2013_10
20
(Sun)23:00

2014 ブラジルW杯出場国 続々と決定!

! Hola amigos !  

ちょっと情報的には古いかもしれませんが、今日は2014ブラジルW杯に出場が決定した国々など、その様子をお伝えしておきましょう!

まずはヨーロッパから!
 ベルギー、イタリア、ドイツ、オランダ、スイス、ロシア
 ボスニア・ヘルツェゴビナ、イングランド、スペイン (Group-A~Iの各1位)
以上の9ヶ国のが決定しました! 

そして、次にあげる8ヶ国は、このあとプレーオフが行われ、これに勝利した4ヶ国がW杯往きのチケットを手にすることが出来ます。
対戦カードは、明日(10/21)、スイスのチューリッヒで行われる抽選会で決定します!
対戦相手の決定方法は、10/17時点でのFIFAランキングから選ばれたシード国(上位4ヶ国)のグループと、その他の国(下位4ヶ国)のグループとからそれぞれ1ヶ国ずつが選ばれて対戦することになります。
 シード国:  ポルトガル、ギリシャ、クロアチア、ウクライナ
 非シード国: フランス、スウェーデン、ルーマニア、アイスランド
なんといっても、ポルトガルとフランスには勝ち抜いてもらいたいですね~。

続いては南米
 ブラジル(開催国枠)、アルゼンチン、コロンビア、チリ、エクアドル
の5ヶ国が決定しています! 
この他に、ウルグアイがプレーオフに出場する予定になっています。

そして、ご存じアジアで~す!
アジアは以下の4ヶ国の出場が決定していますね。 
 日本、韓国、オーストラリア、イラン
アジアもヨルダンがプレーオフに出場することになっています。

さらに、北中米カリブ
 アメリカ、コスタリカ、ホンジュラス
の3ヶ国が決定しています! 
あのメキシコは、プレーオフにまわる事になりました!

最後は、アフリカ...なんですが、まだ最終的には決定していません~。
ただ、最終予選の組み合わせは決定していて、以下の対戦(ホーム&アウェー)で勝利した国が、W杯へ出場することができます。
 ・エチオピア - ナイジェリア の勝者
 ・ブルキナファソ - アルジェリア の勝者
 ・コートジボワール - セネガル の勝者
 ・チュニジア - カメルーン の勝者
 ・ガーナ - エジプト の勝者

W杯の本大会には、全部で32ヶ国が出場することになっており、各地域の代表である以上の30ヶ国に加え、大陸間プレーオフ というシステムによって残り2枠の出場国が決定します!
この大陸間プレーオフの試合は、以下の4ヶ国によって争われます。
 ・ヨルダン(アジア5位) - ウルグアイ(南米5位)
 ・ニュージーランド(オセアニア) - メキシコ(北中米カリブ4位)
まぁ...失礼ではありますが、実力的にみて、ウルグアイとメキシコの勝利が順当と言えそうです。

さて、ここまでお話ししたあとで、実際のW杯本戦での組み合わせはどうなるかというと...
アジア・北中米の国々にとっては、今回はかなり厳しい組み合わせとなりそうです。

まず、順当に行けばシード国になりそうなのが次の8ヶ国。(ウルグアイがプレーオフに勝利した場合)
 ・ブラジル、スペイン、ドイツ、アルゼンチン、コロンビア、ベルギー、(ウルグアイ)、スイス
次に、各グループ(グループA~H)に振り分けられるのが、ヨーロッパの非シード国(9ヶ国)から1ヶ国。
 ・オランダ、イタリア、イングランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ロシア、(他残り4ヶ国)
その他は、アジア(4ヶ国)、北中米カリブ(4ヶ国)・アフリカ(5ヶ国)、大陸間プレーオフ(2ヶ国:ウルグアイが勝利の場合には1ヶ国)の中から、それぞれのグループに2ヶ国ずつ振り分けられるようになっています。

そうすると、日本は必ずシード組の国々と非シード組の国々の中の1ヶ国に必ずあたるわけで...
もしかすると、ブラジル(シード組)、イタリア(非シード組)、メキシコ、日本といった、先日のコンフェデ杯で対戦した国と同じグループになるってこともあるわけです!
いやいや! それ以上の対戦相手...いわゆる ”死のグループ” になることも考えられますよ!
スペイン、イングランド、ポルトガル、日本とか...
となると、、、 
12/6の抽選会は、ますます見逃せなくなってきましたね~!
楽しみな反面、ちょっとドキドキで怖いなぁ。。。
   national_anthem_4.gif

どんな対戦相手にしろ、日本代表には頑張って欲しいですね!
   japan_flag_wave_20130909095426c96.gif

では!
! Hasta luego !にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
スポンサーサイト
2013_06
24
(Mon)08:30

FIFAコンフェデレーションズ・カップ グループリーグ最終戦

! Hola, buenos dias !  

昨日(日本時間今朝)で、コンフェデレーションズ・カップのグループリーグの対戦が全て終了しました!
決勝トーナメント進出は、ブラジル、イタリア、スペイン、ウルグアイの4ヶ国。
順当な結果となりましたね。

しかし、日本はご存じの通り 3戦全敗 。。。 本大会での一勝を目指した最終戦も、メキシコに1-2で敗れ、厳しい結果となってしまいました~。
 japan_2.gif 日本 1-2 メキシコ mexico_2.gif
     pan006
結局、ゴールを決めきれるかどうかの差が出ちゃった感じ。
やっぱり ”チチャリート” の決定力はすばらしいですね~。 さすが、マンUでFWをはっているだけのことはあります。

さて、この敗戦で、またしてもマスコミなどでは『ザッケローニの采配ミス!』『監督交代か?!』などと騒ぎ立てまくっていますが、、、 どうなんですかね?
出場した選手自身も言っていますが、これが ”今の日本の実力” なんじゃないでしょうか。 
イタリア戦で少々頑張れたので、『日本はすごく上手い!』...なんて勘違いしちゃった人もいると思うけど、は今回のコンフェデでの日本の成績はすごく順当だと思います。
下手したら、実力さえも出せずに終わってたかも知れないのに。。。 みんな欲張りすぎ!
初めてW杯に出場することが出来た時代、アジアの国との試合でさえ常にハラハラドキドキしながら日本のドタバタサッカーを見ていましたよね。
そして、ついこのあいだまでは、守り一辺倒のプレースタイルで、得点はいつもセットプレーでしかとれませんでしたよね。
みんな忘れちゃったの?
それに比べれば、今は格段に上手くなっていますよ! サッカーってそんなに一朝一夕に強くなるモンじゃないですから。 

的には、今回の大会で、今まで(実力もそんなに無いのに)なぜか 長~~~くなっていた鼻 がへし折られ、ホントの 世界との実力差を思い知った ので、これで 『ようやくスタートラインに立つことが出来た』 って感じてます。
ここからですよ! ここから!

試合に負けると、いつものようにメディアはこぞって 『監督の采配ミス!』、 『もっと他の選手を代表で使え!』 なんて言いますけど、素人目に見ても世界の名だたるサッカー国との戦いで通用するのは、(失礼ながら)本田選手香川選手ぐらいなもの。。。 
上手くはないけど、気合いでなんとか頑張っているのは岡崎選手と長友選手だけ。 他は世界じゃまだまだ。
それでも、日本の選手の中から代表に選出するとしたら...が見ても今の代表の選手がベストになるでしょう。
そんなベストな選手を使っても1勝するのにヒーヒー言っているのに、 『底上げのためにもっと他の若い選手を使え!』 なんて...マスコミもよく言うわ。 ”いま勝ちたいのか?(い...今でしょ!)” ”将来の若手を伸ばす試合にしたいのか?”  みんなはいったいどっちを望んでるの??? 今の日本には、はっきり言って ”どっちも!” は無理!
それに、日本の他の(特に若い)選手を見ても、はっきり言って『(なぜか)自信ばかりがあって、実力が伴ってない。』選手ばっかりに見えちゃうんですよね。 
(大変失礼なんですが、あくまでの個人的な感想ということでお許しを。)
今は、Jリーグにも世界各国のスカウト陣が来ているようですから、もし実力があれば、そんなスカウト陣の目にとまらないってことはないでしょ? ... 残念ながらスカウトされてないってことは、、、やっぱり ”言うまでもない” ってことですよね。
そんな中、ザッケローニ監督もよくやってると思うわ。。。 ホント、お疲れ様です。。。

そう言えば、先日の日本対イタリア戦の後、スペインのスポーツ紙 ”マルカ” には、 ”日本代表チームは、バルサやスペイン代表のコピーだ!” というような記事が掲載されていました。
いやはや...めっそうもない。恐れ多いです~。
まだまだ、ぜんぜん遠く及びませんよ。。。

そんなスペイン代表の試合。 最終戦となるナイジェリア戦は、3-0でスペインの勝利となりました~。
 spain_2.gif スペイン 3-0 ナイジェリア nigeria_2.gif
この試合で得点を決めたのは、トーレス”ニーニョ”ジョルディ・アルバ
J.アルバは、バルサのカンテラ出身の選手とは言え、一時はバレンシアCFで活躍していたこともあるので、バレンシアファンのとしては、やっぱり嬉しいです。

それにしても、スペイン代表のプレーはいつ見ても素晴らしいですね~。
なんと言っても、流れるようなパスワーク! シュートの精度の高さ!  絶品です! うつくし~~~い! 
で、これらを成し得ているのは、、、
 ・速くて精度の高いパス
 ・どんなに速いパスでも、一発で足もとにおさめられるトラップ
 ・ボールを持つ選手以外の各選手のポジショニング(全体最適)

といった、ホントに基礎的な技術。
他にも、ボールキープ力とか、試合運びの旨さとか、集中力の高さとか言う人もいるけど、スペイン選手が秀でているのはこの三つですね。
対戦する相手をパスを回してじらし、徐々に疲れさせていく効果的な武器です。
もし日本が将来的にこのようなスタイルを目指していくのであれば、この三つを強化していくべきじゃないかな~。 
で、その三つのうちでもテクニック的に特にすごいのは、やっぱり ”トラップ” 。

華麗なボレーシュートや無回転シュート、相手を抜き去るフェイント・ドリブルなどに比べれば、とっても地味なテクニックだけど、どんな華麗な技より試合に勝つためにはこちらの方が絶対に必要な技ですよ!
スペインの選手だって、ほとんどそんな華麗な技は使わないでしょ? (...時々はやるかな...)
前にも書いたけど、『テニスのサービスは、80%トスで決まる!』って言われているんですよ。
サッカーでも、シュートを打つ前、受けたパスを一発で次にシュートを打てる位置にフィード(トラップ)できれば、ゴールを決められる確率は格段に上がるでしょ?
世界の超一流のFWの選手は、このトラップが超絶的に上手いです!

ということで、今日はちょっと熱くサッカーを語ってしまいましたがase.gif、日本代表が一日でも早く世界の強豪国と肩を並べられるよう応援していますので、監督さんや選手の方々には、このあとも引き続き頑張って欲しいです!!!
  japan_flag_wave.gif
がんばれ~! 日本!
! Animo Japon !


で、最後にスペインのリーガのお知らせをします。
先日まで行われていたリーガ1部への昇格争いの最後の1チームは、ジローナを破ったアルメリア(正式にはUDアルメリア)に決定致しました!
 UD Almeria UD Almeria 1-0,3-0 Total 4-0 Girona FC Girona FC
これで、来期昇格する3チーム全てが出揃いました。
これらのチームが、来期にリーガ1部でどんな活躍をするのか、楽しみになってきましたね~。
バルサには、ネイマールもやって来るし、来期に向けてのシーズン前の移籍話も盛り上がってきましたよ!
今後もリーガのいろいろな話題がありましたら、引き続きお届けしていくつもりですので、楽しみにしていてくださいね~。

ということで、今日はこの辺で。
! Viva la Liga !
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
2013_06
21
(Fri)09:18

コンフェデレーションズカップ 第2戦!

! Hola amigos !  

今日は、やっぱりコンフェデレーションズカップの話題ですよね~。
日本代表の試合、あと一歩というところで...惜しかったなぁ。 残念!!!
  日本 3-4 イタリア

今回の試合は、香川、本田、岡崎といったところが輝き、ようやく本来の日本の力・プレーが出せましたよね。
ほんとに、”ようやく” です。
今回は、PKを落ち着いて決めた本田、目の覚めるシュートを放った香川、遠藤からのコーナーキックを、美しいヘディングでゴールを奪った岡崎といった見どころはたくさん有りました。
なんてったって、流れの中から2得点もしたんですから! ほんと嬉しいですし、次への可能性を感じます!
それに、イタリア相手にポゼッションも、なんと! 58% でした!
この数字をみても、いかに日本主導で試合が進んでいたかがわかりますね~。

ただ...
欲を言うと、やっぱり負けは負け。 
どんなに良い試合をしても、世界のマスコミに賞賛されようと、負けは負け。。。
勝ちきらないと、残念ながらなにも言えないですよね。

で、なんで負けちゃったのか。。。
試合の勝敗を分けたのは、”前半終了間際の失点” ではないかと考えます。 
あの、ピルロのコーナーキックをデ・ロッシがヘディングでゴールしたシーンです。
あれで、 ”日本相手に予想外の2失点を喫し、慌て始めていたイタリア” が息を吹き返し、落ち着きを取りもどした感じでした。

逆に、2-0で前半を終えられなかった日本。。。
あの前半終了間際の ”最も危険な時間帯”で、 『2-0で前半を終えられる。』という気持ちの緩みか、コーナーキック前の ”相手選手のマークの確認”が一瞬おくれ、やられてしまいました。
きっと、2-0で折り返せていたら、後半もチームに俄然勢いがついたと思いますが、、、
あの1点で、逆に 『後半やられるかも。。。』 といった弱い心が出てきて、後半開始直後の ”無駄な2失点” が生まれてしまったと感じています。
”勝っているのに弱気になる”...メンタルって重要ですね~。
って、すでに決めつけちゃってますね。すみません。。。 ase.gif

さて、この試合は負けちゃいましたが、ようやく本来の姿が戻ってきた日本。
グループリーグ敗退は決定しちゃいましたが、今大会での ”初勝利” をかけて、次はメキシコと対戦します!
メキシコは、日本と同じくパスで相手を崩してくるタイプのプレーをします。 それに、南米系の足技もあり、日本の不得意とする(の印象)チームですので、今大会2敗を喫しているとはいえ決して侮れません!
最近では、オリンピックで優勝したことで有名ですが、代表チームになると、さらに海外で活躍している選手が豊富になります。
特に、有名どころとしては、マンUで活躍しているFWハビエル・エルナンデス(愛称:チチャリート)。 それと、リーガで活躍しているMFジオバニ・ドス・サントス(マジョルカ)、MFアンドレス・グアルダード(バレンシア)、DFエクトル・モレーノ(エスパニョール)などがいます。
ですので、次の試合は、きっと実力伯仲の良い試合になること間違い無しです!
最終戦ですから、絶対に日本代表には勝って終わってもらいたいですね。
 がんばれ~、日本!
   oyaji-ob-ooen_20120609102233.gif oyaji-ooen-b_20120609102232.gif

一方、スペインの方はというと...
やっぱり強いですね~。
ウルグアイに2-1、タヒチに10-0で勝利し、2連勝で決勝トーナメント進出が決定です!
特に、今回のタヒチ戦は圧巻でしたね~。
トーレス ”ニーニョ”が4得点、ビジャがハットトリック、シルバが2得点で、マタが1得点でした。
特に、ビジャ、シルバ、マタといったバレンシアCFにいた選手が得点したので、とっても感慨深いものがありますね~。
あぁ~~、バレンシアもこういった選手を放出しなければ、今頃はリーガ2強の牙城を崩せていたかもしれないのに。。。 残念。。。 
ただ、この試合で良くなかったのは、PKでトーレスが外したこと。
後半8-0で迎えたPKでしたが、”すでに大量得点していたこと”と”観客のブーイング(もういいだろ!)”とで気持ちが緩んだのか、ゴール右隅を狙ってはずしてしまいました。。。
トーレスのことだから気持ちが優しいからこうなっちゃったんでしょうけれど... これはいけません。
試合している相手に失礼です。
どんなときでも、どんな相手でも、手を抜いた試合をしてはいけませんね~。
ただチーム全体としては、最後まで得点を奪う手を弛めなかったので素晴らしかったと思います!
そして、この大量失点にもめげず、最後まであきらめずに、全力で得点を奪うために頑張ったタヒチチームも素晴らしかったです! 
そんな両チームには、賞賛の拍手を送りたいですね~。
 hakushu_3_20110615091425.gif hakushu_2.gif hakushu_3_20110615091425.gif

さて、この大会も2試合が終わり、ほぼ決勝トーナメントに進出するチームが見えて来ました。
 グループA ブラジル、イタリア
 グループB スペイン、ウルグアイもしくはナイジェリア
  (ウルグアイの次戦はタヒチと、 ナイジェリアはスペインと対戦する予定。)
まさに下馬評通りのチームが上がってきそうですね~。 このあとも楽しみです。


最後に...
現在、リーガはお休み中。
でも、リーガ二部(アデランテ)の方は、一部昇格に向けて熱い戦いが繰り広げられているんです!
以前にもお届けした通り、今期一部昇格がすでに決まっているのは、エルチェビジャレアル
で、残り一枠を、3位アルメリア、4位ジローナ、5位アルコルコン、6位ラス・パルマスの4チームで争っていましたが、結局その中でアルメリアとジローナが勝ち抜け、両チームでの決勝となりました。
決勝の1戦目は、まずジローナのホームで行われ、アウェイのアルメリアが1-0で先勝。 最後の一戦は、アルメリアのホームで行われることになっています。
どちらが勝つか、こちらも楽しみですね~。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
2013_06
19
(Wed)08:30

UEFAコンフェデレーションズカップ 開催中!

! Hola a todos !  
! Cuanto tiempo !

先日、友人と小田原に行ってからどうも体調が悪く(頭痛がひどく)って...
どうやらその原因は、熱中症だったようです。
先週末は暑かった上、かなり湿度も高かったですからねぇ~。 水分はこまめにたくさんとっていたつもりだったのですが、、、やっぱりダメだったようです。
熱中症による頭痛は、やっぱり体内の水分不足からくるものらしいですね。 対策としては、事前にたくさんの水分をとっておくことが良いらしいですよ。
これから暑い日が続きますので、みなさんも熱中症には十分気をつけましょう!
  


ということで、今日は現在ブラジルで行われている ”コンフェデレーションズ・カップ” のお話しをしようと思います。
コンフェデレーションズ・カップといえば、先日のブラジル戦で、日本は不甲斐ないまま0-3で負けてしまいましたよね。 残念。。。
この試合での収穫といえば、、、負けたことだけかな。 世界との実力差をようやく認識したっていうか...
でも、的には、日本の本当の実力は、現在のFIFAランキング(日本は32位)よりぜんぜん下じゃないかと思ってます。
みなさんも、日本代表を過大に評価しすぎではないでしょうか?
一部の人(選手)もはっきり言ってますが、『まだまだアジアのレベル』 ですよ。
まぁ、最近はW杯に連続して出場出来るレベルにはなってきて、ときには強豪国を慌てさせることが出来るようになってきましたけど...まだまだそのレベルです。

その実力を認識した上で、試合に臨めば、もう少し良い結果は出るかもしれません。
要は、みなさんが口を揃えて言う 『チャレンジ・積極性』 ですよね。
どうせ失うものはないんだから、タヒチのように、がむしゃらに1点取ることに挑戦して欲しいなぁ。。。

今晩(日本時間では明日の朝)は、日本の二試合目のイタリア戦が行われます。
相変わらずの堅守(カテナチオ)のスタイルに、司令塔ピルロの采配とバロテッリの攻撃力が加わったチーム。
流れの中から日本がどうやって点数をとるかが注目です! 
と...とれるかな。。。 ase.gif

   shoot.gif

さて、一方のスペインはどうかというと...
やっぱり余裕デスなぁ。。。 うらやましい。
対戦したウルグアイだって、全然強いですよ。 
FWには、ナポリでエースとして活躍しているカバーニや、プレミアで大活躍のスアレスだっているし、、、
なのに、見てると”余裕の勝利”って感じでしたねぇ。
スコア的には2-1でしたが、内容としてはスペインが圧倒していました。
2点とったあとの後半は、”相手チームに不用意に刺激を与えないような戦い方” って感じにも思えましたね。 さすがです。 
(相手に少しずつ『勝てないな。』って思わせていくような戦い方。)
B組(スペイン、ウルグアイ、ナイジェリア、タヒチ)は、間違いなくスペインが1位通過でしょう。
2位は、やっぱりウルグアイが堅いですよね。
ただ...決勝に進むと、スペインの攻撃力がちょっと心配されます。 
爆発的な攻撃力を持った選手がいないだけに、難しい試合になりそうです。。。

ちなみに。
先日まで、弟分のU-21チームの試合がイスラエルで行われていて、スペインは決勝でイタリアを4-2で下し、優勝を飾りました!!!
   pan015
まぁ、チームに選ばれている選手も、現在リーガを中心に活躍している(日本人が活躍できないリーガ)選手ばかりなので、そりゃ強いですわな。
はっきり言って、今の日本代表より強いのではないかと思いますデス。
有名どころとしては、まずGKはデ・ヘア(マンU)。DFにはバルトラ(バルサ)、ナチョ・フェルナンデス(マドリ)、モントーヤ(バルサ)、イニゴ・マルティネス(ソシエダ)...。MFには、イスコ(マラガ)、チアゴ・アルカンタラ(バルサ)、コケ(セビージャ)...。FWは、テージョ(バルサ)、モラータ(マドリ)、ムニアイン(ビルバオ)...といったところ。
どうです? すごいでしょ?
このメンバーで1チームつくったら、リーガでもかなりの順位(EL出場権内)までいくんじゃないでしょうかねぇ~。
はぁ~~~っ...うらやましい。。。
日本のJリーグの若い選手も、早くこのレベルになって欲しいもんだぁ。。。
 
ちょっと話がそれちゃいましたが、弟分のU-21チームが優勝したとなると、兄貴分の代表チームがコンフェデで優勝しない訳にはいかないでしょう!!!
これで、更に気合いが入ったスペイン!
頑張って優勝欲しいですね~。
   wc_winner.gif

できれば、日本も準決勝でスペインと対戦なんて...今はちょっと無理かな。。。
でも、とりあえず、今は明朝のイタリア戦を応援しましょう!

ということで、今日のところはこの辺で。
では。
! Animo Japon !
! Animo Espana !

にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

!cid_02@120409_073415@__N704imyu@docomo_ne.gif
2013_06
12
(Wed)08:30

日本代表 W杯予選の最終戦を勝利で飾りました~!

! Hola amigos !  

昨晩は、W杯日本代表のアジア予選の最終戦が行われました。
試合の行われた場所は、因縁のカタール・ドーハで、あのイラク代表との決戦でした! ひょえっ~
今の日本代表はあのときよりも格段に強くなったという噂もありますが、、、先日の試合でW杯出場を決めた日本と、この試合に負けるとW杯出場の可能性が断たれるイラクとでは、モチベーションが違いますからね~。
かなり不安にはなりますよ。 みんなも『もしや..また...』なんて考えた人もいたのではないでしょうか?

しかし!
その雰囲気を吹き飛ばすかのように、0-1で日本代表が勝利を勝ち取ってくれました!!!
      pan015
  バンザ~イ! バンザ~イ! バンザーイ!
おめでとうございます!
そして、選手の皆さんお疲れ様でした~。

ただ...試合には勝ったものの、内容はかなり良くなかったですね~。
はっきり言って、イラクのフィニッシュの精度の悪さに助けられた感じで、これが先日対戦したブルガリア相手だったら、3-0ぐらいで負けていたでしょうね~。
それぐらい良くなかったですよ。
まぁ、その分ハラハラ、ドキドキは感じられましたけどね。

今回の試合は、前半終了間際から見始めたのですが... 
その時、試合は 『ポゼッションは、70%-30%、もしくは65%-35%でイラクだな。』 と思わせるような展開でした。
で、しばらく試合を見ていると、解説の方が『やっぱり風の影響が大きいですね~。』と言っていましたので、よくよくみてみると、やはり日本は風下のサイドなのでちょっときつそうな感じに見えました。
『そうか...じゃ、後半に期待だね!』
..なんて思いながら、引き続き後半戦も見てみると、やっぱり日本はかなりの劣勢。
しかも、かなり体力を消耗している様子です。
『ドーハの暑さにやられた?』とも思いましたが、どうやら理由はそれだけではないようでした。

試合を見ていると、競り合った後のセカンド・ボールがほとんどイラクに拾われている様子。。。
   せりあい
しかも、競り合いで奪ったボールも、次に慌ててパスを出すため、これもイラクにカットされます。。。
こうやって相手にとられたボールを、また奪いに行き...
なんてことを繰り返していくうちにどんどん体力を奪われてしまい、次第に疲れて走れなくなってくると、ボールを持ってもパスを出せるコースに選手がいなくなり、無理にパスを出したところをまたカットされるという...完璧な悪循環にはまっている感じでしたね~。
   pan006
特に、これが顕著だったのは、日本の右サイド。
このサイドは、DF酒井(宏)、MF細貝、岡崎のポジションなんですが、頑張っていたわりにはかなりやられてましたね~。
パスミスも多かったし... 
すごく頑張ってプレーしていたのはわかるけど、もうちょっと落ち着いて(ボールキープ)も良かったんじゃないかなぁ。。。 

さらに、相変わらず攻撃陣も輝かないですね~。
香川、ハーフナー、清武、前田、中村(憲)...  う~~~ん、やっぱりいまいちだったぁ。
ハーフナーも高さがぜんぜん活かされてなかったしなぁ。。。
やっぱり、攻撃陣には本田が入らないと迫力無いですね~。

いつものメンバーから何枚か落としただけでこの状況だとすると、、、W杯優勝なんて、まだまだ”夢のまた夢”ですなぁ。
よくサッカーのファンや、記者などが『ザックは、もっと新しい選手を試すべきだ!』なんて言っているのを聞きますが...
実際の試合を見ると、”ザッケローニ監督が試合のメンバーを固定せざるを得ない理由”もわかりますよねぇ。。。 
だって、差が歴然なんだもん。。。
でも、まずは次のコンフェデで、たくさんの選手が世界との実力差を感じ、それをバネにして次のW杯まで鍛え、より高い位置へ飛躍してくれるように願ってま~~~す!
がんばれー! 日本代表!
  oyaji-ob-ooen_20120609102233.gif 


で、最後にちょっと余談を。。。

先日、ネットのニュースで、こんな記事を見つけました。
 ”若手No.1ゴルファー松山英樹にメディア対応最悪とのウワサ”
ちょっと興味をおぼえて読んでみると、、、
『ゴルフプロの松山選手は、競技後の取材対応が良くないため、記者の間での評判が良くない』というのです。
で、”対応が良くない”ってどんな感じかと思って読み進めていくと、このような内容でした。
 ・取材の時に、記者の目を見て話そうとしない。
 ・返答が無愛想で素っ気ない。
...
更に、記事はこう続いていました。
「素っ気ない答えしか返ってこないのがわかっているから、誰も質問しようとしないんです。でも、何か言葉を引き出さなければ記事が作れない(笑)。常に彼の会見は重たい空気に満ちています。質問の先陣を切った記者には賛辞が送られていましたし、ファッションのこだわりを訊いて松山に睨みつけられた記者は同情を寄せられていましたよ」
そして、この取材対応の悪さを、大先輩・青木功にも説かれたと...
「せっかくゴルフ界が盛り上がっているんだから、しゃべれることはしゃべりなさい。お前にはゴルフしかないんだ」
って。

はっきりとは記事には書いていないけど、暗に『もっと記者の取材対応をしっかりやって欲しいもんだ! 大先輩にもいわれてるんだし!』ということが読み取れる気がしました。

でも、私は逆に...
『この記事を書いた方、、、気持ちはわかるけど、あなたたち記者たちがもっとプロとしての仕事をした方が良いんじゃないでしょうか?』 って感じました。
『自分たちのの仕事を上手く進めるために、選手はもっと我々に協力するべきだ! どんどん話してくれるべきだ!』 なんて考えはプロじゃないですよね。 超ナ~ンセンス~。
しゃべってくれないなら、しゃべってくれるようにいろいろと話をしてくれるように考えないと。。。
で、『ファッションのこだわりを訊いて松山に睨みつけられた...』って、、、当たり前じゃないかなぁ。
私は、反対に自分のゴルフで結果を出して頑張っている松山プロに同情します!

このような記事を書いて、”自分たちは被害者だ!” 的に読者の同情を得ようとするなんてどうかしてる。
プロならプロらしく。 相手に頼りすぎず、自分の仕事をしっかりやりましょう!
最近のマスコミの凋落は、甚だしいですねぇ。。。 まったく嘆かわしいモンだ。。。
  golfer.gif

では。
! Hasta luego !
   soccer_wrifting_3d.gif
2012_10
17
(Wed)08:30

サッカー日本代表 ブラジル戦:惨敗...

! Hola,amigos !  

きょうはやっぱりサッカー日本代表の欧州遠征強化試合の話ですよね~。
  national_anthem.gifnational_anthem_2.gif
ポーランドで行われたブラジル戦は、やっぱり相当圧倒されちゃいました。。。 
日本は、先日のフランス戦で勝利して勢いに乗っていただけに、残念。。。
 pan006

でも、以前に比べたら格段に進歩していますよ!
昔は、守り一辺倒で攻めはほとんどできなかったですけど、いまは回数は少ないかもしれないけど攻めに転じることができるようになりました。 それに、ブラジルのメンバーを見ても、そんなに手を抜いた感じでも無さそうでしたしね。
ただ...やっぱりブラジル相手に1点欲しかったなぁ。
  shoot.gif

的には、1-3ぐらいを期待してたんだけど...残念。
やっぱり王国ブラジルは強いですね~。
キープ力、あたり負けしない強さ、スピード、シュートの精度...どれをとっても一流ですよ。
ミスも少ないですしね。。。
  soccer_wrifting_br2.gif
やぁ...感服致しました。 流石です。。。

それにしても日本は、FW、DFがまだまだ弱いですね~。 中盤には素晴らしい選手を輩出できるんですけど。。。
FWはだいぶ香川、本田、岡崎、宮市などなど、期待できる選手が育っててきましたが、DFはねぇ。。。
外国人との体格のせいもあるんでしょうけれど...なかなか良い選手が出てきませんね~。
これからDFでも、世界で活躍できる良い選手がどんどん出てくることを期待します!
  soccer_player_16.gif
とりあえずは...吉田麻也(サウサンプトンFC)ガンバレ~!

あとの懸念するもう一つの課題は、いまのところ遠藤の変わりがいないこと。
今の日本代表の試合において、チーム全体を見渡して試合をコントロールしているのは、紛れもなく遠藤。
残念ながら、いまのところ遠藤以上の能力を持った選手が見あたりません。。。
候補としては、細貝なんでしょうけれど、、、まだ力不足かな?
とりあえず...いまのところは 細貝ガンバレ! かな?
 
さてさて、その他欧州で行われた試合の結果は...
注目のスペイン-フランス戦は、1-1 の引き分けに終わりました。
先日の日本戦での敗北が堪えて、相当気を引き締め直してスペイン戦に望んだんでしょうね。
  スペイン 1-1 フランス (スペイン:ビセンテ・カルデロン・スタジアム)
スペインのスタメンは、FWにカソルラ、セスク、ペドロを配置し、中盤にシャビ、シャビ・アロンソ、トーレスを置く形... セスク、ペドロはわかるけど、カソルラが前でトーレスが後ろとは、デル・ボスケ監督も変わったシステムを使いましたね。 W杯のヨーロッパ予選なのに。。。
まぁそこが余裕というところでしょうか。 

この他行われた試合は、
 ドイツ   4-4 スウェーデン
 イタリア  3-1 デンマーク
 ルーマニア 1-4 オランダ
 ポルトガル 1-1 北アイルランド
となっています。(全て W杯のヨーロッパ予選)

ちなみに、W杯のヨーロッパ予選 各グループのこれまでの結果は、以下の通りとなっています。 
 Group A :1位ベルギー、2位クロアチア
 Group B :1位イタリア、2位ブルガリア (チェコが3位、デンマークが5位)
 Group C :1位ドイツ、2位スウェーデン 
 Group D :1位オランダ、2位ハンガリー (ルーマニア、トルコが3,4位)
 Group E :1位スイス、2位ノルウェー
 Group F :1位ロシア、2位イスラエル (ポルトガルが3位)
 Group G :1位ボスニア・ヘルツェゴビナ、2位ギリシャ
 Group H :1位イングランド、2位モンテネグロ (ウクライナが5位)
 Group I :1位スペイン、2位フランス
まだまだ始まったばかりなので何とも言えませんが、ほぼW杯常連国が順当にきている印象です。

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
2012_09
07
(Fri)10:00

2012 9/6 サッカー代表戦 (UAE)

! Hola, amigos !  

みなさん、昨晩のA代表の試合見ましたか?
辛くも1-0で UAE に勝利しました!
  pan015 

でも、試合の内容は...『ただ勝っただけ』といった感じで、見どころは少なかったですね~。
はじめは、ヨーロッパのリーグで活躍する選手がたくさん出場するので、『どんだけ大勝するのか?』と期待に胸を膨らませていましたが...
結果得点は1点のみ。。。
しかも、選手たちにあまり 一生懸命さ は見られなかったですね~。残念。
多分、選手たちに疲れがあったんだろうなぁ。。。(次のイラク戦に備えての温存か?)

それに、中盤でのパスミスが多かったですねぇ。
これは、完全に走ってない・脚が動いてない ことの現れでしょうねぇ。 

TVで観ていると、パスを出された選手が 『えっ!オレ?』 って感じで動いてたように見えました。
『オレにパスをよこせ!』って感じで動いて見えたのは 本田 ぐらいかな。
あと、清武も結構よかったですね~。 
ただ、試合全体を見てパスを送れる戦術眼はあるのですけど、トラップなどの技術がイマイチでしたね~。
(まぁ、日本の選手全体にも言えることなんですけど...)
他は何しろよくなかったです!
  soccer_drible_2_20110330224426.gif
この次のW杯予選で戦うイラクは、昨日のUAEより確実に強い相手。。。
この調子だとちょっと不安が残りますね~。

なんとかここ数日で本来の調子を取りもどして、9月11日の試合(埼玉スタジアム)では、完璧な勝利をお願いしま~す!

ガンバレ日本代表!
  national_anthem.gifnational_anthem_2.gif
2012_08
08
(Wed)09:41

ロンドンオリンピック サッカー試合結果!

! Hola, buenos dias !  です!

今朝のオリンピック男子サッカーの試合は惜しかったですね~。
出だしは良かったんですけど、、、
後半、守りのミスも出ちゃって残念ながら 1-3 で メキシコ に惜敗してしまいました...
やっぱり、後半はこれまでの疲れが出ちゃったのかなぁ。。。 足が止まってきちゃいましたよね~。 残念!
オリンピックの前哨戦では勝ってた相手だったんですけどね~。

でもまだ 銅メダル をかけての戦いががあります!
相手は  韓国! 
予選リーグでメキシコと引き分けた相手ですので気が抜けません!
この試合が最終戦ですので、死力を尽くして銅メダルをゲットして欲しいものです~。
私たちも、日本からたくさんの声援を送りましょう!
     oyaji-ob-ooen_20120609102233.gif
ガンバレ~ サムライ・ジャパン!


一方、なでしこの方はというと...sakura.gif
さすがW杯王者ですね~。 
 フランスに 2-1 で勝利しました~。
    senda_banzai_20110131102917.gif
でも危なかったですね~。
相手がPKを外してくれたから良かったようなものの、あれが入っていたら同点になっていたので、結果はどうなっていたかわからないですよ。
最後のフランスの怒濤の攻撃もすさまじかったですしね!
サッカーでは、よく 『2-0とリードしたときが一番危ない!』 って言いますが、まさにそんな感じでしたね~。
でも勝って良かった~。
それに、阪口のヘディングも綺麗に決まってたなぁ~。
     soccer_nadeshiko_2.gif
で、残すところは決勝の1戦のみ!!!
相手は、先のW杯決勝で死闘を演じたあの  アメリカ です!
お互いある程度、手の内を知っている相手ですので、今回も素晴らしい戦いになりそうです!!!

今回アメリカチームは、準決勝でカナダを相手に延長後半のロスタイムのギリギリ(123分)で、勝利をもぎ取ってきました。
体力的にも相当厳しいとは思われますが、金メダルのかかった最終戦で、しかもW杯のリベンジと思っているので、死力を尽くして試合にのぞんでくることと思います。
で、的にみてこのアメリカチームで一番注意したい選手は、、、
ワンバックもさることながら、もう1人のFWのモーガンです。 
足も速いしドリブルで抜いていくのもうまいです。 もちろん得点力もありますしね~。(カナダ戦で試合を決めるゴールをゲットしました!)
なでしこは、足の速い選手にやられることが多いので、DFはこういう選手を注意したいですね~。
ただ、フランス戦で同じような足の速い選手をおさえきれていたので、決勝でもきっとなんとかしてくれると思います!!!

ガンバレ~ なでしこ!
アメリカに勝って、 金メダル ゲットだ!
    wc_winner.gif
  cheerleader_3.gif cheerleader_2.gif

では。

追加:
 オリンピックの女子卓球団体戦では、決勝で中国に破れはしたものの、日本が銀メダルを取りましたね~。
 素晴らしいです!!! おめでとうございます!
 ”卓球大国の中国” とはまだまだ大きな差がありそうですが、今後この中国を破って金メダルを取るようになるとしたら...それは日本なのかもしれませんね。
   pinpon_suburi_2.gif     
2012_08
05
(Sun)20:00

オリンピック・サッカー男子 ベスト4

こんにちは。 です。
毎日暑いですねー。 外に出ると熱中症になっちゃいそうです。。。
皆さんも、家でエアコンをつけてゴロゴロ...テレビでオリンピックを見てますか?
  inemuri_jiisan.gif

それにしても、日本のサッカー代表はやってくれますね~。
なでしこに続いて、男子もエジプトを破って ベスト4 に進出です!!!
  pan015 やったぁ~! バンザ~イ!!!
今回、永井、吉田、大津が決めたどのゴールも綺麗でしたよね~。
    heading_20110330224426.gif
ここにきて、オリンピックの前哨戦ではあまり活躍できなかったオリンピック代表が、予想に反してここまで活躍できるっていうのは、やっぱりオーバーエイジ枠で入れたDFの吉田、徳永あたりが効いてるんでしょうかねぇ。 結果として素晴らしい補強になりました。
守りが安定した分、永井の脚を活かしたカウンターでの攻撃が活きてきてるんでしょうね。
    soccer_player_16.gif
次戦は、4-2でセネガルを下した メキシコ との対決。 
この試合で4点目を決めたエクトル・エレーラが累積警告で出場出来ないうえに、試合も延長戦での勝利ということで選手も疲れているはず。 前日に試合を終えている日本の方が条件はだいぶ有利です!!!
ただ、メキシコには1人気になる選手がいるんです。 その人は、ジオバニ・ドス・サントス(Giovani Alex Dos Santos Ramírez) 。
バルセロナのカンテラ(下部組織)育ちで、現在はイングランド・プレミアリーグのトットナム・ホットスパーズに所属しています。 
スペインのラシン・サンタンデ-ルやトルコのガラタサライでもプレーしたことのある選手。。。ボールの扱いがかなりうまい選手で、正確なラストパスを供給するのも得意ですが、自ら得点する能力も高いです。
この選手、要注意ですね~。

でも、今の勢いと日本のチーム力があれば、きっとこのメキシコも撃破してくれることでしょう!!!
! Animo Japon ! (頑張れ日本!)
輝け! サムライ・ブルー!!!
    national_anthem.gif

ということで、次はなでしこのお話。。。sakura.gif

先日のなでしこのブラジル戦で、試合後にブラジルの選手が、 『あんな守る戦い方は良くない! 自分たちの方が良かった!』 ってコメントしたようですよ。。。
でも、やっぱり負けは負け。
それに、イタリアの 『カテナチオ(”掛けがね・かんぬき”の意)』 って戦術があるように、こういう戦い方も既に認知された立派な戦い方だとは思いますけどね。。。
なにはともあれ、こんな言葉に惑わされずに、次のフランス戦も勝ち抜いて欲しいですね~。
がんばれ! なでしこ!
   cheerleader_1.gif cheerleader_1.gif cheerleader_1.gif
  
2012_07
27
(Fri)08:17

ロンドン・オリンピック サッカー初戦勝利!!!

やりましたぁ!!! 

なでしこ、男子ともにオリンピックのサッカー初戦を勝利で飾りましたぁ!!!
おめでとーございます!
  pan015

なでしこの方は、前半から2-0とリードし、予定通り順当に勝利することができました。
先制の川澄のゴールはホントに素晴らしかったし綺麗でしたね~。
二点目の宮間のヘディングでのゴールは、ちょっと ”入っちゃった!”感がありましたが、これも素晴らしいゴールでした~。
そして、後半開始後の大儀見の超おしいシュート!!!
あれが決まっていれば、もっと有利に試合が運べたのですが...なんからしいというか。。。
でも、試合は終始安心してみることができましたよ。
澤の動きが、要所で相手の攻めの芽を摘み取ってた感がありましたよね。 さすがです!!! 
で、次はスエーデン戦。 カナダ以上に強い相手なので気が抜けないですね。
でも、日本には勢いがありますから、このまま次戦も勝利してグループ1位通過しましょう!!!
がんばれ! なでしこジャパン!!!
     lob_a_shot_w_20120110082924.gif  sakura.gif


一方、男子オリンピック代表の方は、試合前の下馬評を覆す大金星を挙げることができました!!!
     soccer_player_16.gif
だって、オリンピック代表とはいえ、あのスペイン相手の勝利ですから!!!
スペインチームは、フアン・マタハビ・マルティネスジョルディ・アルバデ・ヘアといったA代表チームでも活躍できるような錚々たるメンバーが揃っています。
そのような相手に勝利することができたんですから! 素晴らしいですよ!!!
      hakushu_3_20110615091425.gif

私も試合の始まる前は、正直なところ 『5-0とか...恥ずかしい試合だけは避けたいなぁ。。。』 なんて思ってました。
でも、選手のみんなは素晴らしい動きをしてましたねぇ~。
永井清武大津といった前線で活躍した選手たち。 そして、最終ラインを統率した吉田選手。。。
途中、スペインがレッド・カードで1人退場になったとはいえ、最終的には素晴らしい結果をもたらしてくれました。
一部では『グラスゴーの奇跡!』なんて報道されてますが、、、”奇跡”って程ではないですよね。 実力ですよ! 
(まぁ、ちょっと運も味方しましたけどね~

この勢いで、同じグループのモロッコ、ホンジュラスを撃破し、予選グループを1位で通過して決勝トーナメントへ進んじゃいましょう!!!
選手の皆さんも、ケガや体調には気をつけて、次の試合に備えてくださいね~。
      figure_soocer_player_20111215094546.gif

では。