2011_11
07
(Mon)11:00

秋を探して...2011 箱根

こんにちは。 です。

今日は、”2011スペインの旅”のお話はちょっとお休み。
代わりに、先日の土曜日、知人(ZさんとSさん)と行ってきた”箱根”の様子をお届けしま~す。

今回は、”2011深まりゆく秋を訪ねて”って感じだったのですが、今年は気温の高い日が続いているせいか、箱根に本格的な秋は訪れていないようです。。。
   aute kaede
でも、そのような中、少しずつ訪れ始めた秋の気配を探して写真を撮ってきましたので、その様子をお楽しみいただけばと思います~。

まずは、箱根観光の情報から。。。
箱根を観光するのには、箱根周遊の切符(フリーパスチケット)がとっても便利。
昨年もこれを利用しましたが、この周遊券(フリーパスチケット)はお値段としてもかなりお得ですよ~。
箱根までの小田急、箱根登山鉄道、ケーブルカー、ロープーウェー、遊覧船、路線バスが2日間乗り放題なんです! 
私たちの場合は日帰りなので、二日間分を有効に使うことはできませんが、1日だけでも十分に元がとれます。
  43 チケット ←箱根フリーパス・チケット
ここでは、ついでにパンフレットももらっておきましょう!
  41 パンフ 42 パンフ ←地図も載っているので便利。
他にも、鉄道、ケーブルカー、ロープーウェーなどの時刻表もいただけますよ。

私たちは、東京方面からJRを使って箱根を目指したので、小田原駅でこのフリーパス・チケットを購入しました。
購入は、普通の切符と同じ自動発券機で買うことができます。もし買い方がわからないときには、自動発券機の近くに駅員さんがいますので、その方に聞きましょう。 丁寧に説明してくれますよ。

これで、フリーパス・チケットを購入したら、箱根散策の準備は終了!
ここから小田急に乗り換えて、箱根登山鉄道の駅 ”箱根湯本” まで向かいます。

箱根湯本は箱根観光の入り口。 ここまで来ると、『箱根に来たなぁ。』という感じになります。
そして、ここでちょっと懐かしいものを紹介しましょう。
  01 旧ロマンスカー
これは、ご存じ”小田急ロマンスカー”。 箱根湯本駅で出会いました。
現在はもっと新しいタイプの車両が導入されていますが...まだ古いタイプのも走ってるんですねぇ。
昔は、この2階の部分に興味をひかれたもんです。  
でもロマンスカーって...どんなロマンスが待っているんでしょうかねぇ。。。
  shie love

さて、箱根湯本に到着したら、ここからは箱根登山鉄道に乗って行きます。
これが結構混むんですよねぇ~。 今回も結構混雑していたので、立ったまま乗車。
まずは、昨年同様”宮ノ下駅”まで行ったのですが、列車は途中でスイッチバックを何回か繰り返して箱根の山を登っていくので、思ったより時間がかかります。
また、混雑しているで車内の温度が結構暑くなり、宮ノ下駅に着いたころには、もうフラフラ~になっていました。
  02 箱根登山鉄道 03 箱根登山鉄道 ←宮ノ下駅

で、列車が発車するまで、しばらくベンチで休んでから散策の開始です!
まずは、駅前の”あじさい坂通り”を下って、 ”ならやカフェ” へ。
  04 ならやカフェ 05 ならやカフェ ←2階にはギャラリーも。
昨年来た時は店は閉まっていましたが(季節が早すぎたの?)、今回はちゃんと開いていました。
ここは、足湯につかりながらコーヒーなどをいただくことができます。ちょっと雰囲気のあるお洒落なカフェです。 お客さんも結構入っていましたよ。 
   
このあたりにくると、少しずつ紅葉が見られるようになって来ます。
  06 紅葉 ←宮ノ下からの紅葉。 まだまだ紅葉は一部だけ。残念。。。

次に、ここでは前回訪れなかった ”富士屋ホテル” まで行ってみます。

...と、富士屋ホテルに行く途中、細い路地の向こうに神社を発見! もちろん立ち寄ってみました~。
ここは、熊野神社というところ。地元の鎮守様として人々に親しまれてきた神社です。
(紀伊の熊野権現から分霊されたという話ですよ。)
  07 熊野神社 08 熊野神社 09 熊野神社
この熊野神社にお参りした後、富士屋ホテルへ向かいます。
 
ここ富士屋ホテルは、ご存じの通り歴史のあるホテルです。
外国人を対象としたホテルを目指していたということもあり、日本を訪れた多くの著名な外国人たちも利用しています。 また、戦後には進駐軍に使われていたことなどの話も有名です。
  10 富士屋ホテル 11 富士屋ホテル 12 富士屋ホテル ←雰囲気ある建物

私たちが訪れたとき、ちょうど結婚式が行われていました。
  13 富士屋ホテル ←お二人の新たな門出を迎えられたようです。

さてさて。
ここをあちこち散策(館内には入りませんでしたが...)したら、駅に戻って列車に乗り、登山鉄道の終点である”強羅”まで行きます。
強羅では、駅前で食事をとった後、毎度おなじみの”強羅公園”に行ってみましたよ。
でも、こちらも紅葉はまだまだでしたねぇ~。
それでも、頑張って色づき始めたあたりを...狙ってみました。 
  14 強羅公園 
  15 強羅公園 17 強羅公園 18 強羅公園
向こうの山には、箱根の大文字焼きを行うところ(明星ヶ岳)が見えますね。

園内を秋を探しているいていると...春を感じさせる桜が咲いていました。
最近TVでもよく ”秋に咲く桜” が紹介されていますが...やっぱり妙なコラボになっちゃいますね~。
  20 強羅公園 21 強羅公園 ←桜と紅葉。

この公園を散策した後は強羅駅に戻り、『次はケーブルカーに乗って...』 なんて思っていたら、駅にはケーブルカー待ちの人がいっぱい!!!  ケーブルカー待ちの人の列は、駅舎の外まではみ出しちゃってます!!!
そのため、ここで方針変更。
ケーブルカー→ロープーウェイで大涌く谷を目指すのは諦め、バスで”仙石原(すすきの原)”を目指すことにしました。
しかし...バスはそれほど混んではいませんでしたが、現地に行ってみるとこちらも人、人、人...
すすきの原の中はこんな感じになっていました。
  22 すすきの原 ←これでも人の写りは少ないほう。。。
なので、なかなか『写真を撮ろう!』という気分になれず、、、なんとかお見せできるものとしてはこれだけになっちゃいました。
  23 すすきの原 24 すすきの原
天気も曇りだったので、空も白くて光の加減も残念になっていました。
  26 すすきの原 27 すすきの原
あとから思ったのですが...ここはすすきの原の中に入って撮るよりも、ちょっと離れたところから、全体を大きく撮った方が良いようです。

ちょっとガッカリ気分のまま、次はバスで芦ノ湖畔(桃源台)へ。
ここからは、遊覧船に乗って箱根町へと行ってみます。
  28 芦ノ湖 ←芦ノ湖の遊覧船。フリーパスで乗り放題!

途中で『元箱根町に行ってみる?』ていう話もありましたが、結局箱根町で船を降りることにしました。
でも、これが後で失敗となることに! 
  
ここには、”箱根の関所”など観光的な見どころもも有るのですが、今回は湖畔をブラブラとあるいていろいろと撮影してみました。 釣り船屋あたりが興味深かったです。
  29 箱根町 30 箱根町 31 箱根町
こちらは、釣り船屋のアイドル猫。
  32 箱根町 ←時にはお客さんの釣果をいただけることも。。。

しばらく散策していると、もうすぐに陽が落ち、あたりには夜が訪れ始めました。
  33 芦ノ湖 34 芦ノ湖 ←桟橋に灯が灯り始めます。
そして、桟橋にこの日最後の遊覧船が到着します。
  35 芦ノ湖 36 芦ノ湖

ということで、ここでこの日の撮影会は終了!!!
ここからは、バスに乗って小田原に向かいます。
ただ、この日は人でも多かったようで、ここのバスターミナルにくるバスはどれもすでに満席!満員!
ここからは、来たバスに数人乗るのが精一杯という状態でした。
ここ箱根町始発のバスもあるのですが、それは一時間に一本。 
ほとんどは、元箱根町が始発になっているようなんです。『ああ...あのとき元箱根町に向かっていれば。』とちょっと後悔。
結局、頑張って満員のバスに乗り込み、小田原へ向かうことになりました。

こんな感じで、とっても疲れた秋の撮影会となりましたが、3人でいろいろまわって結構楽しめました~。
今度はもう少し紅葉が見れるときに...来たいですね。
今年は遅れているようなので、箱根でもあと2~3週間後が見頃ではないでしょうか???
みなさんも秋を探しに、箱根を散策してみてはいかがでしょうか?

では。
  aute ochiba

※宜しければ、昨年の散策の様子もご覧ください。→ 2010 箱根散策
スポンサーサイト
2010_10
24
(Sun)17:43

箱根に行ってきました!

今日は、スペイン旅行の話はちょっとお休み。
昨日、友人と箱根へ出かけてきたので、その報告をします。

先日一緒に旅行した友人は、前の会社のカメラ仲間のZさんとNさん。あちこち撮影しながら楽しく過ごせる仲間です。
前回は、谷根千(谷中、根津、千駄木)から上野-浅草-お台場をまわりましたが、今回は『秋の箱根』を撮影しに出かけてみました。

まずは、朝7時に横浜駅に集合!(気合い入ってます!)
このところ連日天気が良くありませんでしたが、この日だけは天気も良く、絶好の行楽&撮影日和でした。

東海道線に乗り込み、まずは小田原駅まで。
一旦、小田原駅で朝食休憩をしたのち、箱根登山鉄道の出発駅である『箱根湯本』へ向かいます。
ちなみに、切符は小田原駅で売っている『箱根フリーパス』を使いました。この切符は、箱根のほとんどの交通手段が乗り降り自由で二日間も使えるんです。私たちのような一日しか使わない人にとっても全然お得ですよ。
(一日用のフリーパスポートはありませんのであしからず。。。)

箱根湯本に到着したら、箱根登山鉄道に乗り換え、箱根の山の中をトコトコと強羅駅まで向かいます。
私たちは、途中の見所&写真撮影スポットを探すため、まずは宮ノ下駅で下車してみました。
2010 Hakone 01 2010 Hakone 02 2010 Hakone 03

ここはのどかな駅で、駅前の坂(あじさい坂)を下りると、すぐ箱根駅伝の道路にでます。ここからすぐ近くのところに有名な富士屋ホテルがあります。
2010 Hakone 04
この富士屋ホテルは「外国人を対象とした本格的なリゾートホテル」を目的に建てられたため、当初(明治時代)から外国人の宿泊割合が高く、あのジョン・レノンとオノ・ヨーコも宿泊していたこともあります。
そのためか、この駅周辺には欧米系の方々を多く見かけました。

さて、ここで次の電車の時間までしばらくぶらついた後、もう一度列車に乗り直して終点の強羅に行きました。

強羅は、駅舎にこういったカウベルがあったり、駅前には箱根の名産『寄せ木細工』を売るお店があったりと、だいぶ観光地の雰囲気があります。
2010 Hakone 05 2010 Hakone 06 2010 Hakone 07
また、日帰り温泉をやっているところもあるので、温泉につかっての~んびりすることもできますね。

私たちは、強羅駅から公園坂を登って『強羅公園』に行ってみました。
2010 Hakone 08 2010 Hakone 09

ここには、噴水のある池や、様々な花々が植えられてきれいになっています。
2010 Hakone 10 2010 Hakone 11 2010 Hakone 12

2010 Hakone 13 2010 Hakone 14

まだ少し秋の紅葉には早かったですが、、、秋を感じさせるものを探して撮ってみました。
2010 Hakone 15 2010 Hakone 16 2010 Hakone 17

この公園の中で、昔懐かしい?牛乳ボックスを発見しました! でも、さすがに今も使われているものではないようです。 
2010 Hakone 18

ひと通り強羅を満喫した後は、ケーブルカーに乗って早雲山へ行き、次にロープウエーに乗換えて、大涌谷へ向かいました。
2010 Hakone 19 2010 Hakone 20 2010 Hakone 21

ロープウエーに乗ってしばらくすると、後ろには大文字焼きの山が見えてきます。
2010 Hakone 22

その後、ロープウエーが山を越えるとすぐ、左手に煙を吐く大涌谷が見えます!
右手の山からも煙が出ているのが見えます。それに富士山も見えますよ!
2010 Hakone 23 2010 Hakone 24
この景色は、自動車で大涌谷に行ってしまうと見ることができない景色です。

大涌谷の駅に到着すると、こんな景色が広がっています!
2010 Hakone 25 2010 Hakone 26
ここは山の上であるし、風も吹いていたので、かなり寒かったです。

ここからしばらく歩き、湯気が立ち上る辺りまで向かいます。
2010 Hakone 27

この日はとても天気が良かったので、富士山がとてもきれいに見えました~。
外国から来ている方々も、この景色にも見とれていたようでした。
2010 Hakone 29 2010 Hakone 30

温泉が噴出しているところに到着すると、そこでは有名な『黒いゆで卵』を作っていましたよ。
2010 Hakone 33 2010 Hakone 34
たくさんの人が、この黒い卵を求めに集まっていました。それと、以前は無かったような気がするのですが、あちこちで焼き芋も売ってました。(私たちは、今回どちらもいただかずに帰って来ちゃいました。。。)
pan006

で、またここで秋を感じさせる作品を。。。
2010 Hakone 28 2010 Hakone 31 2010 Hakone 32
ちょっとは秋のおすそ分け、、、できたかな?

次は、ロープウエーに乗って、芦ノ湖畔にある桃源台港にいきました。
で、ちょっとここで散策、、、と思いましたが、ここから出ている海賊船の出発時間が迫っていたので、早々に船に乗り込むことに。

海賊船はこんな感じです。私たちが乗ったのは右の写真の緑のほう。
2010 Hakone 35 2010 Hakone 38
なぜ海賊船なのかはわかりませんが、、、ちょっとしたテーマパークに来た気分にはなれるので、得した気分になるかも?
このとき、景色を見ようと外に出ていましたが、湖上は風もあったのですごく寒かったです!!!
この時期の寒さ対策があまかったです。(綿の長そでシャツに厚手のジャケットだけでは寒かったです…。)

船からは、箱根小田急 山のホテル などが見えました。
ここのホテルは、三菱財閥の岩崎小弥太男爵の別邸跡地に建てたもので、初夏には毎年きれいにツツジが咲くそうです。その時期にまた来れるといいなぁ。。。

しばらくすると、海賊船は箱根の関所がある『箱根町港』に到着します。
2010 Hakone 37

ここでは、まず箱根の関所を見学。
2010 Hakone 39

そして、休憩、、、。 このへんでエネルギーが切れたので、夕日と芦ノ湖を眺めながら「本日終了!」で~す。
2010 Hakone 40 2010 Hakone 41 2010 Hakone 42
ちょっと雲が多めでしたが、素敵な空を見ることができました。

夕日も山に沈んだ後は、寒さを我慢ながら、桃源台港から箱根町港へ向かって来る最終便の船を撮影しました。
2010 Hakone 43

箱根も今後1-2週間で紅葉が見頃になると思いますが、この時期でも結構寒いので、今後行かれる方は、ちゃんと防寒対策をしていかれることをおすすめします!

では。
写真はクリックすると拡大できますので、拡大して楽しんでいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
皆様のご協力(クリック)により、「スペイン旅行」のブログランキングを上げることができました。pan015
ありがとうございます~!!!
これからも、スペイン旅行での楽しい話や、為になる?情報などを記載していきますので、これからも引き続き本ブログに遊びに来てください。
どうぞよろしくお願いいたします。

●今後は、その他のカテゴリーも充実させていく予定です。
pan013