2018_07
20
(Fri)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (この旅の終わり その3:帰国)

! Hola !  

いやぁ、毎日暑い日が続きますねー。ase.gif
こういう日は、あちこちで何度も言われてますけど... 熱中症には気を付けないといけないですね。

ただ、の場合、熱中症の他にも気を付けておかなきゃならないものがあるんです。
それは...
ニンニク
     garlic.gif
この時期、体力が低下した時の滋養強壮という感じで皆さんもよく食べると思うんですが...
最近、はこのニンニクが含まれている物を食べると、下痢、倦怠感、頭痛が起きるんですよねー。
 
で、いろいろ調べてみると...
ニンニクに含まれる成分によって、これらの症状が出ることがあるんですって。
     senda_fumufumu_20110215192657.gif
スパゲティ、餃子、ラーメン...  美味しいものにはほぼどれもニンニクが入っていますよね。
それらが食べられないなんて。。。 あぁ~つらい。
     chinese_noodle_2_20130329024208.gif  gyoza_2.gif
それに!
ニンニクっていうと、スペイン料理もニンニクがふんだんに使われているんですよね。
ただ、、、 なぜかスペインでは不思議とこの症状が出たことがないんですよ。
理由はよくわかりません。 
  
調理法? 素材の新鮮さ?  
う~ん、どれも合点がいかないなぁ。
でも、とりあえずスペインでは美味しい食事が食べられるってことでホッとしてます。
     senda_banzai_20110131102917.gif

さて、今日は ”2016スペイン旅” の最後のお話しになります。
     hikouki_anime3.gif

今回は、フランスのシャルル・ド・ゴール空港経由での帰国になりました。
シャルル・ド・ゴール空港の日本便が出るのは、空港の端の端なんですよね~。
ホント不便。。。
なので、この空港で乗り継ぎをされる方は、乗り継ぎ時間には十分余裕を持った方が良いですね。

さて、機内での楽しみと言えば...
食事! 
今回はこんな感じでしたよ。

一つ目は、鶏肉のクリーム煮...みたいなもの。
05325M de Madrid a Haneda

こちらは、シャバシャバのカレー。
05332M de Madrid a Haneda
どちらもパンだけは美味しかったなぁ~。roll_bread_20180709101405127.gif


そして、到着直前のお食事がこちら。
早朝の到着なので、軽めの食事になっています。
おかずはオムレツでした。 omurice_20180709101554ef5.gif オムライスじゃないよ。
05335M de Madrid a Haneda

最後は、スペインで買ってきた記念のお土産たち~。 ...の一部です。
まずは、ハチミツ。  
ヨーグルトに入れて食べると美味しいよね~。
IMG_5508_201807072104227ce.jpg

続いては、バスクの旗がデザインされたハートをもったクマ。
IMG_5511_201807072104245b0.jpg

こちらは、ビルバオのグッゲンハイム美術館にある ”パピーちゃん(犬)” と特徴的な建物がデザインされた置物。
記念です。
IMG_5514_2018070721042548c.jpgIMG_5516_20180707210427d92.jpg

そして、スペインとフランスの国境の町 ”オンダリビア” で買ったマグネットと鍋つかみ&鍋敷き。
鍋つかみには ”バスク十字” のマークがあしらわれています。
IMG_5520_20180707210430fe6.jpgIMG_5522_20180707210431649.jpg

サンセバスチャンで買った小さいサイズのロールアップできるカーテン。
我が家のキッチンのしきりに使っています。
IMG_5535_20180707210419618.jpg

ビトリアで買ったマグネット。
他にもTシャツとか靴とか...いっぱい買ったんですけどね。 今回それらは割愛させていただきました。
IMG_5518_20180707210428851.jpg

これらは、最近お土産屋さんでよく売ってるミサンガ。
左のは先ほどご紹介した ”バスク十字” のマークが入っています。 右のものは色違いの皮を組み合わせてデザインされているのが特徴です。
IMG_5528.jpgIMG_5531_20180707210418fd7.jpg

最後は、スペインの国旗やマドリッドのシンボルが描かれたシール。
ノートパソコンやスーツケースなどにペタペタ貼り付けてます。
IMG_5537.jpg

ということで、今回の旅のご紹介はこれにて終了~。
次回からは、昨年の旅の様子をご紹介していきますよ。 
昨年は、これまでにいったことのないスペイン・アラゴン州の街 ”サラゴサ” にいってきました。
街一番のお祭りなども観てきましたので、その様子を中心にお届けする予定です。
お楽しみにね!

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ

スポンサーサイト
2018_07
18
(Wed)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (マドリッド・この旅の終わり その2)

! Hola a todos ! 

暑いっ!!!
もう毎日が殺人的な暑さですねー。 
 electric_fan_201807180939125e8.gif
エアコンなしではやっていけませんよ。
『昔は、打ち水や窓を開けて...』 なんて絶対無理!!!
確実にその当時 (高齢の方が言う”昔”ってやつ )より気温が高くなっていますよ。
『暑い夏が好き!』 っていう方も多いようですが... には無理!
やってられーん。
なんとかもう少し涼しくなって欲しいもんです。。。
被災地の方々やボランティアで活動されている方々のためにもね。
     


さて...
同じ暑さでもスペインの暑さは別。
日本と違って湿度が低いので、カラっとした感じがします。
木陰に入ればかなり涼しく感じますよ~。

ということで、今日もそのスペイン旅のお話を続けます。
今回は今回の旅の最終日、マドリッドの散策の様子をお届けします。

ホテルに荷物を置いてしばらく休憩した後は、夕飯を食べに外にくりだしました~。
     くまねこあるき
まず最初に行ってみたのは、マヨール広場の側にあるイカリング・フライ・サンドのお店 ”ラ・カンパーニャ” 。
05285M La Campana    ika.gif

お店の中のカウンターはこんな感じ。
05293M La Campana

そのカウンターの一部にデ~ンと居座っている女性が。。。
お客さんにお尻を向けているこの女性... この方が食事のお会計をしてくれる方です。
05292M La Campana

席に着いたら、オーダーはもちろんカラマーレス・サンド。(イカフライサンド)
...っと、その前にビール! ですよね~。
おつまみにはオリーブが運ばれてきました。
05287M La Campana

で、これが注目のイカリングフライ。
もスペインではよくいただきます。
こちらでは、レモンと塩でいただきますが、日本人ならマヨネーズかけたくなる人がいっぱいいるでしょうね~。

このイカリングフライ(スペインでカラマーレスっていいます)、お店ごとに味がいろいろあって、個人的には柔らかくふわふわのが好きなのですが...
ここのはどうかというと、 ちょっと固め。。。 残念。
05291M La Campana

食事を終えたら、夕暮れのマドリッドの街中をブラブラ散策。
こちらはマヨール広場から続く ”クチリェーロスの門”
05296M el arco de cuchilleros 05297M el arco de cuchilleros
ちなみに、”クチリェーロ” とはスペイン語で ”刃物・包丁” の意味。
その昔、この門近くには ”刃物・包丁屋さん” が集まっていたらしいです。
その理由は、近くに ”精肉業者” のお店がたくさんあったからとか...。
まあ、需要と供給の関係ですね。

そして、観光客がたくさんいるご存じ ”サン・ミゲル市場”
05298M mercado de San Miguel 05299M mercado de San Miguel

改装前は市場の雰囲気がたくさんあったけど... いまは観光客目当ての屋台村みたいになっちゃいましたね~。
バルセロナの ”ラ・ボケリア(サン・ジョゼップ市場)”  と同じだな~。
05301M mercado de San Miguel 05302M mercado de San Miguel

市場を出て通りをブラブラ。
新しく生ハム屋さんが出来てますね~。  店先では、観光客目当て?の生ハム入りのボカディージョも売られています。
05303M Calle Cuchilleros

写真奥に見えるのは、言わずと知れた世界で最も古いレストランといわれる ”ボティン” 。
は、いまだ入ったことはありません。
05304M Calle Cuchilleros

しばらくブラついた後は、トレド通りにある ”リアソール” というお店に入ってみました。
05305M Restaurante Playa Riazor

お店の中はこんな感じ。
ちょっとオールドアメリカン調...な感じもしなくはない。。。
ご覧の通り、お客さんにはご年配の方々がたくさんいらっしゃいました。
05307M Restaurante Playa Riazor

で、いくつか頼んでみたのですが...
お味は普通。 
でもお値段はすごく安かったです!
05309M Restaurante Playa Riazor 05312M Restaurante Playa Riazor

私たちが食事をいただいていると、日本人のツアー観光客らしき方たちがドヤドヤと入ってきて食事をして行ったようです。
お値段が安いので、ツアーで使いやすいんでしょうね~。
05313M Restaurante Playa Riazor

お腹が一杯になったら、ほろ酔い気分でトレド通りをホテルまで歩いて行きマース。
こちらは、帰る途中にみえる ”セバダ市場”
05320M mercado de la Cebada

市場の前の広場では、なにかイベントをやっていましたよ。
何人か踊っている人がいますねー。
05321M Plaza de la Cebada

いいなぁ、マドリッド。

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_07
15
(Sun)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (マドリッド・この旅の終わり その1)

! Hola !  

梅雨明けから毎日暑い日が続きますね~。
それにしてもこの暑さは、尋常じゃないですよね。
35℃越えって... もはや体温と気温がほぼ同じじゃないですか!
外出するのも危険ですねー。

そのような中、今回の豪雨の被害にあわれた方々、そしてその復旧に当たっている方々。。。
熱中症などに気を付けながら、なんとか頑張って欲しいなぁと思います。


さてさて、続けきましていつものスペイン旅のご紹介です。
今回は、マンサナレス・エル・レアルの街からバスでマドリッドに戻ってきてからのお話です。
 
バスに乗ると30分ほどでマドリッドに到着します。
バスが到着するのは、出発場所と同じプリンシペ・ピオのバスターミナル。
到着したら地下鉄で移動し、チュエカ地区へとやって参りました。
チュエカ地区は、昔、ひどく荒廃していて犯罪の温床みたいな地区だったらしいですが、ゲイの方々がこの地区の復興に尽力され、いまでは安全に過ごすことが出来る街となったとのことです。
なので、駅を降りるとこのようにLGBTのシンボルであるカラフルなカラーリングが随所にしてあります。
05260M Chueca

このチュエカ地区は、ファッションに関していろいろこだわったお店があります。
また、ここから続くフエンカラル通り、お洒落な若者がショッピングできる場所となっていますよ。
05262M Chueca

こちらはお気に入りでよく行くアウトレットのお店。
旅行用品やお土産になりそうな小物雑貨などが売っています。
05264 Chueca
     くまねこあるき
チュエカからフエンカラル通りへと到着。
通りを散策する前に、広場にあるお店<ジャオジャオ>で一休み。。。
ジャオジャオは、大好きなフローズンヨーグルトのお店です。
05268 llaollao en Calle de Fuencarral

ふと目に入った隣のタコス屋さん。
ゴミ箱にいろいろと面白いことが書いてある~。
05269 Calle de Fuencarral

ジャオジャオでしばらく休憩した後は、フエンカラル通りをグランビア方面へ向かって散策。
そして、デパートでお買い物をしたのち、地下鉄でホテルへと戻りまーす。

最近、地下鉄にはこんな感じの読み物が掲載されてます。
05270M en Metro

で、お宿へ到着~。
買ってきたお土産品を整理して帰国へと備えましょう。
ってことで、今日の最後はスペインでのお土産におススメの品をご紹介します~。

こちらは、チョコレート・ボンボンとイネス・ロサレスというスペインでは有名なお菓子。
05273M Hotel Puerta de Toledo 05278M Hotel Puerta de Toledo

ハチミツの小瓶6個入り。
05277M Hotel Puerta de Toledo

こちらもスペイン土産としては有名なマサパン
05279M Hotel Puerta de Toledo

最後は、チョコレート
スペイン語の先生へのお土産として。。。
05280M Hotel Puerta de Toledo

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_07
12
(Thu)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (マンサナレス・エル・レアル その7)

! Hola amigos !  

今日も引き続き ”2016くまねこスペイン旅” の様子をお届けします。

マンサナレス・エル・レアルの街の風景。
05237 Manzanares El Real

先日お届けした街の教会のところに戻ってくると、ツーリスト・インフォメーションがあります。
05239 Oficine de Turismo

中に入ってみると、観光用のパンフレットやお城の模型などが並べられていました。
もちろんガイドさんもいますよ。 
他の観光客の方と話をしていてちょっと忙しそうだったので、いろいろお聞きすることはできなかったですけどね~。
05240 Oficine de Turismo

でこちらが先ほどの教会 ”Iglesia de Nuestra Señora de las Nieves”(雪の聖母教会) です。
通り沿いからみると、先ほどとは打って変わってゴツい印象がありますね。
お庭側から見たような柔らかい印象は全然ないです。
05241 Parroquia Nuestra Señora de la Nieves

鐘楼の上には何羽かのコウノトリが巣をつくっているようです。
05242 Parroquia Nuestra Señora de la Nieves

大通りからみえるお城。
05248 Castillo de los Mendoza

ということで、街の散策はこれにて終了~。
ここからバスに乗ってマドリッドへと戻りまーす。
05254 parada de autobuses en Manzanares El Real

次回は、マドリッドの街の様子をお届けします。

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_07
09
(Mon)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (マンサナレス・エル・レアル その6)

! Hola !
? Como estan ?  

先週から長らく大雨が続きましたが、皆さんのところは大丈夫でしたでしょうか?
たくさん雨が降ったあとは地面も緩んでいるって話ですから、この先しばらくは気をつけないといけないですね~。


では、ここからは、いつもの2016スペイン旅の様子をお届けしていきます。
今回は、マンサナレス・エル・レアルの街中散策の様子です。
     くまねこあるき
まずはこちら。 
街の市役所です。  前がちょっとした広場になっています。
05192 Plaza del Pueblo

こちらは市役所前の広場にあるちょっと雰囲気のある建物。
ちょっとイスラミックな感じです。
ここの一階はカフェになっていますよ。  
05191 Plaza del Pueblo

そして、街の不動産屋さんの店舗ディスプレイ。
可愛らしい家の置物が並べてあっったので、ちょっと興味を惹かれて撮ってみました。
05190 Manzanares el Real

街を東西に走る一番の大通り! マドリッドからのバスもここを走ってます。
奥にお城が見えますね~。
05225 Plaza del Raso

写真ではあまりよく見えないので、ズームしてみると... こんな感じになっています。
05197 Plaza del Raso

こちらは、街一番の大きな教会 ”Iglesia de Nuestra Señora de las Nieves” です。
日本語に訳すると ”雪の聖母教会” ...となるんでしょうか。
05224 Parroquia Nuestra Señora de la Nieves

教会の中には入れなかったので、とりあえず裏手に回ってその全体像を撮ってきました。
きれいに整備されたお庭がありましたよ。
05214 Parroquia Nuestra Señora de la Nieves

この教会の周辺が街の観光の中心ですかね~。
観光客目当てのバル・レストランが何軒か並んでいますので。。。
05228 Plaza del Raso

で、私たちはここで先ほどの市庁舎前の広場にあったカフェに戻ってお茶休憩。
05229 Plaza del Pueblo

アイスコーヒーを頼んだら...
こんな感じになりました。
05235 Cafetería Manin

同じカフェのテラス席には、 ”ツナ”さんとみられる方々がいて、演奏したりおしゃべりして楽しんでいるようでした。
05236 Cafetería Manin
それにしても...
”ツナ” さんっていうのは、学生さんたちが民族衣装などを着てバルなどをめぐり、楽器を演奏したり歌ったりして自分たちの学費を稼いでいたってことらしいですけど...
こりゃ、どうみても学生さんには見えないですよね。
いい歳したおっさんやで~。
もうひとつの商売になっちゃっているのでしょうかね?

ということで、この続きはまた次回。
では!
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_07
06
(Fri)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (マンサナレス・エル・レアル その4:お城)

! Hola ! Buenos dias.   

ブログの更新をしばらくしていなかったのと、再開時の最初の記事の更新が富山の様子をお伝えしていたこともあり...
スペイン旅の記事の順番を間違えてしまいました~。 
申し訳ありませね。。。  

ということで、今日の記事は途中でお伝えするはずだったマンサナレス・エル・レアルのお城の屋上の様子をお届けします。
実は、この屋上へと続く見学路は、以前の記事にてお伝えした通り、係の人によって人数制限がかけられています。
係のお兄さんがその通路へと続く部屋の扉を開けてくれると、その先へと進むことができますよ。

ということで、その屋上へと続く最初の部屋がこちらです。
05079 Castillo de los Mendoza

大きなじゅうたんが敷かれ、タペストリーが壁に掛けられていて、リビングのような感じになっています。
05077 Castillo de los Mendoza

そして、階段を上がって次の部屋へと行くと...
そこは宮殿の主人の寝室となっていました。
向かって左にはご主人の衣装、右手には奥様の衣装が飾ってあります。
05083 Castillo de los Mendoza

この寝室の続き隣には、祈りをささげる祭壇が作ってあります。
日々ここで祈りをささげているんでしょうねー。
05084 Castillo de los Mendoza

そして、さらに奥へと進んでいくと、上へと続くらせん状の階段がありました。
05091 Castillo de los Mendoza

階段を上がると、そこは外へと続く回廊のような部分へと出ます。
05095M Castillo de los Mendoza

ここからの景色がこちらー。
眼下にはマドリッドの水源 ”サンティジャナ貯水池” が見渡せます。
05099M Castillo de los Mendoza

更に上階へと進むと... ついにお城の屋上へと出ることができます。
青空が素敵ですねー。 気持ち良いです。
05100 Castillo de los Mendoza

では、前の方に続いて、お城の四隅にある ”見張り台” のようなところへと行ってみましょう。
05105 Castillo de los Mendoza05110 Castillo de los Mendoza

中に入ってみるとこーんな感じ。
真っ暗な中に小窓が一つ。。。 この塔の上には登れないみたいです。 残念。
05131 Castillo de los Mendoza

で、こちらに来ると、お城の北側の景色を一望することができます。
お城の北側には、こんな感じの岩山がそびえていますよ。
05112M Castillo de los Mendoza

更に西側の方へ行くと、マンサナレス・エル・レアルの市街地が見渡せます。
05125 Castillo de los Mendoza

西側に来て、反対の東側を望むとこんな感じ。
この写真でお分かりの通り、南側は屋根付きになっています。
05130 Castillo de los Mendoza

その南側はこんな感じの形になっています。
05142 Castillo de los Mendoza

全て見終えたら、また階段を下っていきます。
05144 Castillo de los Mendoza

1階部分へと戻ったら、お城の外へと出て、その周りをまわって出口へと行きます。
こんな狭いところも通っていきます。
05145 Castillo de los Mendoza05147 Castillo de los Mendoza

ということで、これでお城の中の見学は終了でーす!
05148 Castillo de los Mendoza

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_06
25
(Mon)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (マンサナレス・エル・レアル その5)

! Hola !  

連日続くサッカーW-Cupの熱戦、楽しいですね~。
     せりあい
リーガファンのは、リーガの選手たちが各国代表として大活躍していることがとっても嬉しいです!

そして、また今回の大会での大番狂わせの一つ、日本代表の神がかった快進撃も凄いですね~。
昨晩のセネガル戦でもよく追いついて引き分けました。 もうビックリです!
素晴らしいです! 
この勢いでグループリーグ最終戦(ポーランド戦)でも頑張って、決勝トーナメント進出を決めて欲しいですね。
頑張れニッポン
   japan_flag_wave_20180214111429ff6.gif

...と、日本の予想外の快進撃をうれしく思う一方で。
今回のWカップ前の監督交代劇を肯定するかのようなこの結果に、正直なところちょっと戸惑っているところもあります。
このまま本当に勝ちすすんでしまってよいのでしょうか
今後のためにならないような気がして、、、
皆さんはどう思いますか?


さて、今日は久しぶりにスペイン旅のお話に戻ります。
今回は、マンサナーレス・エル・レアルのお城の中の見学を終えたところからです。

まずは、もう一度お城正面の入り口の様子から。
05151 Castillo de los Mendoza

お城の周りをまわって出口(入ってきたところと同じ)へと向かいます。
05157 Castillo de los Mendoza

こちらは、街にある ”ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラス・ニエベス教会” です。
鐘楼の上に、コウノトリの姿が見えますね~。
05162 Castillo de los Mendoza

お城を出て街を散策。 くまねこあるき
マドリッドから北の地域を訪れると、このようなテラスのある建物が多く見られるようになりますね~。
05168 Manzanares el Real

こちらの方々も私たちと同じように観光客でしょうね。
05169 Manzanares el Real

で、ここでちょっと休憩。
お昼ご飯にはちょっと早いので、バルにて一服です。
     pan005
入ったお店は、カニャーダ通りにある ”エル・プルポ・デ・ラ・シエラ” というところです。
”プルポ” はスペイン語で ”タコ” 。octopas.gif
お店の中にはいたるところにタコをあしらったもので飾られていますよ。
05179M bar El Pulpo de la Sierra

店内のカウンター奥の棚には、ワインがたくさん並んでいますねー。
お洒落な感じではないですが、素朴な感じで居心地の良い雰囲気です。
05180M bar El Pulpo de la Sierra

が訪れた時は、”アンダルシア出身” という感じの女性が一人でお店を切り盛りしてました。
で、早速アイスコーヒーをオーダーしたのですが...  『無い』 って。。。
どこにでもあると思ってたけど、やってないお店もあるんですねー。

ってことで、急遽オーダーをビールに変更!
この日は暑かったし、的にはもしろこちらの方がありがたい!
05171M bar El Pulpo de la Sierra  kumaneko 01

ビールの突き出しには、”サルモレホ” が出てきました。
まさにアンダルシア料理! 美味しかったです。
05172M bar El Pulpo de la Sierra

そして、ビールのおつまみには、パタタス・ブラバスパタタス・アリオリ”合盛り” をお願いしました。
どちらも基本ジャガイモなので、安くて腹持ちが良いです。potato.gif
05183M bar El Pulpo de la Sierra

なぜかパンもつけてくれました。。。 
05184M bar El Pulpo de la Sierra

カウンターの中の様子。
奥で調理しているのが、アンダルシア風のお店の女性。
05181M bar El Pulpo de la Sierra

休憩を楽しんでいる様子。
05178M bar El Pulpo de la Sierra

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_04
26
(Thu)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (マンサナレス・エル・レアル その3:お城)

! Hola a todos !   

今日は久しぶりに太陽が出てきて良い天気でしたね~。
今週は、週末に向けてまた暑くなっていきそうですよ。
でも、雨が降るより暑い方がまだマシかなー。 は天気が悪くなると頭痛とかしちゃうから。。。
なにはともあれ、GWの前半はお出かけ日和になりそうです。
    panda_icon_d.gif

さて、では今日もスペインのマンサナレス・エル・レアルの街のお城の様子についてご紹介していきましょう。
今回は、階段を上がった二階の様子です。
05056 Castillo de los Mendoza

二階には絵画などの芸術作品が多く展示されてます。painter.gif
05057 Castillo de los Mendoza

こちらもそんな感じ。
05058 Castillo de los Mendoza

別の部屋にはたくさんのタペストリーが飾られている部屋も。
こちらはダイニングなのかなー。
05066 Castillo de los Mendoza

こちらは少し小さめの部屋。
こちらもタペストリーが壁にかかっています。 中央は確か別途カ何かだったような気がします。
お客様用の寝室かも。。。
中央には、糸車みたいのが展示してあります。
05068 Castillo de los Mendoza

それにしても、この部屋の正面に掛けてあるタペストリーの絵... 見たことあるんだけど、名前が出てこない~。
05070M Castillo de los Mendoza

こちらの棚には、何か日記?のような書類が置かれてます。
もっとスペイン語がわかればよいのだけれど... 
05076M Castillo de los Mendoza

部屋から見た二階の中庭(吹き抜け)の景色です。
実は、二階の部屋の見学はここまで。
もう一つ入れる部屋があるのですが、、、
写真の窓の向こうに写っている方によって、その部屋への入室が制限されています。
その理由は、、、
その部屋から屋上へとつなっがっているので、一度にたくさんの人が屋上へ行くかないように、ここで人数調整しているらしいです。
途中、屋上へと昇る階段も狭いですから、たくさんの人が一度に上り下りすることができないかららしいです。
05059 Castillo de los Mendoza

ということで、その部屋に通されるまで、しばし外の景色を見ながら待機です~。
05073 Castillo de los Mendoza  illust1553_thumb.jpg


では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_04
23
(Mon)08:00

2016 スペイン・バスクの旅 (マンサナレス・エル・レアル その2:お城)

! Hola !  

今週末は暑かったですね~。 
まだ4月だというのに、もうほとんど夏の陽気ですよ。sharbet_kanban_20180422132207c10.gif
週末はよく近くの川沿いをランニングするんですが(ダイエットのため)、暑くてもう汗ダラダラ... 
ちゃんと水分をとらないと熱中症になりそうです。
これからの季節、朝早い時間じゃないと走れないですね~。
   jogging_20130226221240.gif jogging.gif

さて、今日のスペイン旅のお話は、先日に引き続き ”マンサナレス・エル・レアルのお城” を紹介していきます。
今回は、いよいよお城の中に入っていきますよ~。
05019M Castillo de los Mendoza くまねこあるき

お城の門を入ったら、建物に沿って歩いていき、中に入れる入り口へに向かいます。
05024 Castillo de los Mendoza

で、入り口に着いたらチケットをチェックしてもらって、いざお城の中へと突入!samurai.gif
中に入ってまず目につくのが、お城の歴史についてのいろいろな説明や、昔使われていた道具などの展示です。
定番は...  やっぱりこういった甲冑ですよね~。
05027 Castillo de los Mendoza

そして、こういったお皿や楽器などなど...
日本のお城なんかもこういった展示をよくしてますよね。
05038 Castillo de los Mendoza

さらにはお城のミニチュアも。。。
05032 Castillo de los Mendoza

ここでいろいろ展示してあるお城の説明を見てみると...
このお城は、最初からここにあったわけではないんだそうです。
05031 Castillo de los Mendoza

いろいろ見ていくと、昔は街の西側にあったそうです。
いまでもそのお城の痕跡は残っていますよ。 
街の地図にもちゃんと記してあります。(地図左側の水色の枠で囲んだところ)
mapa de Manzanares el Real 01

そもそものお城の起源はというと...
昔スペインにおこった ”レコンキスタ(キリスト教徒による国土回復運動)” で、この地がキリスト教徒の手に奪還されてから、ここ農業などが盛んになり、とても重要な場所になったそうです。
で、いろんな人がこの地を手に入れようとして争いが起きたらしいのですが、それを見かねた偉い人(王様?)が、この地を統括するようメンドーサさんに命じました。 (どこかで聞きかじった話。)
そのメンドーサさんが、ここに宮殿を建てたってのがここの始まりらしいです。

なので、最初は宮殿(palacio)としてつくられたようなのですが、のちにどんどんお城としての機能が強化されていき、要塞化していったということらしい。
道理で、いかつくて重量感のある感じの外観だったわけですねー。
05036 Castillo de los Mendoza

ちなみに、領主は兵士や詩人としての訓練?を受けさせられていたようですなぁ~。
05041 Castillo de los Mendoza

こちらが、代々この地を治めてきた領主メンドーサ家の系譜です。
05030 Castillo de los Mendoza illust1553_thumb.jpg

いろいろな展示を見ながらこんな通路を通ってお城の奥へと進んでいきます。
05034 Castillo de los Mendoza

奥にも同じように甲冑の展示がしてあります。
05040 Castillo de los Mendoza

このお城もだいぶ破損していたようなのですが(たぶん内戦とかでかなぁ)、20世紀に再建されたようですね~。 
確かにね~、昔からのまま残っていたにしては、ちょっときれいすぎですもんね。
05043 Castillo de los Mendoza

で、順路通り進んでいき、、、
05044 Castillo de los Mendoza

ようやくお城の中庭に出てきました~。
屋内からポッと外の空気が吸える庭に出ると、ちょっとホッとした気持ちになりますね。
05045 Castillo de los Mendoza

中庭には、こういった昔の ”紋章” を記しているものも展示されています。
これはメンドーサ家の紋章なのでしょうか?
05051 Castillo de los Mendoza

そして、この中庭の周りにもいくつかの部屋があり、それぞれ見学できるようになっています。
中にはこういったビデオ展示してあるお部屋もありますよ。
05046 Castillo de los Mendoza

また、別の部屋にはこういったタペストリーがたくさんかけられていました。
タペストリーって、芸術品としての役目もあったようですが、一方で防寒の役目もあったんですよねー。
05052 Castillo de los Mendoza

では、続いて二階へと行ってみましょう! 
05054 Castillo de los Mendoza

この先の様子はまた次回ということで!
ではまた~。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
2018_04
18
(Wed)09:30

2016 スペイン・バスクの旅 (マンサナレス・エル・レアル その1)

! Hola a todos !  

今日から何回かで マドリッドから日帰りで楽しめる観光地 ”Manzanares el Real:マンサナレス・エル・レアル” を紹介していきます。
このマンサナレス・エル・レアルの街は、マドリッドの北 約35kmほどのところにあります。
日本でよく知られた観光地 ”エル・エスコリアル” とほぼ同じぐらいの距離ですよ。
Manzanares el real

街は、マドリッドの街の西側を流れている ”マンサナレス川” の水源 ”サンティジャナ貯水池” の畔にあり、そこには中世にロス・メンドーサさんの宮殿として建てられた大きなお城があります。
05015 Castillo de los Mendoza

街の見どころはこのお城がメイン。
街はあまり観光地化されてない?のもあって、マドリッド市民の手軽な保養地って感じで、のんびり過ごせるところです~。

この街へは、マドリッドからバスに乗っていきますよ。
バス乗り場は、 ”プリンシペ・ピオ” のバスターミナルから出ています。
ちなみに、エル・エスコリアル行きのバスもここから出ています。

バスターミナルはちょっと複雑(階層がね)になっているので、行先表示板(下の写真)をよく見て目指していってください。
確か、地下2階の通路を通った先にある地下3階の一番奥だったと思います。 
(※地下3階は通路でつながっていないので注意してね。)
04960M Estacion de autobuses de Plaza de Castilla  fumufumu

バスの発車場所に着くと、同じような観光客がいるのでわかると思います。
そして、切符は... バスに乗るときに運転手さんから買ったように覚えてます。(4.2€/人) バスは、路線バスみたいな車両でーす。
ちなみに、エル・エスコリアル行きのバスの場合は、切符は自販機で購入。 っていうか、自販機のところに案内の人がいて、行先と枚数を告げればこの人が自販機を操作してくれてました。 今は...いるのかな?

ということで、無事にバスに乗ると、1時間弱ほどでマンサナレスの街に到着しまーす!
私たちは、メインの降車場所の一つ手前、この看板があるところで降りました。 真っ先にお城を目指していくのにはおススメです。
一方、『まずは観光案内所に行って街の様子をチェックしてから。』 という方は、一つ先のメインの降車場(ラソ広場というところ)で降りた方が良いです。
04961 Parada de autobuses de Mazanares el Real illust1553_thumb.jpg

バスを降りると、もうすぐそこにお城の姿が見えまーす。 なかなか形が整った奇麗なお城ですよねー。
04965 Mazanares el Real

こちらは、私たちがバス停から登ってきた坂道(カニャーダ通り)。 道の向こうにサンティジャーナ貯水池が見えます。
04970 Mazanares el Real

通りを上ってくると、左手にお城と木でつくられた小さな小屋が見えますので、ここからお城に入っていきます。
写真では、ちょうど白い服を着て掃除をしてらっしゃる方のところから入っていきますよ。
04973 Castillo de los Mendoza

中に入っていくと、まずはチケット売り場があります。 
04978 Castillo de los Mendoza

ここで入館チケットを購入。 お値段は5€/人でした。
IMG_20171111_0007.jpg 👈チケット

チケットにはいろいろ種類があって、下の演劇を観ることができるものもあるそうです。
私たちはのんびり見て回りたかったので、演劇は観ずにお城の中の見学だけー。
04977 Castillo de los Mendoza

チケット売り場を出たら、あとは順路...らしき道を進んで、お城の入口へと向かいます。
通り道には、アジサイがきれいに咲いてました~。
04979 Castillo de los Mendoza

道を進んでいくと、まずはお城の右手の方に出ます。
04989 Castillo de los Mendoza

ここは、ちょっとした見晴台みたいになっていて、サンティジャーナ貯水池もよく見えます。
04981 Castillo de los Mendoza

こっちは街の中心部分の景色。 教会の鐘楼も見えますね。
05000M Castillo de los Mendoza

そして、ここにはお城に入る前の予備知識としての案内板が置いてあります。
これらを見ると、ひとまずお城の形などの概要がわかりますよ。
04994 Castillo de los Mendoza 04995M Castillo de los Mendoza

ではではお城の正面へと進んでいきましょー!
05011 Castillo de los Mendoza

で、こちらがお城の正面側。
こちらにも正面入り口の門(木の扉程度のもの)がありますが、こちらは使われていないみたい。
05012 Castillo de los Mendoza

そして、振り返るとお城のドーンとした景色が目に入ります!
重厚感ありますね~。
05015 Castillo de los Mendoza

では、早速この入り口から中に入っていきますねー。
05019M Castillo de los Mendoza

と、ここから先の様子はまた次回ということで~。
今回はここまで!

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ