2011_05
16
(Mon)09:02

スペイン・アンダルシア2008 (マラガ~アルヘシラス)

! Hola !

いきなりですが...
最近ちょっとガッカリしたことがあります。
それは、ここのところ楽しみにしていたNHK-BS放送の『おはよう世界』という番組が、『ワールドWAVE』という番組に変わってしまったことです。
これによって、毎日5分ぐらい放送されていた『TVE:スペイン放送』が、ほとんどなくなってしまったんです! 最近発生したスペインの地震のその後の様子など、TVでは全く情報が入手出来ません。
とっても残念です。

海外に出てテレビを見ると、自国のニュースと共に他国のニュースもたくさん伝えられています。
国同士が陸続きで、『常に隣国の様子・情報を入手しておく必要があった』というような歴史があったからかもしれません。
でも...日本に帰ってくると、あまりに海外の話題・ニュースが少ないことに気づかされます。
海外の情勢はあまり興味がない・必要がないのかもしれませんが、、、寂しいですねぇ。
(せいぜい、気にしているのは株取引をやっている人たちぐらいなモンでしょうか?)
pan010
もっと、日本人も海外にも目を向けないと。 


ではでは。
今日も引き続きスペイン・アンダルシア地方の旅の様子をお伝えしていきます!
今回は、連日お伝えしていたマラガの街を出発し、本土最南端の街(タリファ)にほど近い『アルヘシラス』へ向かいます。
(アメリカL.A.にある『アルカトラス』とにていますが間違えないように。)

では、まず宿泊していたマラガのホテルの様子から。。。
0580 Hotel Malaga Centro 0581 Hotel Malaga Centro
これがホテル概観。 結構ちゃんとしてるでしょ?

0583 Hotel Malaga Centro ←ホテルの受付近くには、バーカウンターがあります。

こちらは、ホテル近くのアウロラ橋。
これを渡るとすぐにマラガの旧市街へ入ることができます。
0585 アウロラ橋

そんなホテルにお別れし...次なる目的地『アルヘシラス』へ向かいます。
今回は、中距離バスを使って行きます。
なので、マラガのバスターミナルへ。
0586 Estacion de autobuses Malaga 0587 Estacion de autobuses Malaga

ここからバスに乗ってアルヘシラスへ...
Malaga ticket ←Malaga~Algecirasのバスチケット。
スーパーのレシートといっしょの感熱紙仕様なので、もう文字がほとんど消えかけてます。。。

で、アルヘシラスのバスターミナルに到着!
バスターミナルからほど近い(歩いて行ける)所にある、ホテル『アル・マール』へチェックイン。
ホテルの窓からは、『アルヘシラスの港』やジブラルタルのザ・ロックと言われる『ジブラルタル岩』を望むことができます。
0588 Hotel Al Mar 0589 Hotel Al Mar ←これが『ザ・ロック』です。

そもそもなんでこの『アルヘシラス』という街にきたかというと、、、
第1には、近くにある『ジブラルタル(イギリス領)』に行ってみたかったからです。
ジブラルタルに行くには、近くで宿泊できるこの街に来なければなりません。
そして第2には、モロッコに行ってみたかったからです。
ここアルヘシラスからは、フェリーでセウタ(北アフリカのスペイン領の街)とモロッコのタンジェという街に行くことができるんですよ~。
Algeciras map

もちろん、このあとこのあたりには行ってきましたので、その様子をお伝えしていきます!
お楽しみに~!!!
pan013
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011_05
15
(Sun)07:30

スペイン・アンダルシア2008 (マラガ散策 その7)

! Hola, amigos ! 

さて、今回もマラガの散策の様子が続きます。

今日は、お手軽に街全体をまわることができる『マラガ市内観光バス』です。
まず、観光バスのパンフレットはこれ。(拡大して見てね)
私たちがバス乗ったのは、地図中に赤矢印で示したところです。
Malaga Tour Panf 1 Malaga Tour Panf 2
スペイン語、英語がダメでも、ちゃんと日本語のガイドがありますので、どなたでも安心です!!!
0450 Malaga Tour bus ←景色がいいのでもちろん二階に乗りました。
海からの風が気持ちいい~!!!

バスは、走り出すとすぐに海岸通りを行きますので、とても気持ちがいいですよ~。
0460 マラガ海岸通り 0470 マラガ海岸通り

バスが最初に向かったのは、マラガの街で一番高い所にある『ヒブラルファロ城』
0490 ヒブラルファロ城
ここは歩いては行きにくいとことなので、このバスに乗ってくると便利です。もちろん途中下車して、次のバスが来るのを待つこともできます。

ここからは、街の様子や港の様子が一望できます。
0510 城からの景色
ここから闘牛場を含めた街の様子を撮影した写真が、ガイドブックなどによくつかわれています。

で、あとは街中を一周。
0521 街角の教会 0522 街角の教会 0523 街角の教会
街の至る所にある教会。

0530 通りの街灯 ←間近に見られる街灯。。。
このバスに乗らないとなかなか見れません。

こちらはマラガの鉄道駅です。マリア・サンブラーノ駅っていいます。
0560 マラガ駅 0550 マラガ駅
このときはすでにマドリッドからこの駅までAEV(スペイン新幹線)が開通していました。
本数は1日に約12往復で、直行するもの(約2時間半)と途中停車するもの(約3時間)があります。

そして、こっちが駅の側にあるバスターミナルです。
スペインは長距離バスでの移動が結構便利で、利用者も多いですよ。
私たちも、ここから次の目的地である『アルヘシラス』という街へ向かいました。
0540 マラガバスターミナル

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_05
14
(Sat)07:30

スペイン・アンダルシア2008 (マラガ散策 その6)

! Hola ! 

今日も引き続きマラガをぶらぶらした様子をお届けします。
pan005

まずは、街一番の観光通り『マルケス・デ・ラリオス通り』を行くと、その先にコンスティトゥシオン広場に出ます。
0400 Plaza de la Constitucion

このあたりをぶらぶらしたら...
そろそろ市内観光バスの時間が近づいてきたので、バス停の方へ向かいます。
バス停のある海岸通りの方はこんな感じです。
0410 Paseo de los Curas

それから、ここからはマラガ港が近いです。フェリーが見えますね~。
0420 Puerto Malaga

ここマラガは、対面するアフリカ大陸の『Melilla:メリージャ』という都市への航路があるようです。
このメリージャという街は、アフリカ大陸にあるもののスペインの領土/自治都市です。
このような街は、他に『Ceuta:セウタ』という街があります。

バス停のあるところは、マリーナ広場があるところの近くです。
ここには、天秤棒?を担いだ男の人の像がありました。
いったい何を意味しているのか分かりません...
とりあえず気になるので、違う角度から2枚写真を撮っておきました。
0430 働く人 0440 働く人
pan010

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_05
13
(Fri)07:30

スペイン・アンダルシア2008 (マラガ散策 その5)

! Hola, buenos dias !

昨日、スペインでも大きな地震(マグニチュード(M)5・1)が発生しました。
スペインに地震!...というのはあまり聞いたことがなかったんですけど。。。
震源は、スペイン南東部のロルカという街付近で、この街では多数のビルや住宅が崩れ、がれきに押しつぶされるなどして少なくとも8人死亡したとのことです。
(ロルカという街は、グラナダの東 約200kmの所にあります。一番近い大きな都市はムルシアです。)
スペインの建物の構造はきっと耐震構造ではないでしょうから、、、
多くの人が救われることを願います。

さて、大好きなスペインでもこのような悲しいことが起こってしまいましたが...
元気を出して今回も『スペイン・アンダルシア地方 マラガ』の街の散策の様子を続けようと思います。

今日は、マラガの街のランドマーク『カテドラル』です。
0320 catedral Malaga 0330 catedral Malaga

このカテドラルの特徴は、通常2つあるはずの鐘楼が1つしかないことです。
上の写真を見ても分かりますよね?
原因は、建設途中での資金不足にあったとか。。。
このため、このカテドラルは『“La Manquita":片腕の貴婦人』とも呼ばれているようです。

訪れた時は開いていなかったので入れませんでしたが(お昼休み?)、内部の装飾はとても綺麗なようですよ~。
0340 catedral Malaga 0360 catedral Malaga

こちらは、カテドラルの塔と現地で有名なレストラン『El Chinitas』です。
0370 catedral Malaga

このお店は、街一番ののショッピング街『マルケス・デ・ラリオス通り』から路地を少しはいったところにあります。魚介を使ったアンダルシア料理が美味しいようですよ。
0380 calle ←『マルケス・デ・ラリオス通り』

この通りあたりをブラブラしてると、市内観光バスを発見!
早速運転手さんに聞いてみると、バスの出発にはまだ時間があるとか。
また、乗り場は海岸沿いの別の場所にあることも教えてもらいました。
Malaga Tour Panf 1 ←市内観光バスツアーのパンフ

それまで、まだこのあたりをブラブラしてみまーす。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_05
12
(Thu)07:30

スペイン・アンダルシア2008 (マラガ散策 その4)

! Hola, amigos ! 

今日もスペイン・マラガ散策の様子をお伝えします。

マラガの街で食事できるところを探しながら、次に訪問したところは...
『Fundación Picasso ピカソの生家』です。
0290 Casa de Picasso 0300 Casa de Picasso

メルセ広場の角の建物の一角がピカソの生家になっています。
とても綺麗になっています。 
Museo Casa Picasso fundacion Picasso
このメルセ広場には、ピカソの像もあるようですよ。

さて、そろそろいい加減にお昼ご飯ということで...ようやくレストランを見つけて入ることができました。
まずは、もちろんビール! 散歩の後にはサイコ-です!
0310 comida

あとは、ムール貝と揚げ物のセットプレート(サラダ付き)です。
0311 comida
これもなかなかいけますよ! ビールのお伴としてもバッチリです!

ここで食事をしていると...
目の前の建物の3階くらいの所に猫が一匹。 建物の狭いところを、曲芸のように窓から窓へ。
おもわず写真を撮ってしまいました。
0313 Gato

こんな感じで、のんびりアンダルシアの日差しを満喫しながら過ごしました~。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_05
11
(Wed)07:30

スペイン・アンダルシア2008 (マラガ散策 その3)

! Hola !

先日、サッカー、リーガ・エスパニョーラで、バレンシアCFのチャンピオンズ・リーグ(CL)出場が決定しました!!! (リーグ4位以上が決定!)
pan015
リーガもあと残すところ3試合。
現在4位のビジャレアルとの勝ち点差が5なので、なんとか現在の3位を守りきって、CLへ本戦ストレート・インしてもらいたいもんです。
Valencia_20110510122554.jpg
ガンバレー!!!

さて、、、
今日もマラガ散歩の様子をお届けしましょう。
今回は、マラガにある『Museo De Arte Flamenco :フラメンコ芸術博物館』です。(←HPを開くと音楽が流れるので注意してくださいね~)
029 Museo de Flamenco 036 Museo de Flamenco 030 Museo de Flamenco

『Museo De Arte Flamenco :フラメンコ芸術博物館』はちょっとわかりにくい場所にあります。
人通りのある通りからちょっと入った所にあり、通りから見ても看板などの案内表示はありません。

博物館の前にきてからようやくここがフラメンコ芸術博物館であることが分かります。
入り口も素っ気ない感じですし...(ちょっと入るのをためらっちゃいますよ。)

でも『せっかく来たんですから。。。』ということで思い切って『! Hola !』と言いながら入ってみます。
と、中には2~3人のおじいちゃんがいただけ。
室内は、飾り気のないテーブルや椅子がおかれていて、バルのようなカウンターにも飲み物や食べ物もなし。
一見すると、廃業したレストラン跡を利用した『おじいちゃんたちのたまり場』といった感じ。

ですが...
上の写真にもあるとおり、ここが現地のフラメンコ愛好家たちが集う『ペーニャ』と呼ばれる所なんです!
タブラオには良く行きますが、ペーニャには行ったことがなかったので、ちょっとビックリでした。 

ところで、『フラメンコ芸術博物館はどこに...』と思ったので、中のおじいちゃんの一人に尋ねてみました。
すると、おじいちゃんが店のどこからか鍵を持って来てくれて、私たちを案内してくれました。

おじいちゃんは、店の入り口近くにある階段を登って二階の博物館まで連れて行ってくれて鍵を開け、中を案内してくれました。
中はそんなに大きくないので、30分もあれば見終わっちゃいます。
033 Museo de Flamenco 035 Museo de Flamenco

スペイン語もほとんど分からないので、ここはどういったものを展示している博物館なのか詳しくは分かりませんでしたが、現地(マラガ)で有名な方々のものを集めているところだということは分かりました。
あとで調べてみると、ここは『JUAN BREVA :フアン・ブレーバ』という方のものを中心に展示してあるようです。(博物館入り口の表札にも書いてありましたね。)
この方は、『史上最も優れたマラガ出身のカンタオール(歌い手)』のようですよ。
034 Museo de Flamenco 031 Museo de Flamenco 032 Museo de Flamenco

館内を見て回る間、案内してくれたおじいちゃんも一緒についてきます。
そのおじいちゃんがあまりに暇そうだったので、つい...『これはどういう意味ですか?』って聞いちゃったら、もちろんとても親切に説明してくださいました。
でも、ほとんど理解できませんでした。。。
おじいちゃん、説明させちゃってごめんなさい。

一通り見終わると、案内してくれたおじいちゃんが博物館の電気を消して(ブレーカーを落とす)鍵をかけてくれるのでそれで終了です。

ちなみに、博物館への入場料は全く表示されていません。もちろん、チケット売り場もありません。(チケットなんてありません!)
しかも、おじいちゃんも最後まで催促しませんし。

で、最後に『おいくらですか?』って聞くと、『1ユーロです』って答えてくれました。
今さらながらHPを見ても特に値段は書いてないので、、、もしかしたら無料なのかも???
でも、鍵を開けてくれたり案内してくれたりしましたから、1ユーロだったら安いもんです!!!
スペイン語が理解できて、おじいちゃんの説明が聞ければもっと楽しめたと思いますしね。

スペイン語もっと勉強して、もう一度ここを訪れてみたいですね~。
リベンジと言うことで。

では。
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村


2011_05
09
(Mon)07:30

スペイン・アンダルシア2008 (マラガ散策 その2)

! Hola, buenos dias ! 

今日は天気予報では雨ですねえ。。。
先日、今年第一号の台風が発生したと天気予報でやっていました。
weather_area_low.gif
今週はその影響もあってか、しばらく天気は良くないようです。
天気が悪いと気分も暗くなりがちですが...スペインでの旅を思い起こしながら元気を出して行こうと思います!

さて、今日は『ピカソ美術館』を見学した後の様子です。

ピカソ美術館を見学し終えたらもうお昼ご飯の時間。
街をプラプラしながら、良さそうなレストランを探し始めます。
そんな時...ちょっとお洒落な場所を発見!
『Bodegas:ボデガ』って書いてあるのでワインの醸造所だと思うんですが...
入り口が綺麗なので、とりあえず除いてみることにしました。
019 Bodegas El PiMPi 020 Bodegas El PiMPi

後で調べてみると、この『El PiMPi :エル・ピンピ』というのは、ワイナリーじゃなくてバルでした!
分かっていればここでちょっとした食事をしても良かったかも。。。
でもちょっと高そうだな~...

玄関エリアは、綺麗なパティオになってます。
021 Bodegas El PiMPi 022 Bodegas El PiMPi

で、ここを過ぎたら、一見工事現場みたいな『ローマ劇場』前に出てきました。
この向こうには『アルカサル(城塞)』があります。
025 Alcazaba 026 Teatro Romana

アルカサルの入り口はこっちです。
028 Alcazaba
このときはレストランを探していたので、アルカサルへは入りませんでした~。

こちらは、マラガの街のカテドラルです。
027 Catedral

街のマップはこちらです。
Mapa de Malaga 01 ←拡大してみてね。

そうそう!
マラガの街で見つけたフラメンコショップ。 ホテルの近くにあったので入ってみました。
Google FLamenka tarjeta de FLAMENKA
ちっちゃなお店だったのですが、なかなかおもしろいデザインのものが売ってました。

店のお兄ちゃんの話では、日本人に知り合いがいるとか。
『○○って知ってるか?』って聞かれましたが...

ということで、今日の所はこの辺で。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_05
07
(Sat)07:49

スペイン・アンダルシア2008 (マラガ散策 その1)

! Hola, buenos dias ! 

今日は、あまり天気が良くないですねぇ...
朝からどんより、、、午前中は雨がパラつくとか。
これから知人と鎌倉の方へ出かけてみる予定なのに...残念です。

さて、それはさておき。
今日から、スペイン・アンダルシア地方の旅、マラガ街の散策の様子をお届けしていきます!

ここマラガの街と言えば! あの有名なピカソの生地でもあります。
ということで、散策の最初は『ピカソ美術館』から始まります。

ホテルを出てからカテドラルの前を通り...
011 Catedral 012 Catedral

ピカソ美術館へ到着! まだ開館前だというのに、すでに結構な人が並んでいます。
013 Museo Picasso 014 Museo Picasso 017 Museo Picasso

美術館のパンフレットです。
Museo picasso 1 Museo picasso 2 ←フロアガイド Museo picasso 3

ここは、ピカソ好きの方にはたまらないところかも。
ピカソの作品を展示しているところと言えば、こことバルセロナの美術館が有名ですよね。
それから、あまり知られていませんが、マドリッドの北数十キロの所にあるロソヤ渓谷のブイトラゴ村にもピカソ美術館があるんです。
ここには、ピカソと親交のあったエウへニオ・アリアスさん(確か床屋さん...)が持っている作品が展示されています。この村(ブイトラゴ村)のまわりには自然が沢山あり、とても良いところらしいですよ。
私も是非行ってみたいところの1つです。
(ピカソ美術館は、このほかカンタブリア地方にもいくつかあるようです。)

美術館前の通りには、観光地だけにおみやげ屋さんがあります。写真の女の子も、お父さんに何かをおねだり中。
018 Museo Picasso

美術館を堪能した後は、また街の散策を続けます~。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_05
06
(Fri)07:00

スペイン・アンダルシア2008 (出発!)

! Hola, amigos ! 

今回から、スペイン・アンダルシア地方を旅したときの様子をご紹介していきます~。
(だいぶ前の話になりますが…)

毎度のことながら、まずは成田出発の様子から。。。
001 Narita Malaga
これだとどこの会社の飛行機か分かりませんが...このときの利用はエールフランスです。

なので、機内食もちょっと美味しいっす!
002 Air_France 003 Air_France

そして...パリ、シャルル・ド・ゴール空港を経由し、最初に降りたったスペインの都市は『マラガ』
ここは、ヨーロッパのリゾート地として、ドイツやイギリスなどから多くの観光客が訪れる街です。
また、画家パブロ・ピカソの生まれた街としても有名ですよ~。

この日は夜遅くホテルに到着。マラガ空港からはタクシーで向かったと思うのですが...
まったくこのときの記憶がありません。

利用したホテルは、『ホテル・マラガ・セントロ』
マラガの街中を流れる『グアダルメディナ川』沿い、アウロラ橋近くにあるホテルです。
  Malaga Map ←地図中、黒丸をつけたところです。

ホテルカードはこれ。なんかのホテルグループの1つみたいです。
Malaga Hotel Card

004 Malaga Hotel ←ホテル到着直後の様子。

翌朝、ホテルの窓からマラガの街の様子を見てみました。
これは、ホテルの窓から見えた『サン・パブロ教会』です。
005 Malaga Hotel 008 Iglesia de San Pablo

こちらは、ホテル近くを流れるグアダルメディナ川と、朝から家の屋上でくつろぐおじちゃんです。
屋上には鳥小屋(鳩?)があるようです。
007 Malaga Hotel 006 Malaga Hotel

こんな感じで、アンダルシアの旅が始まりました。
次回から、マラガの街の散策の様子をお届けします。
pan013

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村