2013_06
20
(Thu)08:30

鎌倉 ~紫陽花散策~ (逗子マリーナ)

! Hola a todos !  

今日は、ず~~~っと書いていなかった ”鎌倉~紫陽花散策~” のお話をお届けしようと思います。
今回は、紫陽花散策を終えたあとの ”逗子マリーナ散策” の様子をお届けしま~す。

長谷寺~成就院~御霊神社などと散策した後は、再び江ノ島線にのって鎌倉へ。
鎌倉に着いたら、駅前のエクセルシオールでしばし休憩です。。。
   panda_icon_c_20120203155811.gif

ここで撮ってきた写真をチェックしながら疲れを癒し、しばらくしてから次の目的地である ”逗子マリーナ” へと出発しました。
鎌倉から逗子マリーナまでは直行バスが出ているので、これに乗って行きます。
このバスは、土日しか出ていないのですが、なんと運賃は無料! !Gratis!(←スペイン語)なんです。
乗車時間はだいたい10分ちょっと。
到着すると、こんな景色が拡がっていますよ。 (写真は、江ノ島を背景にヨットを撮影)
 402 逗子マリーナ

こちらは、マリーナにある桟橋。 すぅーっと伸びてなんか素敵だったので撮影~。
 403 逗子マリーナ ←晴れてたらもっと素敵。。。

ここから森戸海岸方向を眺めると、たくさんのウインドサーフィンをしている人たちが目に入りました。
 404 逗子マリーナ ←森戸海岸方向の景色
レンズの周辺減光が激しいなぁ。。。

こちらは、防波堤沿いの道を歩く女性。 ありきたりの風景だけど、、、なんか素敵。
遠くに見えるのは江ノ島です。
 406 逗子マリーナ

ここのメインは、マリーナとリゾートマンションと結婚式場(笑)
式の披露宴や二次会(イベント)にはこういったところが利用されてます。→シーサイド・リビエラ
 408 逗子マリーナ 449 逗子マリーナ

みなさん、結婚式の披露宴が終わったところでしょうか?
 405 逗子マリーナ ←結婚式が終わったところなの?

ここで一番の景色は、やはりマリーナの西で見られるこの景色。 江ノ島と富士山がみられます。
この日、夕方は曇りとの天気予報だったので、富士山は見られないとあきらめていましたが、なんと奇跡的に姿を現してくれました!
ちょっと幻想的~。 
 410 逗子マリーナ

この天気にもかかわらず、景色を楽しみに何人もここを訪れる人がいました。 みんなよく知ってますね~。
 420 逗子マリーナ ←景色を観に来た?女性。

ここからは、鎌倉の由比ヶ浜や材木座海岸も眺められます。
この海岸線の沖には、数隻の漁船が泊められていますよね。
これは、ここに漁港がないため、漁師さんたちが沖合に停泊させているんですって。 漁をするときには、ここまで小型船に乗っていって、そこで漁船に乗り換えて漁に出発するとか。。。 漁に行くのも結構大変なんですね~。
ちなみに、漁のメインはシラスや鰺などらしいですよ。
 416 逗子マリーナ
漁船の近くでは、ウインドサーフィンの練習(スクール?)が行われているようですね~。

こちらは、この日の午前中に行ってきた長谷寺(写真中央)。 対岸から見るとこういう感じに見えるんですね~。
 424 逗子マリーナ ←対岸に見える長谷寺

みんな、海を見ながら楽しくおしゃべり。 
なぜかいつもカメラの撮影しているところに入ってこられるので、この際、あえて撮らせていただきました。
 425 逗子マリーナ 422 逗子マリーナ

雲が多いので、ときにはこういった素敵な光芒が現れることも。。。
 423 逗子マリーナ ←光芒...見えるかな?

ここでしばらく待っていると、先ほどまでまわりでバーベキューをしていた人たちもいなくなり、辺りは少しずつ暗くなり始めます。
 438 逗子マリーナ ←夜景の始まり。

この日は、夕焼けは見られず、夜景だけの撮影となりました。
 441 逗子マリーナ

こちらは、夜の由比ヶ浜辺りの景色です。 車の灯りが目立ちますね。
 445 逗子マリーナ ←夜の由比ヶ浜の景色

さて、夜景を取り終えたら、そろそろ撤収の時間です~。
バス停まで歩いて行く途中、キレイにライトで飾られた椰子の木の通りに出会いました。
 446 逗子マリーナ ←椰子の木の道

また、この頃には遠くで花火をする音が聞こえてきました!
時折、山の向こうから花火が見えていたので、逗子の花火大会のようです。
 453 逗子花火 ←マリーナから見えた花火。Zさん撮影。

このあと、鎌倉へ戻って食事をしてから帰路についたのですが...
帰りの電車が、もう通勤列車波の混雑!!!
よくよく考えたら、逗子の花火を見終えた人たちの帰りと同じ時間帯になってしまったようです。
夏が近づくと、帰りが遅くなる場合には、花火の予定もちょっと気にしておいた方が良さそうです。。。

ちなみに、今後、神奈川で行われる主な花火はこんな感じになっています~。
 ・7/13(土):久里浜ペリー祭花火大会(3500発) 
 ・8/1(木) :神奈川新聞花火大会”横浜みなとみらい”(15000発)
 ・8/3(土) :よこすか開国祭花火大会 (4000発)
 ・8/3(土) :あつぎ鮎まつり大花火大会 (10000発)

ということで、今回で”鎌倉~紫陽花散策~”のお話しは終了となります。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スポンサーサイト
2013_05
06
(Mon)08:30

春の散策 三浦半島 (森戸海岸)

! Hola amigos ! 

今日は、 ”春の散策 三浦半島” の最終回ということで、 ”森戸海岸” をご紹介しま~す。
ここに来たのは、もちろん夕景を撮るためです!
とりあえず、良さそうな場所を探してカメラをセッティング! 
すると、まわりにも何名かの方が三脚を立てて、写真撮影の準備をしていましたよ。 ここは、富士山と夕日がみられる有名な撮影スポットですからね~。

とりあえず、セッティングは完了したものの、まだちょっと陽が高い感じです。
 143 森戸海岸

海に太陽の陽が反射してキラキラする景色もなかなか素敵ですね~。
 140 森戸海岸 142 森戸海岸
遠くに見える灯台は ”葉山灯台(別名、裕次郎灯台)”、 鳥居は、近くにある森戸神社の ”名島の鳥居” です。

夕景になるまでまだまだ時間がありそうなので、近くを散策しながら写真を撮影。 ボード置き場の雰囲気が海らしくて良いので、一枚撮影してきました~。
 146 森戸海岸

少しずつ陽も傾いてきました。 太陽の光が、ちょうど灯台のところに重なってきましたよ。 
それに、富士山もだいぶ姿を現してきましたね~。 
 152 森戸海岸 ←だいぶ良い雰囲気になってきました。

こちらは、夕陽をみながら物思いにふけるN氏。 何を考えてるんでしょうねー。
でも、写真の雰囲気はとってもよい感じになりました。
 151 森戸海岸

おおっ! そんなことをしているうちに、夕景が始まってきましたよ~。
夕陽を背に、富士山もきれいに浮かび上がってきました!
 162 森戸海岸 171 森戸海岸

陽が傾いて、すでに山の稜線に隠れ始めました。 
このタイミングになると、すごい早さで陽が沈んでいくのを感じます。
 176 森戸海岸

で、数分もしないうちに陽が沈んでしまいました~。 シャッターチャンスは短かったなぁ~。
 187 森戸海岸 190 森戸海岸

そして、陽が沈んだあたりには、綺麗な光芒がみられます。 雲が影になって良い感じになりますね~。
 195 森戸海岸 ←光芒

後は、徐々に空が青みがかってきて、夜の帳の下りる時間が近づいてきます。
 203 森戸海岸

まわりに灯りがつき始めたら、この日の散策は終了です。
 206 森戸海岸 ←漁港の灯り。

ということで、春の三浦半島散策はいかがだったでしょうか? なかなか楽しめたでしょ?
また、次に面白そうなところを見つけて散策してきたら、それを報告しますね。
でも...つぎは定番の ”紫陽花めぐり” かな。。。 

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2013_05
05
(Sun)08:30

春の散策 三浦半島 (湘南国際村)

! Hola ! 

今日も引き続き ”春の散策 三浦半島” の様子をお届けします。
今回ご紹介するのは ”湘南国際村” というところです。
ここは、大学・企業(研究・研修施設)、会議場などを誘致したエリアなんです。 また、隣接したところに ”めぐりの森” というところをつくって、自然環境を大切にしています。 
 107 湘南国際村 ←”めぐりの森”の案内板

このあたりはウグイスが鳴いていて、のんびりして良い環境ですね~。
写真は、”バイクできてのんびり遠くの海を眺めている男性”です。
 109 湘南国際村 oyaji-rider.gif

空き地には、一面にシロツメクサが生えていて、遠くに見える海とで良い景色だったんですが...写真にはうまく撮れてませんね~。 残念。。。
 110 湘南国際村 ←奥に海が見えるハズなんですが。。。ico_tanpopo5.gif

この村内?を散策すると、こんな感じの特徴ある建物が目に入ります。
左は、横須賀市の給水塔。 右は、地球環境戦略研究機関(公益財団法人)というところだそうです。 まぁ...何をやっているかはよくわかりません。 印象的には、天下り官僚が税金(環境省からの助成金)を使って、のんびりレポートでも書いているところでしょうねぇ。
 113 湘南国際村 118 湘南国際村

さらに、散策を続けると、湘南の海が一望できる素敵なところへと出ましたよ。
 121 湘南国際村 ←海が一望できる広場

また、この広場の端にはたくさんのツツジが咲いてました~。 で、海を背景にツツジを撮影。
 125 湘南国際村
こちらもツツジ。 後から気がついたのですが、別の場所にもっとたくさんのツツジが咲く場所があって、ここはそのツツジで有名な場所らしいです。 →ツツジまつり
 132 湘南国際村 ←ツツジが綺麗。

ここは、結構訪れる人がいて、カップルで来る方々も多いですよ。 のんびりして良いのかも~。
 136 湘南国際村

ということで、今日のところはこのへんで。
次回は、ここから海の方へバスにのっていき、夕日の綺麗な ”森戸海岸” をご紹介します。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2011_05
25
(Wed)11:30

鎌倉散策...晴れました。(その3)

! Hola, amigos ! 

今回が鎌倉散策の最後の回になります。
...といっても今回の報告は『逗子』。友人Zさんの要望もあり、森戸海岸付近を訪れます。

『森戸海岸ってどこ?』と思われる方も多いでしょう?
ここは、逗子駅からバスの乗って15分ほどの所にある海岸で、知る人ぞ知る『江ノ島・富士山・海が夕日をバックに撮れる絶景ポイント!!!(かながわの景勝50選)』なんです。

で、実際に行ってみました。
まだだいぶ夕日までには時間があるようです。。。
600 森戸海岸

なので、待っている間、海でウインドサーフィンで楽しむ人たちを撮影してみました。
ここでは、江ノ島をバックに撮影できます。
601 森戸海岸 607 森戸海岸 603 森戸海岸
写真にあるように、ここには海の中の島に鳥居があるようです。
この鳥居は、森戸海岸にある『森戸神社』の鳥居らしいです。
また、写真は撮っていませんが...石原裕次郎の記念石碑もありましたよ。

ちょっと風が強かったですが、浜辺でバーベキューを楽しむ人たちや家族で写真撮影をして楽しんでいる方々がいました。
604 森戸海岸 ←お子さんの写真撮影中。

しばらくすると、少しずつ陽が傾き始め、海もキラキラし始めました。
611 森戸海岸 613 森戸海岸

さらに陽が傾き、空もだんだんとあかくなり始めました!!!
618 森戸海岸

ここから、時間を追って夕日の様子を撮影!!! 
イメージは、『真っ赤な夕日とそれをバックにした富士山と江ノ島!』だったんですが...
620 森戸海岸 625 森戸海岸 628 森戸海岸 629 森戸海岸

陽が傾くにつて徐々に太陽は雲の中へ。
陽が落ちる最後の夕日は見られませんでした! もちろん富士山の形もありませんでした!
残念!!!
633 森戸海岸 ←江ノ島の後ろに消えていく太陽。

ということで、目標の夕日は撮れませんでしたので、それはまた次回ということで。

まだまだ鎌倉周辺では楽しめそうです。
今度は江ノ電周辺の街にでもいってみようかな~。
ちなみに...
鎌倉駅でよこすか散策のパンフレットを入手しました。
表紙パンフ1 パンフ2散策ポイント
地図パンフ3


たまには横須賀あたりの散歩もいいかも。
みなさんも天気の良い日に...いかかがですか?

では。