2011_05
20
(Fri)07:30

スペイン・アンダルシア2008 (カディス→アルヘシラス)

! Hola ! 

今日もアンダルシア旅行の続きをお伝えしますよ~。

でも今回は...ちょっと中休み。
カディスからアルヘシラスへ戻ったときの様子と、ホテルからの景色をお届けします。

では、まずカディスのバスターミナルから。
カディスのバスターミナルはここ。ビルの一階にあります。(TERMINAL BUS)
ここで切符を買ってアルヘシラス行きのバスを待ちます。
0830 Estacion de autobuses en Cadiz 0831 Cadiz ticket 2 bus_20110518134854.gif

ちなみに...
バス会社によって発着所が違うようです。
上の写真は、Comes社のバスターミナル。 Los Amarillos社のバスは、カディス駅(鉄道駅)の近くにあるようですよ。

で、バスに乗ってしばらくすると、カディスの海の景色が車窓に現れます。
0832 Mar de Cadiz 0833 Mar de Cadiz
この日は若干の雨と強い風の日でしたので、帰りの空もこんな感じでした。
写真が青みがかっているのは、バスのガラス越しにとったからです。

しばらくすると、イベリア半島の最南端『タリファ』あたりを通過します。
すると、アフリカ大陸が結構近くに見えてきます。
0842 Continente Africano 0843 Continente Africano
 ↑ 海の向こうに見える山はアフリカ大陸の山です。

さらに進むと、遠くにジブラルタルの『The Rock(ジブラルタル岩)』が見え始めます。
そうすると...もうすぐアルヘシラスに到着です~。
0845 The Rock 0846 The Rock
アルヘシラスへ戻ってきたら、だいぶ天気も回復していました。

この日は、ホテルでゆっくり休息。
夜になると、ホテルの窓には港の夜景が広がります。
0890 Nocturno de Puerto Algeciras 0901 Nocturno de Puerto Algeciras
左の写真がコンテナ船のターミナル。 右の写真がフェリーのターミナルです。
アフリカ大陸のタンジェやセウタに行くときは、このフェリーターミナルから船に乗っていきます。
suimin_20110518135243.gif zzzzz....

...で、次の日の朝。
今度は綺麗な朝焼けが広がっていました!
ジブラルタルの後ろに広がる朝焼けが素敵でした。
0909 Arrebol de manana 0910 Arrebol de manana

0915 Arrebol de manana 0916 Arrebol de manana

この日は天気もよさそうなので、写真に写っている『ジブラルタル(イギリス領)』へ行ってみました! 
この様子は、次回以降の記事でお届けしていきます。
お楽しみに~。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011_05
19
(Thu)08:30

スペイン・アンダルシア2008 (カディス散策2)

! Hola, amigos !

先日、NHK-BSでスペインの大地震が襲ったロルカの街のその後の様子について放送(TVE)がありました。
多くの建物が倒壊したようですが、亡くなった方は7名、住むところを失った方が約100名となっているようです。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。。。

現在では、建物の状況の確認(住めるかどうか)が進められていて、倒壊する危険があるものについては取り壊しが始められたようです。 
また、建物の状況が確認されると、その出入り口付近に緑や黄色などのカラースプレーでその状況が色分けして表示されていました。 そういえば...中越地震のときも被災した父の家に色分けされた札が貼られていたのを思い出しました。。。
日本もスペインも被災地の一日も早い復興を願っています。


では、引き続き今日もカディス散歩の様子をお伝えしていきます。girl_2.gif

先日お伝えしたカディスでの昼食の後は、近くの>『カディス博物館:Museo de CADIZ』 へ入ってみました。

こちらはそのチケット。
Museo de Cadiz 2 Museo de Cadiz 3 
そして、パンフレットです。
Museo de Cadiz 1

展示してあるのは、遺跡等から発掘されたような考古学品です。
興味がある人にはたまらないのでしょうが...クマとネコにはちょっと。。。

ということで、我々は早々に退却。
このまま、海岸方向へ散策に出かけました。
0823 Gato en Cadiz さすが港町! またネコに出会いました。

ところで...
ネコではないですが、このカディスの町には『カネロ』という有名な犬がいたそうなんです。
この犬、いつもご主人様が病院に通院する際、病院の入り口までご主人様のお伴をしてきていたらしいのです。
ある日、いつもと同じように病院にやってきたのですが...ご主人様は治療中に命を落としてしまったそうです。
『カネロ』は病院の前でいつまでもご主人様の帰りを待ち続けました。
これをかわいそうに思った病院の周囲の人たちは、この間ずっとがカネロにエサをあげたりしてかわいがっていたことです。
結局、『カネロ』は12年もの間ご主人様を待ち続けましたが、とうとうある冬の寒い日(2002年12月)に病院の前で車にひかれて死んでしまったそうです。
カディスの人たちはこのことを悲しみ、『カネロ』へ最大の敬意を表し、病院横の路地を『カネロ通り』と名づけました。
今では、そこに『カネロの姿を刻んだレリーフ』が飾られているそうです。

この『カネロ通り』は新市街にあるそうなので、カディスを訪れる機会がありましたら、この『カネロのレリーフ』を探してみてはいかがでしょうか?


さて、カディスの散策のほうに戻りましょう。
私たちが最初に着いた海辺には、遠くに『サンタ・カタリーナ城』がありました。
ただ風が強くて...お城まで行く気になれず...断念しました。
このお城は、1596年、外部からの攻撃から街を守るために建設された軍事要塞だったようです。
0810 Castillo de Santa Catalina 0820 Castillo de Santa Catalina

写真左手の方に、カディスの人がおすすめする『カレータ海岸』が広がっています。
ここから見る夕日は素晴らしいとのことですよ。

私たちは、ここから海岸沿いにカディス大学の前を通り...バスターミナル方向へ散策してみました。
0830 カディス湾
でも、この日は終始風が強いのに悩まされ、バスターミナルまで帰るのも大変。
写真を見ても海が白波立っているのが分かるでしょう?
まぁ...突き出た半島ですから、こんなモンなのかなぁ。。。
traveller_20110518111956.gif

ようやくバスターミナルまで戻ってきたときは、寒くて身体が冷え切ってしまっていたので、暖かいカフェでゆっくりコーヒーを飲んで暖まりました~。

ということで、今回は日帰りでしたのでカディスの街をあまり廻りきれませんでした。(残念...)
そこで、他にもいくつか見所があるので、それを紹介しておきたいと思います。
Mapa de Cadiz 2

カテドラル(大聖堂)/ポニエンテの塔 :黄金のドームを持つ大聖堂。昔は、カディスに帰ってくる船の目印になっていました。
タビラの塔 :この塔に登ると、カディスの旧市街が一望できるようです。
プブリコ市場 :とても綺麗な市場です。港町なのでたくさん魚介系のものも並んでいて楽しいのではないかな?
サン・フアン・デ・ディオス広場 :地図中の青丸で囲んだあたり。レストランやバルが立ち並んでいて賑やか。
サンタクエバ礼拝堂 :ゴヤの作品が展示されているようです。ちょっとわかりにくいところにあるようです。

他にも結構いろいろありますので、探してみてください~。
kiyoshi_atumi.gif

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_05
18
(Wed)07:30

スペイン・アンダルシア2008 (カディス散策1)

! Hola, buenos dias ! 

今日は、アルヘシラスから日帰りできるところにある『CADIZ:カディス』の街を訪れます。

まず、カディスの街の位置ですが、先日のマラガの場所と比較するとこんな所にあります。
0700 Cadiz Mapa 01
しかも半島の先っちょ。
昔は、小島だったという話もあるようです。

このカディスという街は、とてもとても昔からあるんです。
その起こりは、紀元前10世紀の頃。
当時、地中海交易で活躍していたフェニキア人が、イベリア半島での拠点としてつくったことに始まります。
(カディスの他に、マラガやカルタヘーナなどの街も拠点とされていました。)
当時は、フェニキア語で『要塞』を意味する『ガディル』と呼ばれていたようです。
このカディスが最も栄えたのは、コロンブスがここから大航海に出発した頃。
スペインとアメリカ大陸との貿易のうちの4分の3を占めていたました。これにより、カディスはスペインの海外貿易の拠点となり大変な発展を遂げました。

さて、そのカディスの街に向かっていきます。
交通手段はバスです。 ホテルから数百メートルの所にあるバスターミナルから行くことができます。
0701 Estacion de Autobuses en Algeciras←バスターミナル  0702 Cadiz ticket 1←チケット

バスに乗ってカディスの街に到着したら、まずスペイン広場を目指します。
このスペイン広場には、ここカディスでスペイン最初の成文憲法である『カディス憲法』が採択されたことを記念する碑が建てられています。
0704 Plaza de Espana Cadiz 0703 Plaza de Espana Cadiz ←記念碑の前で。

この憲法は、スペイン独立戦争(ホセ1世を即位させたフランス帝国に対する戦争)の真っ只中の1812年に、かろうじてフランスの侵略に対抗できていたカディスで近代的国民議会が開催され、国民主権の確認・身分制社会における封建的諸制度の撤廃などを定めて採択されました。
このときの近代的な国民議会が開かれた場所が、この『Oratorio de San Felipe Neli(サン・フェリペネリ礼拝堂)』です。
0706 Oratorio de San Felipe Neli 0707 Oratorio de San Felipe Neli
 ↑サン・フェリペネリ礼拝堂。街角にひょっこり現れます。

↓こちらは、私たちに挨拶に来たカディスのネコです。
0705 Plaza de Espana Cadiz

しばらく歩いたら、『サン・アントニオ広場(Plaza de San Antonio)』に出ました。
0710 Plaza de San Antonio

ここには、広場の名前にもなった『サン・アントニオ教会』があります。
0709 San Antonio Catedral

この辺でお腹がすきましたので、この広場にあった食堂のテラスでお昼をいただくことに。
0712 Restaurant en Cadiz
食べた物は...写真を撮ってなかった上に、風が強くて寒かったのでな~んにも覚えてません!
かろうじて残っていたのは、最後の食後のコーヒーだけ。。。
0711 カディスの昼食

0708 Mapa de Cadiz 1

食事の後は、またカディスの街を散策します。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村