2017_07
24
(Mon)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (バジャドリッド散策 その5:フエンサルダーニャ)

Hola. 

今日も引き続きバジャドリッド郊外にあるフエンサルダーニャの街のお話です。

こちらは、フエンサルダーニャ城の裏手に回った時の景色。
00935M Castillo de Fuensaldaña

そして、その裏手にはこーんな景色が広がっていましたよ!
こういう景色は、日本じゃ北海道ぐらいしか見られないかもね~。
ちょっとアメリカっぽい感じもしなくもないかな。
00942 Fuensaldaña

ここに植えられているのは ”麦” のようですよ。 
そろそろ刈り入れ時でしょうかね?
バジャドリッド周辺は、農業を主産業として興した街(バジャヤドリッドもその一つ)がたくさんありますので、ここもそういった感じなのかなー。
00946M Fuensaldaña illust1553_thumb.jpg

で、お城の周りを一周まわってきました。
なかなかカッコええなぁ~。
00950 Castillo de Fuensaldaña

そして、こちらはお城の広場から見た街の景色。
00954 Castillo de Fuensaldaña

こちらは、街の観光名所を示した案内板。 
スペインではこういう小さな町にもちゃんと観光案内があるのがすごいですよね。
00959 mapa de Fuensaldaña

この赤い建物は、町役場です。
00957 Ayuntamiento de Fuensaldaña

こちらは、街のもう一つの観光名所 ”Iglesia Parroquial San Cipriano:サン・チプリアノ修道院教会” です。
こちらは、13世紀に作られたものなんですって。 お城より古いんですねー。
00965M Iglesia de San Cipriano

手前の ”イグレシア広場” から眺める姿も素敵です。
00964 Iglesia de San Cipriano

ということで、これでほぼ街の観光は終了です。kuma_ojigi.gif(笑)
そして、最後はバルで休憩です。
00969M bar Moderno

バルの中はこんな感じ。
もちろん、お客さんは地元の人っぽい方しかいません。
00970 bar Moderno00971 bar Moderno

ということで、バジャドリッドへと戻りまーす。
帰りのバス停はこんな感じのところですよ。 他にお客さんもそこそこいたのでわかりやすかったです。
00973M parada de autobuses

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
スポンサーサイト
2017_07
21
(Fri)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (バジャドリッド散策 その4:フエンサルダーニャ)

Hola.  

今回は、バジャドリッドの街を抜けだして、近郊の街 ”Fuensaldaña:フエンサルダーニャ” へと向かったときの様子をお届けします。
この街は、先日ご紹介したとおり カトリック両王の新婚旅行先 です。king_20170714091519fa3.gif queen_kw.gif


最初は、バスターミナルまで戻ってそこからフエンサルダーニャ行きのバスに乗ろうと計画していたのですが...
いやいや、バスターミナルまでホント遠いこと遠いこと...。
これまでの散策で結構疲れちゃっていたので、もうそんな元気なし。
     pan006
そこで、いろいろ調べてフエンサルダーニャ行きのバスの途中の停留所をチェック!
現在の場所から一番近くにあるバス停を目指すことにしたんです~。

そのバス停は、この ”Plaza Poniente:ポニエンテ広場” のイサベル・ラ・カトリカ通りにありますした。
ちなみに、このポニエンテ広場は、いつもベンチにおばあちゃんが座っていますよ。
00894 Plaza de la Rinconada

『このバス停でバスに乗れなかったら、今回はフエンサルダーニャに行くのをやめよう』 と半ばあきらめていたのですが、、、
いやいや、ちゃんとバスに乗れましたよ~。
     pan015

で、バスに乗ってしばらく(15分ぐらいかな?)走ると、街の景色から郊外の風景に変わっていきます。
更に行って街らしきところに停車すると、そこがフエンサルダーニャの街でーす。
Mapa a Fuensaldana

注意しなきゃいけないのは、降り場所にバス停の標識もなにもないこと。 普通の道端にバスを横付けして停車します。
もちろん、バス内には停車時のアナウンスは流れないですよ。
参考までに、行きのバスが停車する場所(赤丸)と帰りのバスが停車する場所(青丸)を示しておきます。
帰りのバスの停車場所には、ちゃんと停留所(乗り場)がありますのですぐわかると思います。
Mapa de Fuensaldana 02

無事にバスを降りたら、そこからプラド通りをしばらく歩いていくと...
見えてきました! 
あれがカトリック両王が新婚旅行で滞在したという ”Castillo de Fuensaldaña:フエンサルダーニャ城” です! 
00896M Castillo de Fuensaldaña

どんどん近づいていくと、お城の上にたなびいている旗も良くわかるようになってきました。
00901 Castillo de Fuensaldaña 

もうすぐです!
00899 Castillo de Fuensaldaña くまねこあるき

じゃじゃーん! !Solpresa!
にしても、せっかくの景色がちょっと駐車スペースの屋根で邪魔されちゃってますねー。
ちょっと残念。。。
00900 Castillo de Fuensaldaña

そして、まずは館内入り口に向かってみます。
中は観覧できるかなー。
00902 Castillo de Fuensaldaña ←お城の入り口

入り口を入ると、すぐに受付のカウンターが目に入ります。
ちょうど受付け係の女性がいましたので、中が観覧できるか聞いてみたんですけど...
ダメだって~。。。
ネットの情報では、時間割が
 ・10月~4月 :土、日、祝 11:00~14:00、17:00~19:00
 ・ 5月~9月 :火~日   11:00~14:00、17:00~20:00
ってあったような気がするのですが、、、残念。

ということで、とりあえず館内入り口のところだけ写真を撮らせてもらってきました。
00903 Castillo de Fuensaldaña
今思うと、観覧には予約が必要とか、そういうことだったのかも。。。
00905 Castillo de Fuensaldaña

ということで、結局外からその外観を見学するだけになっちゃいました。。。 とほほ。
00909 Castillo de Fuensaldaña

そうはいうものの、外からの様子もなかなかすごいものがありますね。
日本大城やヨーロッパの他の国のお城とはちょっと違った良さがあります。
ちなみにこのお城、15世紀に貴族の邸宅として作られたそうです。
確かに... お城を守る城壁もお堀なかったですね。 それに建物自体にも”銃眼”的なものがほとんど無いようです。
00918 Castillo de Fuensaldaña

こちらは裏手から見た時のお城の姿です。
00920 Castillo de Fuensaldaña

この続きはまたあとで。
では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ