2018_04
07
(Sat)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (いったんバスクにサヨナラ~。 マドリッドへ。)

? Que hay ?  

今日は、いよいよバスクの州都 ”ビトリア” を出発! そしてマドリッドへと移動。
その様子をお届けしまーす。
     
ビトリア出発の朝。
ホテルをチェックアウトとしたら、スーツケースを転がしながら駅に向かいます。
     くまねこあるき
ホテルから駅まではちょっと距離あるけど、朝なので人通りも少なく気持ちよく歩けます。

で、こちらがビトリアの鉄道駅
スペインでは、交通手段として鉄道よりもバスの方が重宝されてるので、バスターミナルに比べると鉄道の駅はこじんまりとしてます。 
駅舎が、朝日を浴びてきれいですねー。
04750 Estacion de Vitoria

到着したら、とりあえず駅舎の中へ。 人も少なく、シンとしています。
04758 Estacion de Vitoria

こちらは自動券売機。
スペインでは、現金も使えるけど... カードしか使えないって自動券売機も多いです。
そして、現金の場合、料金きっちりじゃないと使えなかったり(小銭が必要)...
いろいろと面倒くさいこともあるんですよね。
04760M Estacion de Vitoria

それはさておき...
駅に来たら、まず自分たちの乗る予定の列車の確認です。
04759M Estacion de Vitoria

で、一通り確認を終えたところで、、、
列車の時間まで少々時間があるようなので、いったん駅舎を出て駅広場にあるカフェへと行ってみました。
”Los Nardos” って名前のお店です。
朝早くからおじちゃん一人で頑張ってます~。
給仕の方がいないので、注文も受け取りもすべてカウンター越しです。
04761M Chocolateria Los Nardos en Vitoria

注文したのはまずこれ。
チョコラテ&チュロスでーす。
チョコラテは、サン・ヒネスやバロールのものよりもサラっとしてました。
日本人にはこっちの方が頂きやすいかも。。。
04768M Chocolateria Los Nardos en Vitoria

もう一つは、定番のカフェ・コン・レチェ
04769M Chocolateria Los Nardos en Vitoria  coffee_4_20111016173644.gif

このお店でのんびりくつろいだ後は、また駅舎へ戻って列車の到着まで待機です。
04776M Estacion de Vitoria

乗客も少なくのんびーりしてます。 のどかですなぁ~。
     pan005
04774M Estacion de Vitoria

おおっ! いよいよ列車が到着。 これに乗ってマドリッドまで行きます。
この列車、いつ見てもバッタみたいな顔してるなー。
04778M Estacion de Vitoria

列車に乗ったらあとはマドリッド到着までのんびり旅。 
所要時間は4時間弱です。 ビトリアはちょっと遠いのが難点なんだよな~。

列車は、マドリッドのチャマルティン駅に到着。
この時、マドリッドの地下鉄は一部工事中。 なので、工事中の路線を回避しつつ、ホテルのあるプエルタ・デ・トレド駅まで向かいます。
こちらがお馴染みの ホテル・プエルタ・トレド。
04797M Hotel Puerta de Toledo
スタッフは、私たち日本人にもとても親切で過ごしやすいホテルです。
チェックインの時に、タブラオ(フラメンコが見られるお店)の予約をお願いしたら、すぐに完璧に予約してくれました。
カルメンちゃん(レセプションの女性)、ありがとう!

その辺はさておき。
ホテルで荷物を解いたら、すぐに街へと繰り出しまーす。
お昼ご飯の時間(14:00過ぎ)だったのでね。

まずは地下鉄でオペラ駅まで向かい、アルカラ通りを歩きながら何軒かお店をのぞいてみました。
そして、この地元の人しか行かなそうなお店(たぶん、、、) ”El Paraiso del Jamon” に入ってみました~。
だって、名前が ”生ハム天国” ”生ハムの楽園” だよ。 
生ハム好きとしては入らないわけにはいかないよね~。

中に入ると、名前の通り生ハムがいっぱい!
04793M El Paraiso del jamon

バルカウンターの対面にある販売のカウンターには、切ったハムやお肉・チーズなどが売られてます。
04792M El Paraiso del jamon

こちらはバルカウンターのお兄ちゃん。
04790M El Paraiso del jamon

で、オーダーしたのは...
やっぱり生ハム! そしてチーズも一緒の盛り合わせです。
この時のは、ちょっとお安めのハモンセラーノかなー。
04781M El Paraiso del jamon

そしてこちらは、キノコの炒め物。
小さな生ハムも入っているので、その分の塩気もあって美味しいですよー。
04786M El Paraiso del jamon

あとは付け合わせのパン。
これだけで結構おなかいっぱいになちゃう。。。
04783M El Paraiso del jamon

ちなみにお味の方は... 普通かな。
厳しいことを言っちゃうと、、、マドリッドよりバジャドリッドの方が食事は美味しいと思います。

あとは、店を出てからデザートを。
この日は暑かったので、定番のフローズンヨーグルトのお店 ”ジャオジャオ” へ!
04794M llaollao 

そういえば、ジャオジャオに韓国人のカップル(新婚さんかな?)が来てたんだけど...
よくわからないんですけど... なんかお店の人を困らせてた。 
カウンターの前で注文する前に、無作法な感じでめちゃめちゃ写真撮ったりして。。。 
ちょっと前までは、アンダルシアの方でよく韓国人を見かけたけど、最近はマドリッドの方でもよく見かけるようになったなー。

韓国の人...全部が全部じゃないと思うけど、いつも主張が強い感じ。
海外に出ると大胆で、よりそれが強くなるよね。 昔は日本人もそうだったのかなー?
海外では、よく韓国人が ”中国人?日本人” って聞かれるらしくて、それが彼らのコンプレックスになってるって記事をどこかで読んだことがあります。
まあそうだよね。 彼らは彼ら自身が ”世界で一番素晴らしい民族だ!” って思ってるらしいからね。
ただ、他の国に行って迷惑をかけるのだけはやめて欲しい。。。

大好きなジャオジャオのフローズンヨーグルトをいただいたあとは、ブラブラ散策しながらお土産探し。
エル・コルテの中でお土産を買ったりしましたよ。 
ここの食品売り場に来ると、日本人観光客の方がいっぱいいますよねー。
こういうところでお土産を買って帰って、職場でみんなに配るっていうのが定番(もはや文化か?)になってるからですよね。
日本人はみんな目を合わせないようにしながら、お土産を買っていきますよ。
海外に来るとなるべく日本人同士は避けあうっていうのが... ある意味 ”日本人の特徴” でもありますよね。

で、お土産探しに歩いた後は、近くのカフェで休憩~。 
お店の名前は忘れちゃったんですけど... カウンターのおばちゃんが、最初めちゃめちゃ不愛想で怖い感じだったのは覚えてます。 でも、しばらくして私たちの様子がわかったのか、帰るときには結構気のよさそうな感じになってた。
もしかして、アジア人になんか偏見を持ってるのかも?

さて、お茶休憩を終えたらホテルへと戻り、夜のタブラオ(フラメンコ)に出発するまで少々休憩です。
写真は、ホテル前にあるトレド門。 
04796M Puerta de Toledo

これまでマドリッドの定宿的に利用してきたこのホテル。
最近改装してきれいになり、部屋に冷蔵庫なども設置されてとっても過ごしやすくなりました。
ただね、マドリッド全体がそうなのかもしれないですけど、、、 お値段が少々上がっているようです。
節約旅行のには、ちょっと厳しくなってきたかな~。
04801M Hotel Puerta de Toledo

ということで、今日はここまで。
次回は、タブラオ ”カサ・パタス” の様子をお届けします。

ほな、またねー!
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
スポンサーサイト
2018_04
05
(Thu)12:30

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その11)

! Hola !  

今日は、スペイン・バスク地方の街 ”ビトリア”散策の最後の様子です。
広間の散策の後、ホテルでしばらく休憩したら、また夕方頃に街に繰り出しました~。
     くまねこあるき2
この時は、散策などを楽しみながらお土産などの買い物をしてまわりましたよ。

散策の初めは、まず ”ビルヘン・ブランカ広場” から。
夕方近くになって人もたくさん出てきました。
04689 Plaza de la Virgen Blanca

続いては、ビルヘン・ブランカ広場のすぐ近くにある レエンダカリ・アギーレ通りの景色。
奥に見える ”サン・ビセンテ教会” の鐘楼がきれい。。。
04690 Lehendakari Aguirre Kalea

私たちが街を訪れた時は、ちょうど ”ジャズ・フェスティバル” の開催期間でしたので、窓にジャズの格好させた人形が飾られているところもありましたよ。
面白いですね~。trampetter.gif
04704 Lehendakari Aguirre Kalea

街中を走る観光用のトロッコ。
04698M Lehendakari Aguirre Kalea

ビルヘン・ブランカ広場へと続く ”マテオ・ベニグノ・デ・モラサ通り”。  陽も傾いてきたのでちょっとまぶしいにゃ~。
04707 calle Mateo Benigno de Moraza illust1553_thumb.jpg

こちらではバンド演奏を行ってます。
いいですねぇ~、こういうの。 keyboad_player.gif guiterlist_2_20180405104307146.gif saxplayer.gif wood-bass_2.gif
04713 calle El Prado

ここでは、曲に合わせて小さな男の子が可愛らしく踊ってたのが印象的でした。md_yoidore_20180405104623029.gif
この男の子、観客みんなの注目を浴びてましたよ~。
04715 calle El Prado

注目のギタリスト。
あまりみかけない ”Godin:ゴダン” の ”5th Avenue CW KingpinⅡ” ってギターを使ってますねー。 
04714 calle El Prado

こちらは街角で見つけた変わったオブジェ?
たくさんの柱の上に、大きなゴム手袋を膨らませたようなのが乗ってる~。
04721 Plaza Provincia

最後は、Ramon Ortiz de Zarate 通りにあるパン&お菓子屋さん ”Confituras GOYA” 。
04726 Pasteleria Goya monkey_dance_cook.gif

ここでは、翌朝にいただくためのパンと、ちょっとしたお菓子を購入しました。
04730M Hotel Silken Vitoria 04731M Hotel Silken Vitoria

こちらはその時に買ったお菓子。
美味しそうに見えて買ったんですけど... 見た目に反して結構堅かった。
その分、美味しさもいま一つ...かな。
04733M Hotel Silken Vitoria

そして、散策を終えてホテルへ戻ると...
TVのニュースでパンプローナのエンシエロ(牛追い)の放送をやってました。 ちょうどその時期だったんですよねー。
04743 Hotel Silken Vitoria cow_3.gif

この時のエンシエロでは、日本人の30代の男性2名が参加して負傷したらしい。。。
一人は軽傷だったらしいけど、もう一人は角で胸をつかれて重症だったとのこと。 
なんかわざわざスペインまで来て... ねぇ~。
これは同じ日本人としてちょっと恥ずかしい。。。
日本人はこういうのに慣れてないから、きちんとした準備もせずに勢いだけで参加しちゃえば、そりゃケガするでしょうね~。
04737 Hotel Silken Vitoria 04740 Hotel Silken Vitoria

はっきりとは言えないけど... 
こういうのも日本人がアメリカ人に影響されてるって感じがするんですよね~。 世界のあちこちに行って無茶するっていう。(まあ、アメリカ人がみんなそうとは言わないですけど。。。)
欧米人はガタイもいいし、こういうのにも慣れてるのかもしれないけど、身体も小さい日本人がまねしたって到底同じようにいかないって!
04743 Hotel Silken Vitoria

ちなみに。
エンシエロ(サン・フェルミンのお祭り)では、 ”去勢されていない牛(猛牛)”の一団 を走らせた後、しばらくして ”去勢された牛(おとなしい牛)” の一団を走らせるっていってました。
そうすると、途中で興奮して暴れている猛牛も、去勢された牛の群れに吸収されてゴールまで一緒に戻ってくるんだそうですよ。

ということで、今日はここまで。
じゃあね!
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_04
02
(Mon)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その11:レストラン・サブルディ)

! Hola !   

先日、国連の機関から ”世界幸福度ランキング” なるものが発表されたのはご存知でしょうか?
その順位を見ると、上位には多数の北欧諸国があがっていました。
北欧には行ったことがないのですが... 住みやすい国なんですかねー? 
では、その気になるそのTOPにあがった国々とは、、、
 1.  フィンランド 
 2.  ノルウェー
 3.  デンマーク
 4.  アイスランド
 5.  スイス
 6.  オランダ
 7.  カナダ
 8.  ニュージーランド
 9.  スウェーデン
 10. オーストラリア
です。
なんかわかるようなわからないような。。。
で、ちなみに日本順位はというと 54位!
アジアトップではありません。 
アジア諸国のトップは、台湾の26位。 
続くシンガポールが34位で、以下マレーシア35位、タイ46位となり、日本はアジアの中では5位となっています。
ちなみに、中国は86位です。

このランキングはどうやって評価したのかというと、、、
各国で約1000人程を対象に調査し、その指標は
 ①国民一人当たりのGDP、②社会保障、③健康・寿命、④人生選択の自由度、⑤寛容度、⑥汚職の無さ、➆Dystopia
となっています。(*➆がよくわからん。。。)
日本はどれもまあそこそこ...なんですが、この➆のディストピアって項目の得点がかなり低いです。
自分なりに解釈すると...”常に人々の心に 心配、悲しみ、怒り などがあり、幸福、笑い、喜びを感じる割合が少ない社会” ということかな?
ちょっとわかるような... でも、そうだとすると非常に残念な結果ですね。
 

さて、私たちお届けしているこのスペインですが、その世界幸福度ランキングでは、もちろん日本より上位の36位となっています。 
日本よりは住みやすってところは、なんかわかりますね~。

では、今日もそのスペイン・ビトリアの散策の様子をお届けしていきます。

今回は、ビトリア二日目のお昼ごはんの様子のご紹介です。
今回のお昼ごはんで訪れたのは...
またしても ”Saburdi:サブルディ” でーす!

今回は奥のレストラン席ではなくて、手前のカウンター席にてピンチョスをいただいてみることにしました。
こちらはカウンター席裏の壁に書かれたメニュー。
04645 Restaurante Saburdi

ピンチョスの入れ物にもこだわってますねー。
04647M Restaurante Saburdi

今回はワインなぞを飲みながらいただいてます。
04648M Restaurante Saburdi

先ほどのグラスに入ったピンチョスや...
04649M Restaurante Saburdi

小さな小鉢?風の器に入ったもの... 日本の”つきだし”風ですね。
04651M Restaurante Saburdi

パイ生地でまとめたもの...(甘くはないです)
04650M Restaurante Saburdi

よくあるトルティージャのサンド。
04654M Restaurante Saburdi

今回は、まあ...普通に ”美味しい” といった感じのピンチョスでした~。
やはりここは奥のテーブル席でランチの方がよさそうですね。
って、、、 バスクの美味しいお料理を食べすぎて、だんだん評も辛口になってきたかも。
その辺は何卒ご容赦ください。。。

さてさて、Saburdiでおなかを満たしたら、ひとまずシエスタをしに?ホテルへと戻ります。
04658 Vitoria

こちらはホテルに戻る途中にあるフロリダ公園の中の並木道。
天気も良くてとっても気持ちがよ良くて、癒される公園でした~。
04659 Parque de la Florida

で、ホテルへ戻る手前のカフェにちょっと立ち寄り...
04667 Gaztelako Atea

テイクアウトでコーヒーを購入~。
04668 cafe Kupula

こちらがホテル(シルケン・ビトリア・ホテル)の吹き抜けのところ。
04669 Hotel Silken Vitoria

そして、部屋でコンレチェさんのお店(ラ・ペーニャ・ドゥルセ)で購入したお菓子をいただきました~。
04674M Hotel Silken Vitoria
とっても美味しかったです~。


pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_03
30
(Fri)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その10:フンダドラ・デ・ラス・シエルバス・デ・ヘスース通り)

! Hola !  

昨日は暖かいを通り越して暑かったですね~。
3月なのに、もう夏が来ちゃうんじゃないかってぐらいでした。
そのせいか、桜の花も咲いてすぐに散っちゃいそう...
今週末が最後かなぁ。。。 
もう少し楽しみたいところなんですけどね~。

*********************
ということで、本日もスペイン・ビトリアの街をが散策している様子をお届けしていきます。
今回は、Fundadora de las Siervas de Jesus Kalea(フンダドラ・デ・ラス・シエルバス・デ・ヘスース通り)の散策の様子です。
この通りは、街の西側をはしっていて、お店もそこそこある賑やかな通りです。

コンレチェさんのお店に寄ったあと、この通りを散策しつつ、小腹がすいたのでちょっとバルに入って休憩することに。。。
この時入ったお店は、このお店 ”! waska !” って名前です。
04631 bar Waska

内装はこんな感じで新しい感じです。
Google mapでも、つい最近まで出てなかった(今は出てます)お店なので、新しくできたお店のようですよ。
04642M bar Waska

カウンターの後ろにはたくさんのお酒が並び...
04640M bar Waska

カウンター上には、おいしそうなピンチョスがいろいろと並んでいます~。
04636M bar Waska

ここのピンチョスは、バケット(パン)に乗せるというものより、”パンで挟む形” のものが多いように見えますね。
04637M bar Waska04638M bar Waska

で、まずは飲み物を。
今回は、赤(tinto)と白(blanco)のワインをいただきました。
04634M bar Waska

最初にいただいたのはこれ。
チーズが挟んであったように思います。
04632M bar Waska

続いてこれ。 おいしそうでしょ?
04633M bar Waska

他にも頼んだように思うんですけど...
写真に撮ってなかったので紹介はここまで。

バルで休憩した後は、お酒でほろ酔いになった状態で散策の続きを開始。
     senda_chidoriashi.gif
バルを出るとすぐにこのサン・ペドロ教会が目に入りました。
でも、ここは中には入れないみたい。。。
なので、外観だけチェック。
04615 Iglesia de San Pedro04619 Iglesia de San Pedro

その先へと進んでいくと、今度はちょっとした広場が出現。 
ここは、プロビンシア広場(県の広場)という名前のようです。
広場正面に建っている建物は、”アラバ県議会” の建物らしい。 説明がないのでよくわかんないですけど... 旗が出てるので、政府機関の建物であることは間違いないようです。
04621 Palacio de la Provincia

広場左側には旗が、右側にはどなたかの銅像がたてられています。
04625M Plaza de la Provincia 04626M Plaza de la Provincia

ということで、散策はまだまだ続きます~。
mapa de Vitoria=Gasteiz 03

ではまた!
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_03
27
(Tue)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その9:ラ・ペーニャ・ドゥルセ)

! Hola !  

つい先日、雪が降るほど寒かったのに、今週は夏日になるほど気温が上がるとか。。。
着るものも準備できてないどころか、身体も追いつかないですよねー。
皆さんも体調管理には気をつけましょう。
は、週末ランニングをして身体の調子(体重?)を整えるようにしています。
     jogging_20130226221240.gif
この時期は桜などの花がたくさん咲いていて、走っていてもとても気分が良いですよ。
時々猫たち!cid_02@121002.gifにも出会えますしね。
皆さんもいかがですか?


では、今日もスペイン旅のお話に入りましょう。
今回は、ビトリアのカテドラル見学ツアーを終えたところから。
カテドラルを出た後は、この近所にある ”コンレチェさん” のお店を訪ねてみましたよ。
コンレチェさんは、ビトリア在住の日本の方です。
ビトリアの方と結婚され、ご主人とご実家でチョコレート屋さんを営んでいらっしゃいます。
コンレチェさんのブログはこちら ☛ スペインバスクのチョコレート屋からLA PENA DULCE

コンレチェさんのお店に向かうには、カテドラルを出てすぐにあるFray Zacarias Martinez 通りを下っていきます。
04585 calle correria

すると、ほどなく左手に見えてきたのが ”El Portalón” というレストラン。
日本の番組(大人のヨーロッパ歩き:ビトリア編)でコンレチェさんが紹介してたお店かな?
看板には 『15世紀から創業』 って書いてありますが、世界最古のレストランとしてギネスに認定されているマドリッドの ”ボティン” が1725年らしいですから... これは、、、どうなんでしょう?
ちなみに、この時はまだお店は開店していませんでした。 まだ開店時間ではなかったのでしょう。
それに、もしかしたら予約が必要なお店なのかもしれないですねー。 行く時は事前に連絡しておいた方が良いかもしれないです。
04586 calle correria 04589 calle correria

で、このFray Zacarias Martinez 通りを降りていくと、すぐに右手にコンレチェさんのお店が見えてきます。
04595 La Pena Dulce

店内の様子はこんな感じ。 (もちろん事前に写真撮って良いかお伺いしましたよ。)
お菓子がショーケースにたくさん並べられてますね~。 美味しそう。
04599 La Pena Dulce

壁にはたくさんの賞状?が飾られてます。
04598 La Pena Dulce

ということで、私たちも早速お店の品を購入。
いただいたのは主にチョコレート。(チョコレート屋さんかと思ってたし。。。) それと、お店の方にお伺いして、この地方で有名なお菓子をいただきました。
ちなみに、お店で応対してくださった方は、コンレチェさんの義妹さんだったとのことです。
04597 La Pena Dulce

こちらがいただいたチョコレートたち。 お土産用です。
04682M Hotel Silken Vitoria

それからこれ。 この地域のお菓子ってことで、このお菓子 ”ガトーバスク” をススメていただいたと思います。
ガトーバスクって言っても地域ごとにいろいろ違うみたいね。 
でもね、これすっごく美味しかった! 個人的には、オビエドのカミロ・デ・ブラスのカルバジョネスと1、2を争うぐらいかなぁ。
04674M Hotel Silken Vitoria

そして、チョコを購入した後は、またビトリアの街を散策。
こちらは、お店を出たところからカテドラルを見上げた景色。 良いところにお店がありますね~。
04601 calle correria

カテドラルから、このエスカレーターみたいなのに乗って、旧市街の西側の通りを散策していきます。
04603 Seminario Viejo Kantoia

旧市街らしく、細くて狭い道が中世らしい雰囲気を醸しています。
左は、バスク州アラバ県の自然科学博物館だそうです。 建物は16世紀にできたものらしい。
04606 Fundadora de las Siervas de Jesus Kalea 04607 Fundadora de las Siervas de Jesus Kalea

スペインの他の街ではあまり見かけないこういった路地は、とってもビトリアっぽい感じがしますね~。
04608 Anorbin Kantoia

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_03
14
(Wed)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その8:サンタ・マリア・カテドラル)

! Hola !  

先日の3/11で、東北の震災から7年経ちました。
TVで見る限り、7年経っても復興というにはほど遠い状況なような気がしますねー。
政府や行政は何をやってるんでしょうねぇ。
”忖度” ばっかりしてる行政じゃあ何ともならないのかも。。。
そんなことばっかりしてないで、こういった復興にもっと力を入れて欲しいですね。
     pan003

では、ここからはいつものスペイン旅の話に入ります。
今回は、ビトリアの街のランドマーク ”サンタ・マリア・カテドラル” の様子をご紹介します。

さてさて。
カテドラル前の広場に来た私たち
カテドラルの中へ入ろうと思ったのですが、いまいち入り口の切符売り場が見当たりません。
で、広場の右手にあるそれらしき建物へと入ってみたのですが、中にはやっぱり切符売り場や入口らしきところは見当たりませんでした。
学生っぽい子供たちと引率の大人っぽい方が全部で15人ぐらいだけ。 しばらくするとその中の一人が、私たちを見かねて話しかけてきてくれたのですが... 何を言っているのかよくわかりませんしたが、とりあえず ”ここからは入れないよ” と教えてくれていることはわかりました。

で、もう一度外へ出てカテドラルの周りを調べてみると、入り口の案内が見つかりました!
この看板が入り口の場所を案内してくれていました!
04493 Catedral de Santa Maria de Vitoria

この地図を見ると、現在位置が大きな赤丸で示された場所で、赤い矢印のところに行けば入れそうな風に書いてあります。
04494 Catedral de Santa Maria de Vitoria

で、まず最初に二つの矢印の内、右側の赤い矢印の方に行ってみたのですが、入口らしき場所はありません。
しばらくウロウロしていると、いきなり扉が開いて10人ぐらいの一団が歩いていくではありませんか!
もしやと思ってその後をついていくと、、、
先の道路を右に曲がってからしばらくして、民家らしき扉を開けて入っていくではありませんか。
『この人たちじゃないのかも。。。』 と思いながら、先ほど開いた扉の方へと戻ってみたのですが、扉を開けることができません。
※一団が消えていった通り。。。
04496 calle cuchilleria

仕方なく、今度は地図にあったもう一つの赤の矢印の方へと行ってみると...
ありました! こちらが本当の入り口みたいです!
この門を入っていきまーす。
04505 Catedral de Santa Maria de Vitoria

上写真の階段を上がっていくと、正面にチケットオフィスのような場所がありました。
04502 Plaza de la Burulleria

ちなみに、このオフィスらしき場所がある小さな広場には、修復中の鐘楼の鐘では?と思われるいくつかの”鐘”が吊るされています。
04499 Plaza de la Burulleria

また、このような男性の方の像も。。。 どなたなんでしょう?
04500 Plaza de la Burulleria

で、早速チケットオフィスらしきところに入っていきます。
で、カウンターに座っていた方に話を聞いてみました。
すると、このカテドラルの見学は、現在内部を修復中ということもあって、団体でのツアー見学しかできないとのこと。
しかも、ツアーの出発時間はいくつかに決められていて、そのうち英語でのツアーは一日一回! それも先ほど出発したとのことで、この後のツアーはすべてスペイン語で行われるとのことでした。
『どうしますか?』 って聞かれたんですけど、、、 ここはスペイン語だろうと行くしかないでしょう! ってことで、お願いしました。
これがその見学用のパンフ。
IMG_20180310_0001.jpg

見学ツアーが出発する時間まで、オフィスの片隅で待っていると、しばらくしてツアーの案内人の方が来てすぐに出発となりました。
オフィスからは、入り口と別のドアを出ていくのですが、なんと!それが先ほど10人ぐらいの人が出ていったドア!
そして、その先は先ほど後追ったのと同じルートを歩いていき、その民家らしい扉の中へと入っていくではありませんか!
やはり、先ほど見かけた一団は、見学ツアーの一団だったんですね~。

ってことで、私たちもその建物へと入っていくと、そこでまず最初に渡されたのがヘルメット。。。
修復工事中ということで、あちこち危ないところがあるそうなので予防のためにヘルメットをかぶらなければいけないようです。

そして、そこから歩いてまず最初に案内されたのが、教会の地下部分。
この教会は、基礎部分から修復が行われているようです。
※地下部分写真を撮らなかったので、パンフの写真を使わせていただきました。
IMG_20180310_0003.jpg
ちなみに、ここでは基礎部分の説明のほかに、街の変遷とともにこの教会がどのように変わっていったかを表す模型みたいのがあったのですが、それがこの観光で一番興味深く感じました。
それによると、この教会は13世紀後半から建設が開始され、途中、街の防衛の一端を担っていたようです。

さて、地下部分の見学を終えたら、次は礼拝堂部分の見学です。
正面の主祭壇はこのような感じで、比較的シンプルです。
もちろん中央にいらっしゃるのはマリア様です。
04506 Catedral de Santa Maria de Vitoria

主祭壇近くに置いてあるこれは、棺のようです。
04508M Catedral de Santa Maria de Vitoria

次は、階段を上がって上の階へと行ってみます。
途中、このように外が見られるところも通っていきますよ。
04513 Catedral de Santa Maria de Vitoria

高いところへ来たので、景色も良くなってきましたねぇ~。
04516 Catedral de Santa Maria de Vitoria

そして、すぐに教会の中へ。
教会の中を高いところから眺めることも少ないので、こういった景色が見られるのは貴重です。
右の写真には、パイプオルガンが見えますね。
04521 Catedral de Santa Maria de Vitoria04522 Catedral de Santa Maria de Vitoria

そして、どんどん歩いていくと、途中にはこのような ”修復工事真っ只中!” といった場所も通っていきまーす。
だから、ヘルメットが必要なわけですね~。
04526 Catedral de Santa Maria de Vitoria

で、この新しめな螺旋階段の場所に到着。
これを登っていけば、教会の上に到着です。
04530M Catedral de Santa Maria de Vitoria

そして、ついに教会の鐘楼部分に到着です!
写真的には残念ですが... 安全のため金網で防御してあります。
04532 Catedral de Santa Maria de Vitoria04534 Catedral de Santa Maria de Vitoria

で、レンズを網目に潜り込ませ、こんな感じで写真を撮ってみました。
こちらは、ビルヘン・ブランカ広場の方角。 サン・ビセンテ教会の尖塔などが見えますねー。
04550M Catedral de Santa Maria de Vitoria

ということで、教会から街の景色を十分楽しんだ後は、下へ降りて最後の見学場所に移動します。
その最後の見学場所は、教会の入り口部分です。
多分ここが一番の見どころなのかな? 
まずはメインの正面入り口部分。 中央にマリア様がいらっしゃいます。
扉上の三角の部分には、キリストにまつわるいろいろな場面が描かれているのでしょうが...よくわかりません。(笑)
04563 Catedral de Santa Maria de Vitoria

そして、メインの入り口の両サイドには、それぞれ一回り小さい入り口があります。
どちらの扉の上にも、画と彫刻が施されています。 これらは聖ギルと聖ジェームスに奉げられたファサードと言われています。
04565 Catedral de Santa Maria de Vitoria 04569 Catedral de Santa Maria de Vitoria

で、最後はこの教会(カテドラル)のツアーをしてくれたガイドさん。 終始、一生懸命説明してくれました。 
04580M Catedral de Santa Maria de Vitoria

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_03
10
(Sat)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その7)

! Hola !  
Anoche fue un dia como tormenta.

昨晩は、あちこちで嵐のように雨と風がひどかったようです。
川も増水しているようですし、しばらくは注意しないといけないですね。
 
さて、昨日は3月9日、 サンキュウの日=感謝の日でした。
お世話になった方々やいろいろな物思い起こし、これからも感謝を忘れずに過ごしていきたいですね~。
そういう意味では、個人的には人生でこの ”スペイン” という国に出会えたことにも感謝したいです。

ということで、今日もその大好きなスペインの ”ビトリア=ガステイス” の街を散策している様子をお届けしま-す。
こちらは、そのビトリアの街の旧市街を散策しているところ。
通りの向こうにカテドラルの鐘楼が見えてますねー。 窓辺の花もきれい。
04443M calle de Santa Maria

そして、この通りで日本では見慣れない標識を発見!
”ひったくりに注意!” って感じの標識に見える~。dorobou_20180310204904460.gif
04438 calle de Santa Maria

ここからしばらく歩いていくと小さな公園があって、その中にこのような絵が描かれている建物を見ることができます。
ネットでもよくみかけます。 結構有名なのかも。。。
04447M calle de Santa Maria

ところで、この建物の図柄はトランプ(カード)の図柄に似ていませんか?
この図がそれを意図として描かれたものかどうかはわかりませんが、、、 ビトリアの街は ”トランプの街” としても有名で、この街に本部を置く ”Heraclio Fournier トランプ株式会社” が世界の35%の生産を担っているとか。
Wikiで調べると、残念ながら近年アメリカの ”Newell Brands” という会社に買収されたということです。
ちなみに、街にはこのHeraclio Fournier トランプ株式会社が設立した ”トランプ博物館:Museo Fournier de Naipes de Álava” がありますが... 買収後はどうなったんでしょうねぇ。 まだちゃんと残ってるのかな?

この建物がある小さな公園は、この公園は、バスク語で ”Alde Zaharreko haurrentzako parkea” と名付けられていて、日本語では ”旧市街の子供たちの公園” となるようです~。 ※間違ってたらごめんなさい。。。
そして、この公園にはこのような素焼きにかたどられた手形がいっぱい飾ってありましたよ。
04450 calle de Santa Maria

この公園で写真を撮ったりしていると...
通りをたくさんの子供たちが遠足みたいに歩いていくのを目にしました。 
で、私たちもその子供たちが歩いて行った方向に行ってみると... こんな感じの ”歴史を感じられる建物” の場所にきました~。
04453 Palacio de Escoriaza Esquibel

先ほどみかけた子供たちは、この建物の前の広場で元気に遊んでます。
04458M Muralla

ここにある建物は、”Palacio Escoriaza-Esquivel:エスコリアサ-エスキバル宮殿” という名前で、16世紀のルネサンス時代に作られた建物だそうです。
ちなみに、エスコリアサとエスキバルというのは、この宮殿の建設を命じた人の名前のようです。

さて、写真を観てお分かりのとおり、広場の向こうには城壁があって、その先には門が見えます。
そこで、次はその門の方へと行ってみました~。
04459 Muralla

門の様子はこんな感じ。
門を通してみる景色がなかなかですが... 
門の上から降りてきそう門扉の先がトゲトゲになっていて、突然降りてきやしないかって...ちょっと恐怖を感じますねー。
04461 Muralla

ということで、ひとしきりこの辺りを散策したら、いよいよカテドラルへと行ってみまーす!
04464 calle de Fray Zacarias Martinez

こちらがその ”サンタ・マリア・カテドラル”。 そして、その前にひろがる ”サンタ・マリア広場” です。 
04476 Catedral de Santa Maria de Vitoria

写真を見てお分かりのとおり、カテドラルはあちこち修復中のようです。

まずは、広場周辺を散策&調査~。
こちらは、広場の中にあった噴水っていうか、、、水飲み場ですね。
04480 La fuente pilon en Plaza de Santa Maria

広場の左手には、このようなガッシリとした建物がありました。
ここは神学校らしいです。
04483 Plaza de Santa Maria

建物中央に入り口があったので、ちょっとのぞきこんでみると...
中には中庭らしき広場が拡がっていました。 人気はない様子。
04488 Plaza de Santa Maria

入り口の壁には ”通り抜け禁止” の表示が...。 猫とネズミを使ったなかなか面白い図ですね~。
04486M Plaza de Santa Maria

そして、こちらは広場にあった唯一?のレストラン。
なかなか洒落ている感じですが、まだ朝早いせいかお客さんはいない様子です。
04489M Plaza de Santa Maria

といういことで、今日のところはここまで。
次回は、カテドラルの中の様子をお届けします。
mapa de Vitoria=Gasteiz 03

ではまた。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_03
07
(Wed)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その6:Machete広場とサン・ビセンテ教会)

! Hola ! 

今日もスペイン・ビトリアの街の散策の様子をお届けします。
ビトリアの街の散策も二日目。
本格的に旧市街の中を散策していきますよ。kiyoshi_atumi_20180307010530fb3.gif

まずは、先日もご紹介した中に通路が通っている建物...。
04386 Paseo de Los Arquillos

この通路は、Paseo de Los Arquillosという名前がつけられているようです。
04387 Paseo de Los Arquillos

では、ここからサン・ミゲル教会の横にある階段を登って、さらに上の段にいきましょう。
04391 Iglesia de San Miguel

この階段を登っていきますよ。
なんか中世っぽくて良い感じですね~。
04392 escalera a Plaza del Machete

階段を登ってすぐ正面に見えるのが、この ”Palacio de Villa Suso:ビジャ・スソ宮殿” です。
04399 Palacio de Villa Suso

その右手には大きな広場が広がっています。
この広場は ”Machete広場” というようです。
向こうに見えるのは、”サン・ビセンテ教会” です。
04403 Plaza del Machete o Aihotz Plaza

ちょっとこの広場を散策。
さして何かあるところでもないのですが、日が差しているせいかなんかすごし良さそうな感じです。
まだ開いていないようですが、レストラン・バルもあるようです。
こんな日は、ここのテラスでお茶するのも良いですね~。
04415 Plaza del Machete o Aihotz Plaza

この広場からの景色は...ちょっと...です。
ちょうどこの日は向かいの建物の上で、煙筒掃除?をしている人がみえました。
写真中央にいるの...わかるかな?
04418 Plaza del Machete o Aihotz Plaza

そして、ここからさらにこの階段を登って上にいきますよ。
ここは、”サン・バルトロメの階段” という名づけられているようです。
04421 escalera de San Bartolome illust1553_thumb.jpg

上の登るとここにもちょっと小さめの広場があります。
04422 Plaza de Villa Suso

奥に見えるのが、下の広場からみえたサン・ビセンテ教会です。
04425M Iglesia de San Vicente

教会の方に行ってみると、中は解放されていて一般の観光客でも入れそうです。
04430 Iglesia de San Vicente

で、さっそく中へ入らせていただきました。
教会の中は厳かで、気分的にも落ち着きますよね。
04431 Iglesia de San Vicente

こちらがその主祭壇の様子。
中央にいらっしゃるのがサン・ビセンテさんでしょうか。
04427M Iglesia de San Vicente

教会の中で心を落ち着けたら、次は街で一番大きな観光名所 ”カテドラル” へと行ってみます。
04435 calle de Santa Maria くまねこあるき

ということで、今日はここまで。
参考までに、ここまでの散策ルートです。
mapa de Vitoria=Gasteiz 02

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_03
03
(Sat)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その4:夕散歩とバル・アルダマ)

! Hola !  

今日は桃の節句 ひな祭りですね~。
  hina_doll_kazari_20130228224754.gif hina_doll.gif hina_doll_hime_20150302213044ae5.gif hina_doll_kazari_20130228224754.gif
そして、関東は天気も良くてとても暖かいです。
今朝はランニングしてきたのですが、もうあちこちで梅や桃の花が咲いていましたよ。
こんな日は、外で花を愛でながら散歩するのが気持ち良いですね。 


さて、では今日も引き続きスペイン・ビトリアの街の散策の様子をお届けします。
スペイン広場の観光案内所を出てから...
本格的な観光は明日にするとして、今回はショッピングエリアの方を回ってみることにしました。

こちらは、ポスタス通りにあるちょっと古い感じの建物。  郵便局みたいです。
04298 correos en Plaza de los Celedones de Oro  e-mail_yuubin.gif

同じくポスタス通りから教会を望んだ景色。
それからその通りの風景。 今回はこの通りのお店でセーターなどをちょっと購入。 ちょっと寒かったので。
04299 Lehendakari Aguirre Kalea 04300 Calle de Postas

一通り散策したら、またバルで休憩。
今回は、スペイン広場出口付近にあった ”アルダマ” ってお店に入ってみました。
04301M bar Aldama

店内は清潔で新し目です。  こんなお店の感じは観光客でも入りやすいかも。
04302M bar Aldama

いつものようにカウンターにたくさんのピンチョスが並べられています。
04309M bar Aldama

なんだかたくさんのっていて美味しそう!
04310M bar Aldama

こんな感じで種類もそこそこありますよ。
ピンチョスのお皿の下には、トルティージャ(スペイン風オムレツ)やサンドイッチ系のものが置かれています。
04312M bar Aldama

珍しい感じの ”野菜系” のピンチョス。
04305M bar Aldama

こっちは ”白身魚系” のピンチョス。
04306M bar Aldama

もう一つはチーズとトマトを挟んだもの。
04307M bar Aldama

どれも具材がたっぷり乗っていて満腹感はすごいです!
ただ、全部 ”揚げ物系” のものが中心なので、あっさりとしたものが食べたい人には向かないかもなぁ。。。
04314M Plaza de la Virgen Blanca

ということで、この日のお食事はこれですべて終了。
あとは、街で行われていたジャズ・フェスティバルの様子をみながらホテルへと戻ります。
こちらは、ビルヘン・ブランカ広場で演奏していたバンドの様子。

ホテルへ戻る途中にあるフロリダ公園。 こんな銅像が建てられています。
04315M Parque de la Florida 04316M Parque de la Florida

もうすぐホテルに到着。
夕方のような景色ですが、もう結構遅い時間です。
04317M Vitoria

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_02
19
(Mon)12:30

2016 スペイン・バスクの旅 (ビトリア散策 その3:カフェ・ダブリンとスペイン広場)

! Hola !   

昨日は、個人的に今回のオリンピックで一番期待してたメダルが取れました!
そう! あの 『怒ったネコ』184_201802191319399c5.gif というニックネームで呼ばれているという小平選手の金メダルです!
おめでとうございます! 
     pan015

”オリンピック選手団の主将になると金メダルが取れない” というこれまでのジンクスを見事に破ってくれましたね~。
素晴らしいです!
このあともどんどんメダルが取れるといいですね~。


さて、今日はスペイン・ビトリア=ガステイスの街の観光の中心である ビルヘン・ブランカ広場からその様子をご紹介していきます。

まずは、この広場にあるカフェ ”カフェ・ダブリン” に入ってみましたよ。
04227 Cafe Dublin

店内は、”ダブリン” という名がついているだけあってアイリッシュ風なインテリアでまとめられています。
04231 Cafe Dublin

お店のお兄ちゃんはアイルランド人???
04241M Cafe Dublin

私たちは、カフェ・コン・レチェを注文。
ちょっとしたお菓子も付いてきます。
04239M Cafe Dublin

おりょりょ! ラテアート! スペインでは珍しい。。。 もしかして初めてであったかも。。。
04236M Cafe Dublin

カウンター席でのんびりまったり~。
贅沢な時間を過ごしてます。
04229 Cafe Dublin

そして、時々店内を見渡して、アーティスティックな写真を撮る練習を。。。
04234 Cafe Dublin

グラスを中心に撮影してみると、なんとも通販雑誌風な感じの画に~。
04260M Cafe Dublin

これはビール・サーバーかな?
人の手(腕)がモチーフになっていますね。 面白ーい。
04232 Cafe Dublin

さて、ゆっくり休憩した後は、またビルヘン・ブランカ広場を散策。
現在はこのような感じですが...
以前は、もう少し緑や花が多くて公園みたいな感じだったようです。
04275 Plaza de la Virgen Blanca

こちらは、広場にある観光用のトロッコ。
スペインの地方の街に行くと結構これが走ってますよね。
また、場所によっていろいろ名前が違っていて、アランフェスで乗ったのはチキトレン、トレドはソコトレン...
ここのは何て言うのかなー?
04273 Plaza de la Virgen Blanca

まだおしゃぶりが離せないこんなちっちゃな子もー。 かわいいねー。
04272 Plaza de la Virgen Blanca

続いては、すぐお隣にある ”Plaza de Espana:スペイン広場” 。
ヌエバ広場って紹介してある記事もあったので、昔はそう呼ばれていたのかもしれないですけど、現在は”スペイン広場”です。
お隣のビルヘン・ブランカ広場と比べると、とても整然とした感じのする広場です。
04278 Plaza de Espana

この広場は、観光客よりも地元の子供たちをたくさん見かけましたねー。
04284 Plaza de Espana

自転車に乗っている男の子。
このあと、うまく乗れなくて自転車にあたってた。
04283 Plaza de Espana

唯一見かけた観光客らしきカップル。
このときは、こんな感じで日当たりも良くて気持ちがよかったですよ。
04282 Plaza de Espana

そして、この広場にはツーリスト・インフォメーション・オフィスがあります。
街の観光を始める前に、まずここに行かないとね!
04285 Oficina de Turismo en Plaza de Espana

街の地図をいただいて、お姉さんにいろいろ説明していただきましたー。
04287 Oficina de Turismo en Plaza de Espana

他にも観光案内のパンフレットなどをいただいたら、引き続き散策をはじめます。
この広場を囲む建物の上は住居になっているのかなー? 
ここには、現在リーガ1部プリメーラで頑張っている ”アラベス” のフラッグが掲げられてますね。
そういえば... ビルバオと違って、バスクの旗をベランダに掲げているお家は少ないようです。
04296 Plaza de Espana

スペイン広場でのんびりしているうちに、また雲が出てきちゃいましたね。 残念。
04294 Plaza de Espana

ということで、今日のところはここまで。

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ