食堂でいただくことにしました。
お店選択の理由は、ズバリ!安かったからです。  (日替わりランチで8ユーロ/人でした。)
まずはランチについている飲み物をそれぞれにオーダー。
今回はワインと水をお願いしました。
すると...出てきたのがこれ! 8ユーロのランチの飲み物がこれですよ!!!
ワインも水もそれぞれボトル一本です!!!
  082 Chinchon ←ワイン...飲みきれないよ~。

で、次に出てきたのがこのお料理。
左の赤いスープ(美味しい)のは、中にポーチドエッグが入ったようなもの。 右のは、なんかわからん野菜を卵を絡めて炒めた風の物です。 こっちは...ちょっと苦みがあって、激マズでした~。
以前、サンフランシスコで食べた謎の激マズ野菜ロールを食べたときと同じ、ウサギにでもなったかのような気分になりました。。。(葉っぱモグモグ...)
  080 Chinchon 081 Chinchon
あともう一品出てきたと思うんですが...あまりのまずさに写真を撮っていなかったんでしょうか...残念。

ということで、こちらは食後のデザートとコーヒーです。(こちらは別会計です。)
  084 Chinchon ←ティラミスっぽいケーキ。

食事を終えたら外へ...
また街の散策に出かけようと思ったのですが、先ほどのワインを飲み過ぎ(もったいないと思ったので...)てしまったので、もうフラフラのヨレヨレになってしまいました。
なので、しばし涼しいところで休憩です。
  087 Chinchon 086 Chinchon ←ここ、涼しい風が通り抜けて気持ちよかったなあ~。

・・・・・・suimin_20110518135243.gif・・・・・・

しばしの休憩で調子も回復してきたので、帰りのバス停方向へ向けて散策しながら歩きます~。
  088 Chinchon 089 Chinchon ←チンチョンの街角の風景です。

  090 Chinchon ←レストランか食堂か...でも閉まってる?。
このレストラン?の道の反対側には、こんな小さくてかわいらしい礼拝堂(サン・ロケ礼拝堂)がありました。
  091 Chinchon 079 Chinchon ←中は入れません。

ここから少し行くと、もうバス停のある通りへと出ます。
  096 Chinchon ←ワインでまだヨレヨレのさんは、バス停のベンチで休憩。
代わりにさんが、バス停のまわりを散策です。
これは、ラス・クラリサス修道院。
  094 Chinchon 092 Chinchon 

バスがきたら、それにのってマドリッドまで帰ります。帰りのバスは、前に『Madrid』って表示されているので、簡単にわかります。 あとは行きと同じく、運転手さんに言って切符を買うだけですよ。
  093 Chinchon 095 Chinchon ←通りから見た教区教会。


で、しばらくしてバスがきたら、それにのってマドリッドまで帰ります。
帰りのバスは、前に『Madrid』って表示されているので簡単にわかります。 
あとは来たときと同じく、運転手さんに言って切符を買うだけですよ。

田舎町のチンチョン。 のんびりしててとっても良い感じでしたよ~。
今度はパラードール(国営宿泊施設)に泊まって、のんびり過ごすのも良いなぁ...
  097 Madrid ←マドリッドの夜。

ということで、チンチョンの散策でした~。

次回は、サラマンカの街に行ってみます!
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011_09
19
(Mon)23:25

マドリッド周辺の街 (チンチョン その2)

! Hola ! 

今日はチンチョンの街の中を散策してみます~。

まずは、チンチョンの中心にある”マヨール広場”の様子。
この建物は、マヨール広場のまわりを丸く囲んでいる建物の一部で、木造のテラスが作ってあり、レストランの食事をする場所になっています。
  059 Chinchon ←気持ちよさそうです~。

こちらは、ちょっと洒落たメソン(居酒屋?)の看板。 ”コウモリの洞穴”って書いてありますけど...
  060 Chinchon 

街はマヨール広場を中心に、ちょっとしたすり鉢状になっていて、広場を囲むまわりの高台に登ると、こんな感じの景色を見ることができます。
  062 Chinchon 071 Chinchon

しばらく歩いて行くと、ちょっとした公園がありました。
暑い日差しを遮ってくれるように木々が生えていて、涼しくてとても気持ちのよい公園です。
公園では、仲良さそうにおじいさんたちが話をしていました。
  078 Chinchon 066 Chinchon 

公園からの景色です。
遠くに見えるのは、チンチョン城です。(右写真)
  070 Chinchon 072 Chinchon

この街には”パラドール”(古城や宮殿などを改装した国営の宿泊施設)があります。
ガイドブックによると、最近では、このパラドールの礼拝堂で結婚式を挙げるカップルが増えているんだとか...

こちらは、チンチョンの教区教会(Iglesia Parroquial de la Asuncion)の隣にある ”ロペ・デ・ベガ劇場”です。 こんな小さな街にも劇場があるとは...
  074 Chinchon ←ロペ・デ・ベガ劇場

そして、それらの近くにある時計塔。
  075 Chinchon 077 Chinchon

こんな感じで、チンチョンの街は、先日のエル・エスコリアルの壮大は風景とは異なり、どれもこれも小さなかわいらしいものばかりです~。

また次回!
! Hasta pronto !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_09
16
(Fri)11:00

マドリッド周辺の街 (チンチョン その1)

! Hola !  

先日は、”エル・エスコリアル”散策の様子をお伝えしました。
エル・エスコリアルの街もなかなか良かったでしょう?
今度は、その次の日に訪れた ”チンチョン(Chinchon)” の様子をお届けします。
チンチョンは、マドリッドから南東に少し行ったところにある街です。
  Chinchon map ←マドリッドからちょっと行ったところ。
 
出発に当たっては、まずホテルで腹ごしらえ!
旅先では何時に食事ができるかわからないですからねぇ。食べられるときに食べておかないと。。。
  033 Madrid
それにしても...これは食べ過ぎ? パンにシリアルだなんて。。。

では、たくさん朝食を食べてエネルギーを蓄えたら、チンチョンの街に向けていざ出発です!
(食べ過ぎて眠くならない程度にね~)

さて、どうやってチンチョンに行くかというと、交通機関が バス、タクシー、レンタカー...のどれかしかないので、手持ちに余裕のない方はバスが便利です。
そして、次にバスはどこのターミナルから出ているかというと...ちょっと面倒です。
マドリッドの東側、地下鉄6号線のコン・デ・カサル駅で降り、”ラ・ベロス(La Veloz)社のバス停 ”からの出発になります。
ここのバス停は、マドリッド市内やごく近郊の街へ行くための停留所なので、一般の人の生活用バスと同じ発着になります。 なので、バスは普通に道路上に停車します。
でも、大丈夫! ここがチンチョン行きの出発場所なので、発車時間までバスは路上で待機していてくれます。
切符は...バスの運転手さんに聞いて、運転手さんから買ったような気がします。。。
(ごめんなさい。。。良く覚えてないんです。)

なので...こんな感じで聞いてみてください。

・このバスは、チンチョンに行きますか?  
   → ? Este autobus va a Chinchon ? (エステ・アウトブス・バ・ア・チンチョン ?
・切符はどこで買えますか?  
   → ? Donde puedo comprar el billete ?  (ドンデ・プエド・コンプラール・エル・ビジェテ ?
・二枚お願いします  
   → Dos (billetes), por favor.  (ドス(ビジェテス)・ポルファボール

で、無事に切符が買えたら、バスに乗って出発です!
  034 Madrid ←街中の道路上から出発です。
トンネルの入り口の上には、マドリッド市の紋章が貼ってありますね。

さてさて、ようやくバスに乗ることができたら、次はどこで降りるかです。
そう...このバスはチンチョンが終点じゃないんです!
しかも! バスはチンチョンに着くまでにあちこち停車するので、どこで降りたらよいのか迷います。

さらに! 日本の路線バスのように、バスの中に停車する停留所の名前が表示されたり、マイクで車内にアナウンスされたりといったことは一切ありません!!!

ではどうするか。。。
そう! バスに乗るときに運転手さんに『チンチョンに着いたら教えてください。』とお願いするしかありません。
乗客の方にお願いしても良いのですが...途中で降りちゃうかもしれないので、運転手さんが一番良いんです。
そんなときは、こういっておきましょう。

・チンチョンに着いたら教えていただけませんか?
   → ? Puede avisarme al llegar a Chinchon ?  (プエデ・アビサールメ・アル・ジェガール・ア・チンチョン ?

こうしておけばもう大丈夫!!!
あとは爆睡して乗り過ごさないようにするだけです!

実際に私たちの場合、まさに停車するバス停がわからなかったので...
まわりの乗客の方に『? Aqui, Chinchon ?(ここ、チンチョン?)』と、カタコトのスペイン語で聞いて、なんとか無事にチンチョンで降りることができました~。
(後で知ったのですが...チンチョンの街には、少なくとも2カ所でバスが停まるようです。)

チンチョンでバスを降りたとき、バスの運転手さんが運転席から声をかけてきました。
『なんだろ?』と思ってバスに近づいて話を聞くと、(スペイン語はほとんどわかりませんでしたが)どうやら運転手さんは 『バスのトランクに荷物は入ってないかい?』 と私たちに声をかけてくれたようなんです。 やさし~。
なので、このときの精一杯のスペイン語で 『No. Gracias! Adios! (いいえ。ありがとう!さよなら!)』って返事をしておきました~。
  035 Chinchon ←チンチョンのバス停前で撮影。これは二個目のバス停だったらしい。。。

さて、チンチョンのバス停で降りたら、まずは街の中心”マヨール広場”へ向かいます。
地図を見ながら歩き進むのですが、街中は以外と道が入り組んでいて、初めての人にとって簡単にマヨール広場までは行けませんでした。
(チンチョンの1番目のバス停で降りれば、簡単にマヨール広場まで行けたようです。)
なので、”あちこちで広場はどこですか?”って聞きながら行ってみました~。
  040 Chinchon 041 Chinchon ←こんな狭い路地も...

そんなこんなでようやく広場に到着です!
これは、広場とまわりを囲む建物を撮った写真です。 ちょうどこのとき、後日広場で行われる”闘牛”の競技場の準備をしているところだったようです。
  042 Chinchon ←闘牛の準備がされ始めているマヨール広場。

  045 Chinchon ←こちらは広場の噴水?です。

広場をまわっていろいろ見ていると...何匹かのネコたちに遭遇!
闘牛場の準備をしている場所(スタンドなど)が、ネコちゃんたちの遊び場になっているようです~。
  046 Chinchon 049 Chinchon ←ちゃんと餌もある!

広場を一回り観光したら、ひとまずカフェ(バル)で休憩。
  057 Chinchon ←このお店で休憩。
お店の名前は、『El Ruedo』。 辞書を引くと”人の輪”とか”(闘牛場の)砂場”といった意味のようです。
看板に描かれている絵から想像すると...店の名前は、この丸いマヨール広場を表しているようです。

オレンジジュースとコーヒーで休憩...
  051 Chinchon 050 Chinchon

ちなみに...
このチンチョンという街は、ニンニクとアニス酒が有名です。
アニス酒は、”アニスの実”から作られる独特の香りを持つ蒸留酒(リキュール)で、アルコール度数は結構高め。昔から”消化を助ける飲み物”として使われていたようです

休憩しながら、しばしマヨール広場からの景色を楽しみました。
  054 Chinchon 055 Chinchon
田舎町ののんびりした風景です~。 

ではまた。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村