2010_12
07
(Tue)17:32

第8回スペイン旅行! (メリダからセビージャへ!)

!Hola. Amigos!

先日、リーガで行われた バレンシアFC vs R.マドリッド の試合、0-2でバレンシアが負けてしまいました...pan006
先日のバルセロナ戦の大敗、R.マドリッドの一部の主力メンバーの欠場など、バレンシアにとっては ”絶好のチャンス!”だったのに。。。残念です。
完全にクリスチアーノ・ロナウドにやられた感じでしたね。
でも、これに気落ちせず、時節ホームでのオサスナ戦、格下ですが取りこぼしのないように頑張って欲しいもんです。
バレンシアCF

リーガの話はここまでとして...
今日は、久しぶりにまた私たちのスペイン旅行についてお伝えしていきます。

今回は、メリダの二日目。次の目的地”セビージャ”まで向かいます。
ということで、メリダを訪れた記念にお土産を買いました。
メリダ土産
安物です。でも記念のものですので。

セビージャへの出発のバスターミナルは、来た時と同じところ。橋の向こう側にあります。
メリダ バスターミナル 01 メリダ バスターミナル 02
ちょっと早めに着いたせいか、バスターミナルの待合所はガラガラです。

切符売り場 "Taquilla(タキージャ)" もすいてます。
メリダ バスターミナル 03 メリダ バスターミナル 04

時間があるのでネコさんはターミナルの中を散策。ちょっとした売店があるので、そこに行ったようです。
他に、ちっちゃな子供が元気に走り回っていました。この写真の女の子です。ここでは、体重計にのっていたずらしています。
メリダ バスターミナル 05

出発予定時間が近くなったので、バスの降車場にいってみましたが、バスは来ていませんでした。
しばらくしても来ないのでちょっと心配になってました。こういう時って不安になりますよね。
で、ネコさんが、近くのベンチに座っていたおばあさんにバスのことを尋ねたところ、別の子連れの女性が ”私も同じバスよ(推測)” と教えてくれたようです。
スペインの人は、話しかけるといつもとても親切に教えてくれます。
ただし、大体の場合、向こうから積極的に話しかけてくることはありません。(逆にそういう人はヤバイ人!です)
例外的に、親切なおじさんもいますけど。。。

結局15分ぐらい待ったでしょうか、、、ようやくバスがやってきました! 
やっぱりスペイン人って、、、のんびりなのかなぁ。

時間が遅れていたので、急いでバスは出発しました。(一応時間は気にしているようです)
出発してしばらくすると、バスの窓には南スペインの景色が広がります。
このあたりにはブドウ畑が広がっていました。
バスからの景色 02 バスからの景色 05 ←写真は全部ブドウの木。ぶどう

ちょうどこの時期は、この地域でのブドウの収穫を行っているところで、畑の中で収穫作業を行っていました。
バスからの景色 03 収穫

また、ワイン工場?へブドウを運び込んでいるトラクターも多く見かけます。
こんな感じで、幹線道路上を走り回ってました。
バスからの景色 04 搬送

バスは、しばらく走ったあと、突然バスターミナルへ入りました。
「ここはどこ?」と思っていたら、バスターミナルには「ZAFRA(サフラ)」の文字が...
サフラ バスターミナル 02 サフラ

どうやらここは、スペインの「銀の道」の要所の一つである「サフラ」のようです。
この街はとても小さいですが、スペインでは「陶器の大地」と呼ばれるほど、陶器の有名な産地として知られているようです。
陶器と言えば、私はバレンシア辺りを思い浮かべますが、こんなところにも陶器の街があったとは驚きです。
また、この街は全体が国の文化財として指定されており、この街の近郊はあの有名な「ハモン・イベリコ」の産地として知られています。
特に、ここから50kmほど南西に行ったところにある "Jabugo (ハブーゴ)村" で産するJamon Jabugo(ハモン・ハブーゴ)は、ハモン・イベリコ・ベジョータの中でも特においしいと評判です!
スペイン国内でもなかなか手に入らないものです。そう言われるとぜひ食べてみたくなりますよね~。

話はちょっと横道にそれてしまいまいましたが...

サフラのバスターミナルに到着すると、バスの運転手が何やら騒ぎ出しました。
どうやら ”ここが終点だから下りろ" と言っているようです。
同じバスの乗っていた黒人の旅行者?も、事情が(言葉も)よくわからなかったらしく、私たちと同じく戸惑っているようでした。

バスから外に出てみると、私たちと同じようにセビージャに向かう人たちがいたのでちょっと安心。
しばらくして、ターミナルにバスが入ってきました!
行き先表示を見ると、「バダホース - サフラ - セビージャ」と書いてあります。
このバスは、ポルトガルとの国境近くの街「バダホース」からきたようです。
そして、さきほど運転手さんが言っていたのは、「ここで、セビージャ行きのバスに乗り換えろ」ということだったようです。
ようやく一安心...です。

で、このバスに乗ってスペイン第4の街「セビージャ」に向かいました。
バスは途中で停車することもなく、セビージャまで直行です。
到着は、セビージャの街の西側、グアダルキビール川沿いにある「北方面行きのバスターミナル」に到着です。
街には、他にもいくつかのバスターミナルがあるので、どこに到着したのかちゃんと確認しておきましょう!

バスターミナルでは、警察官が取り締まりを行ってました。それだけ危ない地域なんですかね。
セビージャ バスターミナル 01 セビージャ バスターミナル 02
まぁ、大きな街のバスターミナルは、スリとか泥棒とか多いと聞きますから、十分な注意が必要ですね。気を付けましょう!

私たちのホテルは、このバスターミナルから500mぐらいだったので、荷物を持って歩いて行くことに。
でも、勝手がわからなかったし、結構危ない雰囲気がしたので、タクシーで行けばよかったかなと。。。
でも無事にホテルまで到着しました。
このホテルは前にも一度使ったことがあるホテルで、目の前にデパート「エル・コルテ・イングレス」があって便利なので、今回も利用させてもらうことにしました。

部屋の中はこんな感じです。
セビージャ ホテル 01 セビージャ ホテル 02 
セビージャ ホテル 04 セビージャ ホテル 05
ホテルに到着後、しばらく休んだら早速街中へ散策に行きます!

次回からは、このセビージャの街の散策の様子をお伝えします。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010_12
03
(Fri)08:17

第8回スペイン旅行! (二日目メリダ散歩)


! Hola. Buenos dias !
今日は、朝からひどい天気ですね。
雨はザーザーで、雷まで鳴ってました!
天気予報によると、雨は午前中のみで午後は晴れるとのことです。
気温は、お昼頃に24℃近くまであがり、夜は10℃くらいまで下がるとのことなので、温度差は15℃もあるようです! こんなときは、体調管理には気をつけたいですねぇ。

ところで、話は変わりますが、、、
先日からTVで報道されている「サッカーW杯誘致の件」、残念でしたねー。
やっぱり、国をあげての誘致活動をしてないんですから、、、仕方がないですかね。
単独開催ができれば、国の経済効果への影響も大きかったでしょうねー。
そんなことよりも!
日本のサッカーの発展のために、、、やりたかったです。
将来、ワールドクラスの選手が、毎週のように国内のリーグ(Jリーグ)でしのぎを削る試合をするなんて、、、良くないですか? 
今のスペインのリーガがそんな感じです。うらやましい...

さて、
今日もスペイン旅行の話を続けましょう。

でも、今回はメリダ二日目の朝の散歩の話。一度紹介したところがいっぱい出てくると思いますが... ご容赦ください。その分、写真をいっぱい載せますので、それををご覧になって楽しんでください。

では、まず最初は、ホテルの前の公園の雰囲気です。朝はとてものんびりした感じです。
メリダパラドール二日目01 メリダパラドール二日目02

この日の午後は、バスでセビージャに向かう予定でしたので、散歩はホテルの近くにあるローマ橋までにしました。
もちろん、途中には前日紹介した「トラヤヌスの門」があります。
トラヤヌス門二日目01 トラヤヌス門二日目02 トラヤヌス門二日目03
今回は、前日とはちょっと角度を変えて撮ってみました。

またここからしばらく歩いて行くと、小さな修道院があります。名前はわかりません。門も開いていないようなので中にも入れませんでした。
メリダ 修道院 01 メリダ 修道院 02 メリダ 修道院 03 メリダ 修道院 04
通りにもこのようなタイルがあります。
メリダ 二日目 街角 01

ここは、先日昼食をとったスペイン広場の風景です。
メリダ 二日目 スペイン広場 01 メリダ 二日目 スペイン広場 03 メリダ 二日目 スペイン広場 04 

メリダ 二日目 スペイン広場 05 メリダ 二日目 スペイン広場 06
こちらは、ベンチで食事をとる男性と、広場にあるオレンジの木です。
おにいさん、かなり色の濃いジュースを飲んでますが... 何を飲んでるんでしょうねぇ。
気になります。。。

で、もうローマ橋へ到着です!
二日目 ローマ橋 01 二日目 ローマ橋 02
川面に映る橋の姿もステキです。

あさののんびりした雰囲気の中、グアディアナ川沿いの遊歩道を散歩しました。
メリダ 散歩道 01 メリダ 散歩道 02

メリダ グアディアナ川 ←水鳥ものんびり?およいでます。

川沿いを散歩したあとは、橋を歩きながらのんびりしてみました。
二日目 ローマ橋 05 二日目 ローマ橋 06 
二日目 ローマ橋 07

橋の途中には、半円形のテラスがあって休憩できるようになっています。
二日目 ローマ橋 08 二日目 ローマ橋 09 

メリダ グアディアナ川 02 メリダ グアディアナ川 03 ←グアディアナ川

朝の川の雰囲気をのんびり楽しんだら、街中をブラブラしながらホテルまで帰ります。
メリダ アルカサバ公園 メリダ 街角 二日目 03 メリダ 街角 二日目 04

メリダ 街角 二日目 05 メリダ 街角 二日目 06 メリダ 街角 二日目 08

ホテルまで帰ってきました~。これは、ホテル前の公園の噴水です。
メリダ 街角 二日目 09

次回はメリダを出発し、セビージャに向かいます。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2010_12
01
(Wed)17:17

第8回スペイン旅行! (パラドール内散策!)


¡ Hola !

突然ですが、皆さんは世界の人々が一番話している言語はなんだか知っていますか?
それは、「中国語」です!
約13億人の人たちが普段話しているらしいですよ。英語じゃないんですね~。
英語は第二位で、公用語としている人たちは約5億人です。
第三位はヒンドゥー語で、5億人弱の人たちが使っています。さすがインドですね。
そして、第四位がスペイン語で、次いで第五位がなんとフランス語!です。

地域的に見ると、中国語とヒンドゥー語は、中国とインドに限られていますが、英語などは世界の多くの国(約80カ国)が公用語としています。
フランス語は約30カ国、スペイン語は約20カ国で話されています。

世界の人とコミュニケーションをとるにはやっぱり語学は大切ですよね。でもなかなか上達しないのが悩みです。
私たちもスペイン語を習っていますが(スペインのクマとネコなのに?)、なかなか上達しないです。
スペインに行くたびに痛感させられます....
来年、また機会を設けてスペインに行こうと思っているので、それまでにはもう少しコミュニケーションをとれるようになりたいと思います!
皆さんも、やってみませんか? スペイン語!
話せるようになれば、きっと世界が開けますよ!(たぶん)
pannda

ということで、語学の話はここまでにして。
いつものスペイン旅行のお話をします。
今回は、メリダのパラドール内の朝の散策の様子です。

まずは、先日お伝えしたホテルの中のパティオです。
パラドール パティオ 01 パラドール パティオ 02 パラドール パティオ 03

晴れている時は、パティオの天井が開きます。
パラドール パティオ 04 パラドール パティオ 05 パラドール パティオ 06

このパティオからは、ホテルの庭に続く通路があって、ローマ時代の建築物の破片が展示してあります。
パラドール 通路

この通路を抜けるとホテルの庭がこんな感じで広がっています。
パラドール ガーデン 01 パラドール ガーデン 02

多くの部屋が庭向きになっているようです。うちは違ったけど。
パラドール ガーデン 03 パラドール ガーデン 04 パラドール ガーデン 05

庭を散策し終えたら、またホテルの中に入って散策です。
パラドール 回廊 01 パラドール 回廊 02

ここが、ホテルの中で一番きれいなところです! ステキでしょう!
パラドール 礼拝堂 01 パラドール 礼拝堂 02 パラドール 礼拝堂 03
ここは、現在サロンとして使われているようですが、もとは修道院の礼拝堂だったところです。
ちょっとわかりにくいところにあるので、危うく見逃すところでした。

パラドール 礼拝堂 04 パラドール 礼拝堂 05 パラドール 礼拝堂 06

ホテルの中を散策し終えたら、出発までの間、メリダの街の散策に出発です。aruki


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2010_11
30
(Tue)17:04

第8回スペイン旅行! (メリダ 二日目)


今日から、メリダの2日目の話です。

まずは、二日目の朝から。。。
ホテルの朝は早いです。まだ外は薄暗いうちから始まってます。
2010メリダ パラドール 201

早朝の窓からの景色です。まだ空が暗いです。通りにも、まだ昨夜からの明かりが灯っています。
2010メリダ パラドール 202 2010メリダ パラドール 203 2010メリダ パラドール 204

しばらくすると、東からお日様がでてきました!
夕暮れと違って、さわやかな光の感じです。
2010メリダ パラドール 205 2010メリダ パラドール 206

で、早速ホテルの朝食へ。
ホテルの朝食はビュッフェ形式。一度席について飲み物をお願いしたら、好きな物をとりに行きます。
メリダ パラドール 朝食 01 メリダ パラドール 朝食 02

レストランの中の雰囲気はこんな感じです。
メリダ パラドール 朝食 03 メリダ パラドール 朝食 04 メリダ パラドール 朝食 05

写真ではあまりよく撮れていません(黄色っぽい)が、ご容赦ください。
では、この日の朝食をご紹介。
☆プレート① :奥から、ハモンイベリコ、トルティージャ、チーズ?、ベーコンとパン。
メリダ パラドール 朝食 06

☆プレート② :パンと目玉焼き。
メリダ パラドール 朝食 08

☆プレート③ :奥から、チーズ?、そして生ハム3種とパン。そして、赤いソーセージがチョリソ。
 黒くて輪切りになっているソーセージが「モルシージャ(Morcilla)」といって、豚の血のソーセージです。
中にはお米が入ってます。あまり食べる機会がないので、食べてみました。
特に”うまい!!”と言うわけではないです、、、普通です。スペイン北部の、ブルゴスやレオンのものが有名らしいです。
メリダ パラドール 朝食 07

☆プレート④ :奥から、ハモンイベリコ、メロン、スイカ。
奥のグラス左は、ベリー系のジュース。で、右の小さなカップは、ガスパチョ(たぶん...)。
ガスパチョ(Gazpacho)は、アンダルシア地方でよく飲まれる「トマトベースの冷製スープ」です。
メリダ パラドール 朝食 09

私は、これまでガスパチョといえば、”トマトジュースの酸っぱいやつ”と思い込んでいましたが、、、
これは、パンなどが入ったタイプのもので、もっとドロっとしていました。
作ってみたい方は、こちらを参考にしてみてください。(文字をクリック!)
①「ガスパチョの作り方
②「本格ガスパチョの作り方
③「キュウリのガスパチョの作り方
④「スイカのガスパチョの作り方
いろいろあるんですねえ。。。
pan014

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2010_11
29
(Mon)19:41

第8回スペイン旅行! (メリダのパラドール)


!Hola amigos!

今日は、メリダのパラドールの中の様子を紹介します。
次回、また続きがあると思いますが、、、今回は夕方の様子ということで。

まずは、この写真の中の回廊の突き当たりがホテルのレセプションです。(拡大してみてくださいね。)
2010 パラドール 100
絵も素敵に飾ってあります。

そしてこちらが、ホテルの中のバルです。もちろんレストランとは別になっています。
2010 パラドール 101 2010 パラドール 102

以前にも紹介しましたが、お部屋までの回廊には、ところどころにくつろぐためのソファーが置いてあります。
2010 パラドール 103 2010 パラドール 104 2010 パラドール 105

こちらは、夜の部屋の様子です。
2010 パラドール 106 2010 パラドール 107 2010 パラドール 108

かわいい洗面所の窓。ドアのノブも雰囲気あるものになっています。
2010 パラドール 109 2010 パラドール 110

あとは、ホテルの窓から見た景色の変化をお楽しみください。
2010 パラドール 景色 01 2010 パラドール 景色 02

2010 パラドール 景色 03 2010 パラドール 景色 04

2010 パラドール 景色 05 2010 パラドール 景色 06

2010 パラドール 景色 07 2010 パラドール 景色 08 
pan013

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2010_11
26
(Fri)19:05

第8回スペイン旅行! (まだまだ散策! メリダ)


今日もスペイン・メリダ散策の話です。

前回から引き続きまして...
まず始めは、「サンタ・エウラリア教会(Parroquia Santa Eularia)」。
ここは街の観光名所の一つになっていて、メリダの守護神であるキリスト教の殉教者「エウラリア」が祀られている教会です。
このときは、夕日に照らされてきれいに輝いていました!
サンタ・エウラリア教会 01 サンタ・エウラリア教会 02 サンタ・エウラリア教会 03 
ここの教会はちょっと変わっていて、教会の前に小さな礼拝堂のようなものがあります。

サンタ・エウラリア教会 04 サンタ・エウラリア教会 05 サンタ・エウラリア教会 06

また、この教会には地下に見学できる遺跡があり、昔の巨大な柱の基礎や墓地、フレスコ画などがあるようです。

ここを見終えたら、メリダの駅前を通過して西へ。次の「ロス・ミラグロス水道橋」を目指します。
2010メリダの標識 01 ←赤い看板の方向へ。

しばらく行くと、パット開けたきれいな公園に出ます。
ロス・ミラグロス水道橋 04 ロス・ミラグロス水道橋 05

ここが、メリダの「ロス・ミラグロス水道橋」です!!!
ロス・ミラグロス水道橋 02 ロス・ミラグロス水道橋 01 ロス・ミラグロス水道橋 03

水道橋は、鉄道をまたいで両側に建っています。
地図には載っていませんが、鉄道の下に歩行者用のトンネルがあるので、鉄道の反対側まで行って見学することが出来ます。
このトンネルを抜けて向こう側に行くと、とても素敵な風景が広がっていますよ!!!
ロス・ミラグロス水道橋 06 ロス・ミラグロス水道橋 07

ロス・ミラグロス水道橋 08 ロス・ミラグロス水道橋 09
右の写真は、近くを流れる小さなアルバレガス川にかかっている橋です。

しばらく前までは整備されていなかったので、ただの荒れ地だったようです。
でも、今は写真に見られるように、きれいに整備されてあります。
メリダに来たら、絶対に訪れたいところですね~。青空に向かってそびえる様は、素晴らしいです!

さて、
ここまで来るとさすがに疲れたので、今日のメリダの散策はここで終了!!!
ホテルを目指して帰りま~す。
メリダの花 01

ホテルに帰る途中の道で、マリア様が保管されたところを発見しました。
ビルヘン・デ・ラ・アマルフラ 01 ビルヘン・デ・ラ・アマルフラ 02
何に使うのか正確にはわかりませんでしたが、、、
どうやら、聖週間(セマナ・サンタ)のときに担がれるマリア様(Virgen de la Amargura)の神輿を保管しているところのようです。
ビデオがあるのでこちらをご覧ください。
メリダのセマナ・サンタ」←ここをクリック!ビデオカメラ

ようやくホテルの裏手まで戻ってきました。ホテルの裏手にもこのような教会があります。名前はわかりません。
メリダ 名を知らぬ教会

ホテルのまわりを、スーパーを探しながら散策。
メリダの標識 02

すると「Dia」を発見!!!
スペインでは有名なスーパーマーケットです。
メリダ スーパー DIA 01 メリダ スーパー DIA 02

このスーパーはスペインのチェーン店で、お店の場所によって品に良し悪しがあるようです。
が、ここのお店はとてもきれいで、品揃えもよかったです。あたりでした!
最近までここの場所は家具屋があったようです。
ここで、少々の食べ物と飲み物を購入してホテルへ帰りました。

この日は、散策に疲れちゃったので、晩ご飯をホテルで軽くとって寝ちゃいました。ネコやすみ
次の日はセビージャに向かいますので、ちゃんと休養をとっておかないといけないですからね~。
ホテルのベッドも心地よい感じでした。。。
pan002

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2010_11
25
(Thu)19:23

第8回スペイン旅行! (メリダ 観光!)


!Hola!

今日も引き続き、メリダ散策のお話です。
今回は「競技場」「ローマ神殿」を散策します。

市街地にある「ディアナ神殿」から、路地を入ってしばらく歩くと、「競技場(円形劇場)」「ローマ神殿」の前の広場に出ます。
メリダ テアトロ・ロマーノ 01

「競技場(円形劇場)」と「ローマ神殿」への入り口は一緒です。広場の目の前に入り口があるのですが...
メリダ テアトロ・ロマーノ 06 ←入り口横の小屋

広場の左手奥にある「入場券売り場(Taquilla)」でチケットを買ってこなければいけません。
メリダ テアトロ・ロマーノ 02 ←入場券売り場(Taquilla)

メリダ テアトロ・ロマーノ 04 メリダ テアトロ・ロマーノ 05 ←チケットとパンフ
入場券は、ここだけ入れる入場券と、他の観光場所も入れる共通入場券の二つがありますので、買う時にどちらかを選んで買います。

チケットを買ったら、先ほどの入り口横の小屋でチケットを切ってもらい、中に入ります。
中に入ると、まずちょっとした公園があり、
メリダ テアトロ・ロマーノ 07

その先の左手に競技場(円形劇場)、右手にローマ劇場があります。
私たちは、まず左の競技場(円形劇場)に行ってみました!!!
メリダ テアトロ・ロマーノ 08 メリダ テアトロ・ロマーノ 09 メリダ テアトロ・ロマーノ 10
これが、メリダの競技場です! 競技場のまわりのスタンドから見た風景です。
ローマのコロッセオに比べるとボロボロですが、その分、中も外も比較的自由に見学できます?!

こちらは、競技場の中に下りてみた風景です。
メリダ テアトロ・ロマーノ 13 メリダ テアトロ・ロマーノ 14
中に下りてみると、上で見ていたよりも、思いの外広く感じられます~。

メリダ テアトロ・ロマーノ 11 メリダ テアトロ・ロマーノ 12
競技場の中へ入る通路は、青い空へと続く道でした!!!

続いて、今度はお隣にある「ローマ劇場」の観光です。
メリダ テアトロ・ロマーノ 15 メリダ テアトロ・ロマーノ 16

こちらは結構遺跡が残っていて(復元したのかも?)とてもきれいです。
実際に、今でも街のお祭りとかで使っているみたいですね~。
メリダ テアトロ・ロマーノ 17 メリダ テアトロ・ロマーノ 19
スタンドの席の方も、ちゃんと座れるようになっていました。(ちょっとグラグラでしたけど。。。)

こちらは、劇場のステージ上から見た感じです。青い空もきれいでしょ!!!
メリダ テアトロ・ロマーノ 24 メリダ テアトロ・ロマーノ 22 メリダ テアトロ・ロマーノ 23

彫像もいくつか残っています。(きっとレプリカ。)でも、いくつか撮ってきました。
メリダ テアトロ・ロマーノ 18 メリダ テアトロ・ロマーノ 25 メリダ テアトロ・ロマーノ 26 ←「頭痛て~っ!」って感じ。

メリダ テアトロ・ロマーノ 27 ←ローマ劇場のお花の写真。

見学を終えたら、だいぶのどが渇いていたので、入り口を出たところのお店で炭酸飲料を購入。
テアトロ前 カフェ
このお店は、ちょっとしたレストラン/カフェもやっているようです。

そして、広場の椅子に座ってしばし休憩。
休憩しながら近くの花壇の花を撮ってみました。
メリダの花 テアトロ01 メリダの花 テアトロ02
右の写真、奥に人が立っているところは、「国立ローマ博物館」の入り口になっています。

また、ここからメリダの主要観光場所を廻るトロッコ列車が出発しているようです。
メリダ トロッコ列車 01 メリダ トロッコ列車 02

この時点で、もうネコさんはお疲れ気味。。。(そりゃさすがに結構歩いたからねぇ~。)
ちょうど、このトロッコ列車が発車するところだったこともあり、ネコさんはこのトロッコ列車に乗りたそうでしたが、、、
せっかくのメリダ散策なので、もう少し頑張って歩くことにしました。

ここからは、有名な「ロス・ミラグロス水道橋」を目指してあるいていきます。

しばらく行くと、陶器が飾ってあるお家に出くわしました。素敵ですねぇ。
こういうのは、歩いてまわらないと見れませんよ!!!
メリダ 皿の家 01 メリダ 皿の家 03

...でも、さすがに疲れたなぁ。。。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2010_11
24
(Wed)13:45

第8回スペイン旅行! (メリダ 観光開始!)


今日は、「第8回スペイン旅行!」の続き、メリダの街の散策についてお話しします。

スペイン広場で昼食を堪能した後、ローマ遺跡の一つである「ローマ橋」の方へ向かいます。
その途中でまず見えてくるのは、「アルカサバ(城塞)」です。
2010921 アルカサバ 01 2010921 アルカサバ 03

ちょうど昼の休憩時間だったので開いていませんでしたので、とりあえず外から見るだけ。
2010921 アルカサバ 04 2010921 アルカサバ 05

ここのアルカサバの前の道路のロータリーには、このような像があります。ちょっと不気味ですが...
メリダの像01 ロムレスとレムス像02

これは、ローマの建国神話に登場するローマの建設者「ロムルス:Romulus」と、その双子の兄弟「レムス:Remus」、そしてその兄弟を育てている雌狼の像です。

この「ロムルスとレムスの像」のロータリーのところから、目的の「ローマ橋」が始まっています。
2010 ローマ橋 01 2010 ローマ橋 02

このローマ橋には、60ほどのアーチがあるようですが、ローマ帝国時代からある部分は手前の10個ぐらいまでのようです。まぁ、全長で700mぐらいありますから、すべてが残っていたら奇跡ですよねぇ~。
橋から対岸を見るとこんな感じですから。。。長いでしょう?
2010 ローマ橋 03 2010 ローマ橋 04

橋の途中、所々にテラスみたいな部分があり、ちょっとした休憩ができます。
ここから見るアルカサバはこんな感じですよ。
2010 アルカサバ 06 2010 アルカサバ 08

2010 アルカサバ 07

しばらく、この「ローマ橋」とグアディアナ川を堪能したら、次は街中にある「ディアナ神殿」を目指していきます。

途中、ネコさんの希望で食後のデザートを...
で、街角のアイスクリーム屋さんに入ってみました。
2010 メリダのアイス 01 2010 メリダのアイス 02

買った後は、アイスを食べながら街を散策。
2010 メリダのアイス 03

街の雰囲気はこのような感じです。だいぶ南スペインに近い感じになってきたでしょ?
2010 メリダの街角 01 2010 メリダの街角 02 2010 メリダの街角 03

ローマ橋からすぐのところに「ディアナ神殿」があります。路地を歩いていると、本当に突然現れます!
2010 メリダ ディアナ神殿 02 2010 メリダ ディアナ神殿 03

2010 メリダ ディアナ神殿 04 2010 メリダ ディアナ神殿 05

ここはいま工事中です。
今、工事で神殿のまわりの部分を含めて昔の様子を復元しようとしているらしいです。

それにしても、柱が、、、倒れそうな感じの石の積み上げ堅田とは思いませんか?
ギリシャの神殿に行ったことはないですが、、、こんな感じだったんですね~、神殿の柱って。
地震国の日本じゃ考えられないですね~。

ということで今日はここまで。
メリダ歩き02 ←今回の散策経路です。

次回は、「競技場(円形劇場)」「ローマ劇場」を散策しま~す。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2010_11
19
(Fri)23:53

第8回スペイン旅行! (メリダ プレ観光!)


今日から、メリダ観光の様子をお届けします。

メリダのパラドールに到着後、早速市内の観光に出発しました。
観光用の地図は、ホテルの受付でゲット!
メリダ地図00

まずは、ホテルから一番近いところにある「El Arco de Trajano(トラヤヌスの門)」を目指します。
メリダの街の最初の印象は、「スペインの南に来たんだなぁ。」というかんじ。たぶん、マドリッドより白い建物が増えてきたからだと思います。
メリダの街角00

これが「トラヤヌスの門」です。
門といっても完全な形ではありません。アーチのほんの一部だけが残ったものですね。
トラヤヌスの門01 トラヤヌスの門02 トラヤヌスの門03

この門の名前である「トラヤヌス」とは、ローマ帝国時代の5賢帝の一人「マルクス・ウルピウス・ネルウァ・トラヤヌス」さんのことです。
トラヤヌスの門と呼ばれているものは、スペイン以外にもいっぱいあるようですが、、、
もともと、このトラヤヌスさんはこのあたり(セビージャ近郊の街「サンティポンセ」)のお生まれのようですのですので、何か関係があるのでしょう。

トラヤヌスの門04 トラヤヌスの門05
こちらは、「トラヤヌスの門」の前の広場です。写真では見えないですが、昔は今の地面の高さよりも低い位置にあったらしく、門のまわりは昔の地面の高さのところまで掘り下げられています。

こちらは、トラヤヌスの門から程近いところにある「ローマ博物館」です。(たぶん)
ローマ博物館 ローマ博物館03 ローマ博物館 02
もっと大きな「ローマ博物館」は、ちょっと離れた円形闘技場の前にあります。こちらはその分室みたいな感じなのでしょうか? お昼の時間なので、このときは中を見ることはできませんでした。

ここを過ぎると、すぐ「Plaza de Eapana(スペイン広場)」に出ます。
スペイン広場03 スペイン広場02 スペイン広場03

ホテル・メリダ・パレス スペイン広場01

広場正面にある白と黄色のきれいな建物は「ホテル・メリダ・パレス」です。
スペイン広場02

ということで、、、
このスペイン広場のレストランで昼食をとることにしました。

まずは飲み物。ビールとミネラルウォーター。そしてサラダです。
メリダの昼食01 メリダの昼食02
サラダの上に乗っている赤いのはピミエント(赤ピーマン)です。

そして! エクストレマドゥラ地方といえば「ハモン・イベリコ(イベリコ豚の生ハム)」です!
メリダの昼食03 これは、絶対にはずせません!
絶品の旨さです。最近、日本でも流行ってきてますよね~。

メインは豚肉の焼いたもの。それとパン。
メリダの昼食05 メリダの昼食04
豚肉には、ポテトとピミエントが付いてます。
パンは、このレストランの自家製かな~? これがまた美味でした!
ロールパン

お天気のよい日に、広場でのんびり昼食。さいこーです!
レストランのテーブルから ←レストランのテーブルから撮影。青い空が素敵!
pan014
写真はクリックで拡大できます。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
2010_11
18
(Thu)15:36

第8回スペイン旅行! (メリダ到着)


今日は、メリダのと到着後、ホテル(パラドール)の様子を紹介しま~す。

前回お話ししたメリダのバスターミナルです。
バスターミナルの正面出入り口はこちら。
ここでタクシーに乗ることができます。(タクシーが待っていれば ... です)
メリダ バスターミナル 01 メリダ バスターミナル 02 ばす

でも、私たちは、メリダのバスターミナルから、ホテルまで歩いて行くことにしました。

今回宿泊するホテルは、街の中央?を流れる川(グアディアナ川:Rio Guadiana)の向こう側、旧市街にあります。
メリダマップ さんぽ
バスターミナルからホテルまでは1km弱あるので、スーツケースをゴロゴロしながら歩いて行くのはちょっと疲れるかも。。。しれません。
でも、天気が良いときは、まわりの景色を楽しみながらホテルまで歩いて行くことができますよ。

雨が降っている時、歩いて行くのに自信ない方は、バスターミナル前からタクシーに乗ることをお奨めします。

バスターミナルから旧市街へは、ルシタニア橋 (Puente de Lusitania)を渡っていきます。
この日は、天気も良く、青空に白い橋が映えます。
ルシタニア橋
ここは、車道と歩道(自転車も)が完全に分離しているので、安心して橋を渡ることができます。

橋からは、隣の古い橋「ローマ橋 (Puente de Romano)」もきれいに見えます。
メリダ ローマ橋 01 メリダ ローマ橋 02

橋を渡ると、ホテルまでは緩い上り坂が続きます。
しばらく歩いて行くとホテルに到着。
今回、メリダでの宿泊には、「パラドール」を利用しました。
メリダ パラドール 01 メリダ パラドール 02
メリダ パラドール 03 メリダ パラドール 04

パラドールは、、、
主に、昔の古いお城や、貴族の館・修道院などを国がホテルに改装し、管理している「国営ホテル」のことです。
場所によっては新しいものもあるのですが、ここメリダのパラドールは、昔、修道院として使われていたところとのことです。
パラドールは、スペインに93カ所あります。
スペイン旅行をより楽しむには、パラドールを使うのも良いですよ!
パラドールの予約の方法はいろいろあるようですが、私たちは、日本の代理店の「イベロ・ジャパン」さんにお願いしました。
とても親切に対応してくださいます。
パラドールをご利用される際には、イベロツアーさんにお願いすることをお奨めします!

ここが正面のホールになっています。
メリダ パラドール 05
受付で予約確認書を提示して、ホテルの受付を済ませます。
受付のやりとりは、英語でも大丈夫ですよ。
メリダ パラドール 06 メリダ パラドール 07

ホテルの中には、きれいなパティオ(中庭)があり、ここでゆっくりお茶をしながらくつろぐこともできるようになっています。
メリダ パラドール 08 メリダ パラドール 09

ホテルの中には長い回廊があり、回廊の随所に素敵なくつろぎ場があります。
メリダ パラドール 11 メリダ パラドール 12

メリダ パラドール 10 ←こちらはボケちゃいました。。。

部屋の前の通路は、修道院の雰囲気バッチリ!
メリダ パラドール 13
中世の時代にタイムスリップしたような雰囲気が味わえますよ!
(写真は、実際よりちょっと暗めに撮りました。雰囲気出し過ぎ?!)

お部屋はとても洒落てます。部屋の広さも十分ですし、設備もアメニティも充実してます。
メリダ パラドール 14 メリダ パラドール 15 メリダ パラドール 16 

メリダ パラドール 17 メリダ パラドール 18
もちろん、部屋は冷蔵庫付きです!(節約旅行には必須です!)

窓から見える景色も素敵でしょ!
メリダ パラドール 19 メリダ パラドール 20

でも、後から気がついたんですが、、、
こちらからみえる景色は、ホテルの裏側かもしれません。
表側は、ホテルの庭が見える向きの部屋、、、のようです。
けど、こっちはこっちでいいかもしれませんね。。。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村